真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    世論調査

    NICO02_588x

     ドワンゴは4月18日、動画サービス「niconico」において実施した「月例ネット世論調査」を発表した。

     4月17日21時34分に実施、開始からおよそ300秒で3万8812人の回答を得たという。アンケート結果によると、内閣支持率は54.6%(前月比1.6ポイント減)、安倍首相は6月の国会閉会まで政権を「維持できる」との回答は58.6%とのこと。

    【「niconico」「月例ネット世論調査」内閣支持率は54.6%(前月比1.6ポイント減)、安倍首相は6月の国会閉会まで政権を「維持できる」との回答は58.6%】の続きを読む

    w_dj_1_20161001171657

    青山繁晴「オールドメディアの世論調査は共同37%・日テレ20%台とネットと真逆。この原因は年齢で新聞定期購読してる人は50代以降が多い。その世論調査の結果を凄く信頼できる安定的な統計のように扱うのは…」 新聞離れ・TV離れが進めば進むほど既存の世論調査は更に信じられないないものになる 【青山繁晴「オールドメディアの世論調査は共同37%・日テレ20%台とネットと真逆。」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2018/04/03(火) 10:47:25.04 BE:135853815-PLT(12000)
    160618_abe

    2018年4月2日 読売新聞

     全国世論調査で次の自民党総裁に誰がふさわしいと思うか聞いたところ、安倍首相(党総裁)は前回の2月調査から6ポイント減の26%で、 30%の小泉進次郎・筆頭副幹事長に首位を明け渡した。前回から1、2位が入れ替わった。 改ざん問題を受け、首相の連続3選が有力視されてきた秋の総裁選の行方は混沌としてきた。

     小泉氏は改ざん問題に関し、「全ての権力は腐敗する。謙虚な姿勢を持たないといけない」と首相をけん制するなど、政府に厳しい発言を続けてきた。 そのスタンスが一定の支持を得た格好だ。石破茂・元幹事長も前回からほぼ横ばいの22%で首相に肉薄した。

     ただ、自民支持層に限れば、首相は53%で、19%の小泉氏、15%の石破氏を大きく引き離している。 出身派閥で党内最大の細田派をはじめ、麻生派、二階派の首相支持は変わらず、連続3選に向けて「首相の足元に動揺は見られない」(党幹部)との声が多い。

    ※ソース画像は2以降に


    関連
    自民党総裁選
    https://www.jimin.jp/sousai12/information/outline.html
    (3)投票権があるのは、国会議員と党員・党友です
    党員投票を行えるのは、日本国籍を持ち、20歳以上で、以下のいずれかの条件を満たす人です。
    ・ 平成22年および平成23年の2年間の党費・会費を納めた自民党員、自由国民会議会員、国民政治協会会員。

    【【世論調査】次の自民党総裁 「安倍」53%「小泉」19%「石破」15% 安倍3選ほぼ確定か 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2018/03/11(日) 13:40:30.84 _USER9
    01089-808x539
    http://anonymous-post.com/archives/20873

    公益財団法人新聞通信調査会は2018年3月9日、タイ・アメリカ・イギリス・フランス・中国・韓国の6カ国で2018年1月に実施した「諸外国における対日メディア世論調査」の結果を発表しました。
    (※各国約 1,000 人の回答。アメリカ・フランス・韓国は電話調査、イギリス・中国・タイは面接調査。)
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    調査の結果、日本に対する信頼度は、「信頼できる」がタイで96.2%で6カ国中トップ。以下「信頼できる」は、アメリカで81.0%、フランスで80.5%。イギリスで67.8%となりました。なお「信頼できる」が中国は23.9%、韓国は19.2%と極端に低くなっています。タイについては昨年の調査よりも7.2ポイント上昇。

    日本に対する好感度はタイが98.3%、アメリカが83.6%、フランスが81.1%、イギリスが66.6%。韓国はこちらも極端に低く、中国が27.9%、韓国が38.3%となっています。タイは 昨年の調査よりも6.7 ポイントの上昇
    です。

    2017年は日タイ修好130周年という記念すべき年で、日本とタイの両国で様々な友好イベントが開催されました。その結果タイ人の日本への信頼度、高感度が上昇したのでしょうか。いずれにしても、日本を好きでいてくれるタイは最高ですね!いつまでも、いつまでも日本とタイとの友好関係が続くことを願います。

    ソース:THAILAND HYPERLINKS
    http://www.thaich.net/news/20180311et.htm

    (略)

    【タイの世論調査、96.2%の人が「日本は信頼できる国」 日本への好感度は98.3%、中国23.9%、韓国19.2% 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2018/02/05(月) 07:42:28.66 _USER9
    BqAZfahO
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180205-00000012-jnn-pol

     茂木経済再生担当大臣の秘書が地元で線香などを配っていた問題について、茂木氏の説明に7割の人が「納得できない」と考えていることがJNN世論調査でわかりました。

     安倍内閣の支持率は、先月の調査結果より4.0ポイント減少し、50.6%でした。一方、不支持率は、2.9ポイント増えて46.8%でした。

     茂木経済再生担当大臣の秘書が地元の有権者に線香や衆議院手帳を配っていた問題で、茂木氏の説明に納得できるかどうか聞いたところ、「納得できない」が70%に上り、「納得できる」の15%を大きく上回りました。

     森友学園への国有地売却問題をめぐり、去年、財務省の理財局長だった佐川国税庁長官は、売却交渉の記録を「廃棄した」と国会で答弁してきましたが、先月、財務省は交渉に関連する資料の存在を明らかにしました。これを受け、改めて佐川氏が国会で説明するべきか聞いたところ、75%が「説明すべき」と答えました。

     また、佐川氏が国税庁長官に就任して以来、一度も記者会見を行っていないことについて、政府側は「国税庁に関すること以外に関心が集まっていたため」などと説明していますが、この理由に「納得できない」と答えた人が78%に上りました。

     政府は、今の国会で「働き方改革関連法案」を提出し、忙しい時期の1か月の残業時間を「100時間未満」に制限する方針ですが、この時間制限について「妥当だと思う」と答えた人が37%で最も多く、次いで、「もっと短くすべき」が32%でした。

     今年は秋に自民党の総裁選が行われる見通しですが、現在、立候補が取りざたされている5人について、誰が総裁にふさわしいか聞いたところ、最も多かったのは石破元地方創生大臣の31%で、先月の調査で1位だった安倍総理を逆転しました。(05日01:02)

    【【JNN世論調査】安倍内閣の支持率50.6% 】の続きを読む

    このページのトップヘ