真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    マスコミ

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/08(金)10:11:06 ID:???
    160324_02_01

     民放キー局の2017年4~9月期決算によると、フジ・メディア・ホールディングス(HD)傘下のフジテレビジョンが唯一、営業赤字となった。一人負けに歯止めがかからない状態だ。視聴率の低迷が続き、広告収入が減った。復活への道は険しいようだ。

     フジ・メディアHDの連結決算の売上高は前年同期比4.8%減の3118億円、営業利益は12.3%減の116億円、 純利益は8.8%減の116億円だった。減収減益決算となったのは、主力子会社フジテレビの不振が原因だ。

     フジテレビ単体の売り上げは1272億円。前年同期より166億円、11.8%減と大幅に落ち込んだ。営業損益は8億3600万円の赤字(前年同期は23億500万円の黒字)、最終損益は5億2200万円の赤字(同16億4700万円の黒字)に沈んだ。

     赤字決算になったのは放送収入が落ちたためだ。放送収入は918億円で前年同期より87億円、8.7%減った。番組の放送時間枠を販売するタイム広告は385億円。65億円、14.5%も落ちた。番組の間に流すスポット広告も463億円で、23億円、4.9%のマイナス。
    スポット広告は、これまでシェアが高かった化粧品・トイレタリー、清涼飲料、食品などが減った。視聴率の低迷で広告主が出稿を控えたことを端的に物語っている。

     ビデオリサーチの18年3月期上期視聴率調査(17年4月3日~10月1日、週ベース、関東地区)によると、日本テレビホールディングス傘下の日本テレビ放送網の一人勝ちが続く。 日本テレビは全日(6時~24時)、ゴールデンタイム(19時~22時)、プライムタイム(19時~23時)ともトップで視聴率三冠王だ。

     フジテレビは全日が5.7%、ゴールデン7.7%、プライム7.6%で、民放キー局5社のなかの4位にとどまる。視聴率三冠王の称号は93年までフジテレビのものだったが、過去の栄光いまいずこだ。

     情報番組、ドラマ、ニュース、どれをとっても視聴率が振るわない。 バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』などが2018年3月で終わる予定だ。

     6月に就任したフジ・メディアHDの宮内正喜社長は、ドラマを視聴率回復の起爆剤にするつもりだが、 10月にスタートしたドラマは大苦戦。期待が大きかった『民衆の敵』の10月1カ月間の平均視聴率は7.8%で、ドラマの視聴率ランキングで10位にとどまる。

    実態はデベロッパーがテレビ局を経営

     フジテレビが絶不調なフジ・メディアHDは、何で経営を保っているのだろうか。
     17年4~9月期の実績で見ると、放送事業の売上高は全社の45%を占めるが、収益の柱にはなっていない。営業利益は7億円で6%を占めるにすぎない。フジテレビ、ビーエス(BS)フジ、ニッポン放送の放送事業は、BSフジの利益で支えられている。BSフジの営業利益は前期比22.3%増の14億円だ。

     フジ・メディアHDの稼ぎ頭は、都市開発事業だ。売上高は8.1%減の513億円だが、営業利益は29.2%増の103億円。サンケイビルは五反田サンケイビルの売却やビルの建て替えで減収になったが、新たに連結子会社となったグランビスタ ホテル&リゾート(旧三井観光開発)が利益面で貢献した。全社の営業利益(116億円)のほぼ全額を都市開発事業が叩き出している。サンケイビルなどの都市開発事業がフジテレビの赤字を埋めているという構図だ。(以下略)

    biz-journal/12月7日
    http://biz-journal.jp/2017/12/post_21616.html

    14: KSM WORLD NEWS 2017/12/08(金)10:35:45
    (´・ω・`)「国旗掲揚カットするなよ」       <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
    (´・ω・`)「君が代カットするなよ」         <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
    (´・ω・`)「浅田真央ちゃん苛めるなよ」     <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
    (´・ω・`)「在日韓国人の犯罪隠すなよ」    <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
    (´・ω・`)「実体のないブーム捏造するなよ」  <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
    (´・ω・`)「ステルスマーケティングするなよ」 <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」
    (´・ω・`)「韓国の日本工作の片棒担ぐなよ」 <丶`∀´>「嫌なら見なきゃいいじゃん!」

    (´・ω・`)「もういい、日本国民に電波返せよ」 <丶`∀´>「・・・」

    【【マスコミ】フジテレビが赤字転落、もはや不動産会社がテレビ局を経営している状態 ーbiz-journal [H29/12/8]】の続きを読む

    pic_bandou

    皆さんにお願い。米国が北朝鮮をテロ支援国家に再指定。これに伴い日本国内でも北関連団体・個人の指定があると思いますが、マスコミは絶対に報道しません。そこで、このページに注意、公告発見次第、有志連携で拡散を。
    さあ、誰が登場するかな!?

    aoyama YT

    青山繁晴「北朝鮮は中国みたいに多額のお金と人間を使いマスコミ・大学・コメンテーター・国会・行政機関に工作を行ってる。北や中国の工作の影響もあると思うがモリカケで国防に関する論議をほとんどしてない」 野党が国防議論を蔑ろにしてでも森友・加計をやるのは日本を陥れる行動にしか思えない

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/04(土)10:32:03 ID:???
    12314003_549443828543246_4986268803936032785_n

    偏向報道を繰り返した挙句、選挙結果を素直に受け入れない日本のマスコミ。石平氏がそんなマスコミを「日本の敵」と表現して強く非難した。

    倫理観が壊れたマスコミはこれから民主主義を壊す。



    石平「マスコミは1年間も捏造・印象操作をやり倫理観を自ら壊した!選挙結果が自分達の意図したものにならなかったマスコミはこれから民主主義を破壊しようとしてる!選挙結果が民意じゃないというのはそういうことで彼らは言論・民主主義の敵!日本の敵は共産党・朝日・毎日と明確になった!
    pic.twitter.com/pOed5Duscm
     ̄ DAPPI (@take_off_dress) 2017年11月2日

    石平「この1年間、マスコミはモリカケと、何も問題がないところに問題を持ち出して、要するに捏造・印象操作、嘘つきで、今年に入ってからマスメディアは自分たちのあるべき倫理観を完全にぶっ壊した。選挙が終わって結果が自分たちの意図するところとは違うから、これからマスコミが何を壊すかというと日本の民主主義を壊すんですよ。選挙が民意じゃないというのは危険ですよ。そこまでやったら言論の敵であり、民主主義の敵。これで日本国民の敵は共産党であり、朝日、毎日のような大新聞とはっきり分かってきた」

    この意見はこれから起こり得る未来を予見したものだとしてネット上で絶賛された。メディアという権力を利用して偏向報道を繰り返し、偏った情報で日本人を洗脳しようとするマスコミは存在自体が害悪。ついには選挙結果までをも疑い始め、民意ではないと言い始めたあたりはもう末期症状だ。

    日本人はマスコミの報道を鵜呑みにしないよう常に疑って情報を得る必要がある。

    ところで、この記事を執筆中、産経新聞と朝日新聞でバトルが勃発しているというニュースが飛び込んできた。産経新聞(産経ニュース)が「日本を貶める日本人をあぶりだせ」と反日の人間をバッシングする記事を公開したら朝日新聞が「排他的だ」と噛み付いたのだ。

    この論争についてどちらが正しいかは互いの記事を読み比べて読者が判断してほしい。石平氏は朝日新聞を名指しで日本の敵と言い切った。暴走したマスコミは民主主義を壊す。そのことはしっかりと頭に入れておきたい。

    (以下略)

    ソース=http://netgeek.biz/archives/105763

    関連記事

    【産経抄】日本を貶める日本人をあぶりだせ 10月19日 [H29/10/21]
    http://ksmworld.blog.jp/archives/1068294087.html

    【話題】産経新聞「日本を貶める日本人をあぶりだせ」→朝日新聞「産経の記事に排他的だと批判がネットで集まっている」[H29/11/3]
    http://ksmworld.blog.jp/archives/1068294164.html

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 77◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509427909/

    【【netgeek】石平「倫理観が壊れたマスコミは次に民主主義を壊す。日本の敵は朝日新聞や毎日新聞!」[H29/11/4]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/30(月)08:31:09 ID:???
    20170703230557

     毎日新聞の小川一さんがツイートされている内容が改めてハレーションを起こしているようですが、確かに17年2月以降、内閣支持率を大きく落としたのはこの「森友問題」「加計問題」と、それのバックグラウンドにある安倍晋三首相夫人・安倍昭恵さんの公私混同にあったことは言うまでもありません。「森友・加計学園問題、終わっていない」新聞27社が社説でくぎ刺しています。愛媛新聞は「街頭演説では全く触れず党首討論などでも質問にまともに答えなかった。説明責任をまるで果たしていない」



     もちろん、これ単体では政府を揺るがす大問題であって、気にする有権者も多かったのは事実でしょう。17年7月24日の衆議院閉会中審査で、明らかになった事実と解明されなかった内容があったようにも思いますが、結局のところ、強く疑惑を決定づける証拠類が出たわけではなく、また各種証言においても関係者の思惑や忖度はあれども安倍首相が獣医学部の許認可に直接差配を命令したものではないということで、フェードアウトせざるを得ませんでした。

     その後、北朝鮮のミサイル発射実験や核開発の問題もあり、これらの安全保障問題への対応を巡って安保法制以下安全保障政策を重視して制作を進めてきた安倍政権に信認が集まり、9月には内閣支持率が持ち直し、これを見て安倍晋三さんが解散総選挙に打って出た、というのが今回の選挙の流れであります。

     しかしながら、現状の証拠類を見る限りほぼ難癖に近いと判明した「森友問題」「加計問題」が終息したにもかかわらず、一部の新聞各社だけが「これらのモリカケ問題は未解決である、有権者は納得していない」と強弁しているのは滑稽に思えます。憲法改正にせよ、森友・加計学園問題にせよ、有権者が今回の選挙で重要な争点だと回答した割合は、各社の世論調査の結果を見ても分かる通り社会保障や景気対策、消費税、子育てよりも下位に来ています。

    (中略)

    毎日新聞世論調査:質問と回答(毎日新聞 17/9/28)

     私自身も、安倍昭恵さんの問題については首相夫人としての態度や行いとして相応しいものだとは思いませんが、疑惑として安倍首相に投げかけるほどの確たる証拠も無かったにも拘らず、新聞紙面を用いて「疑惑について釈明しろ」というのは難癖に近いものだと判断せざるを得ません。(中略)

     新聞が若者に読まれなくなり、若者が概ね生活に満足し、自由民主党の支持率が他の世代に比べて高くなっているのは、おそらくは新聞の「事実を伝える」よりも「問題を煽る」ことに偏った結果、煽りが届かない相手がまったく踊らなくなってしまったという課題に直面しているからなのではないかとすら思います。

    「文句を言っているだけ」の新聞メディアが若者にまったく読まれない理由(やまもといちろう 公式ブログ 17/10/29)平成28年度版情報通信白書 (1)主なメディアの利用時間と行為者率(総務省)

     なお、NHK出口調査では有権者が選挙にあたって重視した政策は、「原発」同様に「森友学園や加計学園」は有権者の関心は一割以下でした。先で示した毎日新聞の数字は何だったのかを考えれば「調査項目に入っていて、質問されれば『重視する』と回答する人は半分ぐらいいる」というだけです。これをもって、有権者はモリカケ問題に関心があると判断してしまうメディアももう少し現実について考えるべきではないかと感じます。(以下略)

    Yahoo!ニュース/山本一郎 | 個人投資家・作家
    10/29(日) 23:18
    https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20171029-00077523/

    【【マスコミ/モリカケ問題】いまだにマスコミ人が安倍晋三首相の「森友問題や加計学園問題は説明不足」と報じ続けている件について [H29/10/30]】の続きを読む

    このページのトップヘ