真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    保有

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火) 22:37:30.11 _USER9
    2dab5f5e

    首相側近の河井氏「弾道ミサイル保有、検討すべき時期」
    ニューデリー=奈良部健2017年9月5日21時30分

     自民党の河井克行・総裁外交特別補佐は5日、訪問中のニューデリーでの講演で 「個人的には、自衛隊が中距離弾道ミサイルや巡航ミサイルを持つ可能性を真剣に検討すべき時期にきていると考える」
    と述べた。

     河井氏は安倍晋三首相の側近として知られ、8月まで首相補佐官を務めた。 今月中旬に予定されている首相訪印の調整でインドを訪問していた。

     日米同盟では相手を攻撃するのは米軍、防衛は自衛隊と役割分担している。 日本は現在、相手のミサイルを撃ち落とせても、敵基地などを攻撃する能力を保有していない。

     講演では、北朝鮮のミサイルや核実験などの脅威に触れた上で、日本を取り巻く安全保障環境が 「以前と比べて明らかに異なった段階に移った事実を認めなければならない」
    として、「日本の平和と繁栄を守るため」のミサイル保有に言及した。
    (ニューデリー=奈良部健)

    ソース:朝日
    http://www.asahi.com/articles/ASK9564YLK95UHBI01J.html


    15: KSM WORLD NEWS 2017/09/05(火) 22:43:11.62
    そうか トマホークもごちょごちょしてはっきり言えないのに 
    中距離弾道弾? 公明が顔真っ赤にするだろww


    最新ミリタリー関連記事.
    http://yamatotakeru999.jp/index.html

    ★日本 迎撃用高出力レーザー兵器を開発へ

    ★米イージス艦事故 中国等のサイバー攻撃の可能性を探る

    ★再び荒れる尖閣 中国漁船団接近 ベトナム船は既に沈められる

    【【防衛】「弾道ミサイル保有、検討すべき時期」 自民党の河井克行・総裁外交特別補佐】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/29(土) 10:01:20.57 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    img_0

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170429/k10010966161000.html

    北朝鮮 核兵器30個保有か 米研究所

    アメリカのシンクタンクは、北朝鮮が核兵器を13個から30個保有している可能性があるほか、日本に届く弾道ミサイル「ノドン」に搭載できる核弾頭を少数持っている可能性があるという分析を発表しました。




    アメリカのシンクタンク、ISIS=科学国際安全保障研究所は、28日、北朝鮮の核兵器に関する分析結果を発表し、去年末の時点で北朝鮮がプルトニウム33キロ、濃縮ウランを175キロから645キロ保有していると見られるとしています。
    そのうえで、推定量に基づいて計算した結果、北朝鮮がすでに核兵器を13個から30個保有している可能性があると分析しています。

    さらに、3年後の2020年までに核兵器を25個から50個に増やす可能性があるほか、もしニョンビョンにある実験用の軽水炉が稼働すれば最大で60個に増えると分析しています。

    また、ISISは、北朝鮮がアメリカ本土に届くICBM=大陸間弾道ミサイルに搭載できる核弾頭については、製造する能力はおそらくまだないという見方を示す一方で、 日本に届く中距離弾道ミサイル「ノドン」に搭載できる核弾頭をすでに少数持っている可能性があると指摘しています。

    【北朝鮮 核兵器30個保有か 米研究所  日本に届く中距離弾道ミサイル「ノドン」に搭載できる核弾頭をすでに少数持っている可能性】の続きを読む

    このページのトップヘ