真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    ミサイル発射

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/18(月) 10:37:14.82 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    toky

    「公邸に泊まった次の日だけ発射している。これは今後、政府が何も言わなくても首相動静を見て公邸に泊まると思ったら、次の日はミサイルが飛ぶのか」

    事前通告のない北朝鮮のミサイルが北海道の襟裳(えりも)岬上空を通過した2日後の8月31日。
    首相官邸で行われた菅義偉官房長官の記者会見で、東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者がこんな質問をぶつけた。

    さらに望月記者は「前夜にある程度の状況を把握していたとなると、なぜ事前に国民に知らせていないのか」
    「9月9日にまた発射するんじゃないかという情報があるが、前夜に泊まるのか」とたたみかけた。

    果たして望月記者が指摘するように、本当に公邸に泊まった次の日「だけ」、ミサイルが発射されているのか。
    確かに8月「だけ」調べると、首相が公邸に泊まったのは25、28、31日夜の3泊のみで、このうち25、28両日の翌朝にはそれぞれ北朝鮮からミサイルが発射された。

    だが、本紙で掲載している「安倍日誌」で今年1月からの首相の動向を調べてみると、首相の公邸泊と北朝鮮のミサイル発射は直接関係ないことがはっきりと見えてくる。
    首相は今年、9月14日までに公邸で計74泊した。

    傾向としては、外国の要人を招いて公邸で夕食会を開いた夜や翌日早朝から国会出席などの公務が予定されている場合は公邸に宿泊することが多い。

    一方、北朝鮮は今年、発射直後に爆発したものや日本の排他的経済水域(EEZ)内に着水せず、日本の安全保障に影響がなかったものも含めると、9月15日までに15回のミサイル発射を強行している。
    だが、発射前日に首相が公邸に宿泊していたのは、8月の2回以外では6月8日と7月28日にとどまる。

    プロの新聞記者ならずとも、公開された上記のデータを調べれば事実はすぐに分かることだが、望月記者はそういう取材はしていないようだ。

    政府高官は「公邸でも私邸でも外遊先でも、首相は指示を出せるし、連絡はできる態勢は常にとっている」と強調した上で
    「兆候が分かったとしても、いつミサイルを発射するかなんて、分からない。分からないからこそ、常に準備をしておくことが重要だ」と話した。

    (長いので抜粋)

    http://www.sankei.com/premium/news/170918/prm1709180004-n1.html

    【東京新聞・望月衣塑子「北朝鮮は安倍首相が公邸に泊まった次の日だけミサイル発射」→デマでしたwww 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/30(水) 14:01:09.67 _USER9
    MAIN-Kim-Jong-Un-missiles-1

    (CNN) 北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は30日、日本上空を通過した中距離弾道ミサイル「火星(ファソン)12」の発射実験について、「太平洋における軍事作戦の第1歩であり、グアム封じ込めに向けた有意義な序章」だったと伝えた。

    朝鮮中央通信はさらに、「太平洋を今後の標的として、さらなる弾道ロケット発射演習を実施する」と予告している。

    北朝鮮のミサイルは29日に発射され、日本の東部約500カイリ(約900キロ)の太平洋上に落下した。金正恩(キムジョンウン)政権下では過去に何度も日本海に向けてミサイルを発射しているが、弾道ミサイルが日本の上空を通過したのは初めて。

    北朝鮮メディアは今回のミサイル発射に関連して、日韓併合条約から107年に当たるとも伝えた。

    グアム島は米領の中で北朝鮮に最も近い。同島にあるアンダーセン空軍基地からは、北朝鮮によるミサイル実験などを受けてB1爆撃機が発進し、北朝鮮上空を飛行している。

    北朝鮮は8月に入り、グアム周辺を中長距離戦略弾道ミサイルで攻撃する作戦計画を検討中と発表。朝鮮中央通信は、「米国に対する重大な警告」として、アンダーセン空軍基地を攻撃する可能性にも言及した。

    北朝鮮の30日の声明では、グアムを「侵略の前進基地」と位置付けている。

    国営朝鮮中央通信は30日、中距離弾道ミサイル「火星(ファソン)12」の発射実験を実施したと発表した。現地当局者らが報道内容をまとめてCNNに伝えたところによると、発射実験には金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が立ち会い、ミサイルの性能に大きな満足感を示したという。

    北朝鮮のミサイル発射を受けて、米国のトランプ大統領は非難声明を出し、「全ての選択肢がテーブルの上にある」と改めて警告した。

    トランプ氏は声明で「世界は北朝鮮からはっきりとした最新のメッセージを受け取った。近隣諸国と国連の全加盟国を侮辱し、最低限の国際行動規範にも従わないという合図だ」と指摘。「安定を揺るがす威嚇的な行動は、地域や世界全体における北朝鮮体制の孤立を深めるばかりだ」と語り、従来の発言に比べると慎重な口調で北朝鮮を非難した。


    1910年8月 29日に公布施行された「日韓併合に関する条約」に基づき日本が行なった韓国領有。日露戦争の結果,調印されたポーツマス条約 (1905) 第2条,日英同盟 (同年改定) 第3条においてそれぞれ日本の韓国における政治上,軍事上および経済上の卓絶した地位が承認されたが,さらに日韓協約 (同年) によって日本は韓国の外交権を獲得し,韓国は国際法上の保護国となって統監がおかれた。https://kotobank.jp/word/%E6%97%A5%E9%9F%93%E4%BD%B5%E5%90%88-109794


    配信2017.08.30 Wed posted at 11:57 JST
    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35106518.html

    関連スレ
    【北朝鮮 】「火星12型」の発射訓練実施と発表
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504046855/

    【【北朝鮮】「次の標的はグアム」 さらなるミサイル発射を予告】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/30(水) 10:09:06.51 _USER9
    03

    北朝鮮のミサイル発射への対応を話し合う緊急の会合を開いた国連の安全保障理事会は、日本時間の午前9時すぎ、日本の上空を飛んだミサイルを発射した北朝鮮を非難するとともに、発射の即時停止を求める議長声明を、全会一致で採択しました。

    北朝鮮が日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射したことを受けて、国連の安保理では、日本、アメリカ、韓国の3か国の要請に基づいて、日本時間の30日午前6時前から緊急の会合が開かれ、北朝鮮を非難する議長声明が全会一致で採択されました。

    声明は、「安保理は北朝鮮による他の国連加盟国を脅かす暴挙を強く非難する」として、日本の上空を飛んだミサイルを発射した北朝鮮を改めて非難したうえで、「北朝鮮によるこうした行為の即時停止を求める」としています。安保理の議長声明は、決議のような拘束力はないものの、報道機関向け声明より強い安保理の総意を示すものです。

    採択を受け、日本の別所国連大使は「議長声明の迅速な採択を歓迎する。北朝鮮が国際社会の要請に答えるよう求める」と述べました。

    安保理で北朝鮮の核やミサイル開発に対する議長声明が採択されるのは、2012年4月に北朝鮮が人工衛星と称して事実上の弾道ミサイルを発射したとき以来、4度目です。

    安保理では、今後の対応をめぐって、追加の制裁を目指すアメリカや日本と、これまでの制裁の実施を重視する中国やロシアとの間で立場の違いがある中、新たなミサイルの発射を厳しく非難するメッセージを迅速に打ち出すことを優先した形となりました。

    8月30日 10時05分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170830/k10011118681000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    【【国連安保理】 北朝鮮ミサイル発射の即時停止求める議長声明採択 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/29(火) 22:12:16.59 ● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
    index-68

    日本の各メディアは29日早朝に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した直後、全国瞬時警報システム「Jアラート」で迅速に情報を発表し、一部地域に避難を呼び掛けた。日本政府は北朝鮮によるミサイル発射など有事の際に備えて自動で情報を伝達する「Jアラート」システムを運用している。韓国軍当局は北朝鮮によるミサイル発射について、6時6分ごろ韓国メディアに文字メッセージで伝えたが、日本はそれより8分も早かった。

     NHKなどによると、日本政府は同日午前5時58分ごろ、北朝鮮のミサイルが日本の東北地方の方向に発射されたもようだとして一部地域に避難を呼び掛けた。避難指示が出されたのは北海道・青森・岩手・長野など12道県。NHKなど日本の各メディアは午前6時2分ごろからミサイル発射のニュースを「国民保護に関する情報」として緊急速報で伝え、建物の中や地下に避難するよう繰り返し呼び掛けた。

     一方、韓国軍当局は日本より8分遅い6時6分ごろになってようやく北朝鮮によるミサイル発射の事実をメディアに伝達。これまで韓国国防部(省に相当)は、ミサイル発射など北朝鮮による挑発の情報について「韓国軍の情報資産を用いて日本メディアより先に伝える」と強調してきたが、これが守られなかったことになる。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/29/2017082902970.html

    【韓国軍、Jアラートより8分遅れでミサイル発射をメディアに通告】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/05(土) 08:17:26.18 _USER9
    http://ksl-live.com/blog10288

    http://ksl-live.com/wp-content/uploads/2017/08/af9d8ca8af5b31d6fe9eba577058e0c4.jpgno title


    写真:出来祥寿記者のインスタグラムより

    毎日新聞西部本社(北九州)編集制作センターの出来祥寿記者が、自身のインスタグラムに金正恩のテレビ画像を投稿し「昨日(20170727)深夜、北朝鮮の飛翔体が発射された模様。防衛相更迭、外相が防衛相兼務する混乱状態の安倍政権をまたもや支援か♪」と投稿していたことが判明した。
    インスタグラムの投稿はツイッターにも連動しており、同じ内容の投稿が掲載されている。

    昨日(20170727)深夜、北朝鮮の飛翔体が発射された模様。防衛相更迭、外相が防衛相兼務する混乱状態の安倍政権をまたもや支援か???? https://t.co/10KsxgObIi

    — 出来 祥寿 (@DYosshii) July 28, 2017

    この記者は「選挙班」に属しながら、野党に有利な報道を行っていたと疑われる内容の投稿も複数あるようだ。

    偏向報道を裏付ける数々の投稿

    この記者は、偏向報道を悪いこととは思っていないようで、インスタグラムとツイッターで自身の偏った思想を惜しげもなく披露している。
    以下が、その問題投稿の数々


    日本維新の会を「エセ野党」と中傷したうえで「安倍連立政権には決して負けないぞ」と、偏向報道を隠そうともしない投稿を行っている。

    自公、エセ野党・維新による安倍連立政権には決して負けないぞ。日本はすでに「一九八四年」の入り口にいる???? https://t.co/bQjktH3APi

    — 出来 祥寿 (@DYosshii) May 13, 2017

    NHKを「安倍さんの犬」と中傷。NHKに問題があるにせよ、安倍憎しでしか記事が書けない毎日新聞にだけは言われたくないだろう。

    今さらながらですが、NHKに批判精神一切なし。安倍さんの犬ぶり満載。報道機関やないなあ???? https://t.co/f0khHfEFl9

    — 出来 祥寿 (@DYosshii) February 13, 2017

    参院選で自公が3分の2議席を獲得したことを「残念」と投稿。公職選挙において毎日新聞の偏向があったと取られかねない。

    参院選投開票翌日の毎日新聞朝刊・西部本社版です。結果はとても残念ですが、安倍さんへの違和感も各地でじわりと出てきた感じもします。小倉選挙班は昨日(7月11日)をもって解散しましたが、権力とは闘い… https://t.co/TBrmssJT9Z

    — 出来 祥寿 (@DYosshii) July 12, 2016

    毎日新聞の選挙班に属しながら、選挙中に「安倍さんには負けないぞ」と投稿。

    朝から晩まで選挙班。かなりおしりに火がついてきた。壊憲に進む権力に対峙するため、国民最高の権利を行使した。安倍さんには負けないぞ???? https://t.co/cF7z5odgnA

    — 出来 祥寿 (@DYosshii) July 7, 2016

    毎日新聞さん、記者の教育してますか?
    百歩譲って、個人的見解の表明で、社を代表するものでないとしても、表現の方法は記者として恥ずかしいレベルですよ。

    まあ、毎日新聞を批判すると記者に殴られるそうなので、私はこの辺にしておきます。
    毎日新聞記者が暴行容疑で書類送検、他人の不祥事に「氏名公表を」と迫るも自分が実名報道されるブーメラン



    32: KSM WORLD NEWS 2017/08/05(土) 08:30:53.72
    日本はまず無能な野党と、それを無批判で支援するマスコミをどうにかしないとなぁ。

    二重国籍の蓮舫は森友ネタで騒ぎたてて「稲田防衛大臣は辞任しろ!」と批判し、
    安倍政権が北朝鮮の暴発や中国の尖閣侵略に備えて国防を強化する動きを完全に妨害 ↓
    http://i.imgur.com/omfYA5e.jpg
    no title

    http://i.imgur.com/xg5jH6s.jpg
    no title


    『 憲法9条で平和外交を!』と民進党などが主張した次の日に北朝鮮が新型ミサイル発射・・
    http://i.imgur.com/npXGw5i.jpg
    no title

         
    ▼ 民進党や共産党の野党共闘実績コチラ

     ・ 『 安保法案 』 採決  → 自民の女性議員にセクハラ暴行してまで反対
     ・ 『 新テロ特措法案 』 → 参議院・第一党のねじれで否決させる
     ・ 『 北朝鮮への制裁強化・船舶洋上検査 』法案 →ボイコットして妨害
     ・ 『 防衛省 』 設立法案 → 審議欠席
     ・ 『 改憲などの国民投票法案 』 → 大反対
     ・ 『 スパイ防止の共謀罪 』創設案 → 猛反対
     ・ 『 中国や北朝鮮に脅威は無い。日本はどの国からも攻め込まれない!』と主張する鳥越を都知事選で擁立
    http://i.imgur.com/VKgY0Kc.jpg
    no title

    http://i.imgur.com/l6sE4Ep.jpg
    no title

    【【マスコミ】毎日新聞記者・出来祥寿が、北朝鮮のミサイル発射を「安倍政権を支援」と投稿 選挙での偏向報道を裏付ける投稿も多数 】の続きを読む

    このページのトップヘ