真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    フェイク

    1RC1OPR__400x400
    この毎日の記事は今年最大のフェイクニュースではないか?!フェイクニュース大賞の有力候補になる。朝日や毎日などフェイクメディアへの批判は溢れているが、被害者への暴言など全く見た事がない。被害者への暴言、本当か?
    V3sWjk5Q
    【西村幸祐 ‏ @kohyu1952 「この毎日の記事は今年最大のフェイクニュースではないか?!フェイクニュース大賞の有力候補になる。」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/15(日) 10:45:24.21 BE:892775189-2BP(1500)
    CYbS_DkUEAAAyhV

    【毎日新聞】 きょうから新聞週間 フェイクは民主制を壊す

    新聞週間がきょうから始まる。
    昨年以来、メディアをにぎわせてきたのは、残念ながら「フェイク(偽)ニュース」という病理現象だ。 米国大統領選では、クリントン氏の陣営が「児童の人身売買に関与」などと中傷された。 今年5月のフランス大統領選で、マクロン氏は「租税回避地に隠し口座がある」と偽情報を流された。 フェイクニュースは、フェイスブックやツイッターなど「交流型」のソーシャルメディアを通じて主に拡散する。 政治的な意図や、アクセス増による広告収入目的で、でっち上げられ流布される情報だ。

    フェイクニュースがもたらす害悪は、大きく分けて二つある。
    一つは偽情報が紛れ込むことによって、社会で基本的な事実認識が共有しづらくなることだ。デマを信じる人と議論し、合意を求めても、理解を得るのは難しい。 もう一つは、権力者が自分に都合の悪い報道を「フェイク」と決めつけることで、メディアの監視から逃れようとすることだ。 この手法を多用している典型例がトランプ米大統領であり、米国の既存メディアの信頼度を低下させている。

    これらの風潮が広がると、まっとうな報道は成り立たず、事実でない「ニュース」が関心を持たれる悪循環に陥ってしまう。 フェイクニュースは民主主義社会をむしばむ病原体だ。決して野放しにしてはならない。 日本では幸いに大きな政治問題に至っていない。だが今後、フェイク現象が広がる可能性は否定できない。 デマの対象は政治だけでなく、医療・健康、食品、企業情報など多岐にわたる。 報道機関には社会の土台となる正確な情報を提供する責務がある。正しい情報が共有されて初めて、民主主義的な議論が成立する。
     
    総務省情報通信政策研究所の最新の調査によると、メディアの中で最も信頼度が高かったのは依然、新聞(70・1%)だ。インターネット(33・8%)とは開きがある。 読者から信頼されるために、私たちはプロフェッショナルであることを自覚し、丹念に真偽を判別し、正しい情報を伝え続けたい。 事実の重みは今、いっそう増している。

    mainitisinbun


    http://mainichi.jp//articles/20171015/ddm/005/070/004000c
    http://editorial.x-winz.net/ed-76999

    8: KSM WORLD NEWS 2017/10/15(日) 10:47:16.61
    >>1
    毎日変態新聞が何言ってんだ?

    15: KSM WORLD NEWS 2017/10/15(日) 10:48:12.98
    >>1
    新聞wwwwww
    インターネットのほうが信用できるわ。

    【毎日「フェイク(偽)ニュースは民主主義をむしばむ病原体だ。メディアの信頼度を低下させ、残念だ。」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/28(金) 19:27:54.41 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/1372836.gif
    2017/7/18 18:59
    蓮舫氏が日本国籍証明 戸籍開示、続投へ理解狙う
    https://this.kiji.is/259976561967792129

    2017/7/19 02:00
    稲田氏、組織的隠蔽を了承 PKO日報、国会で虚偽答弁
    https://this.kiji.is/260088924608626696
    南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報を廃棄したとしながら陸上自衛隊が保管していた問題で、
    稲田朋美防衛相が2月に行われた防衛省最高幹部による緊急会議で、 保管の事実を非公表とするとの方針を幹部から伝えられ、了承していたことが分かった。
    複数の政府関係者が18日、明らかにした。防衛省・自衛隊の組織的隠蔽を容認した形になる。
    稲田氏はその後の国会で、一連の経緯の報告を受けていないとし「改めるべき隠蔽体質があれば私の責任で改善していきたい」と答弁。
    国会でも虚偽の説明をしたことになり、防衛相辞任を求める声が強まり、安倍晋三首相も任命責任を問われるのは確実だ。


    稲田防衛大臣、やはり冤罪だった 特別防衛監察の結果「日報の非公開を了承した事実なし」★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1501233917/
    平成29年3月17日から実施した特別防衛監察
    http://www.mod.go.jp/igo/inspection/pdf/special04_report.pdf
    陸自における日報データの存在を示す書面を用いた報告がなされた事実や、非公表の了承を求める報告がなされた事実はなかった。
    また、防衛大臣により公表の是非に関する何らかの方針の決定や了承がなされた事実もなかった。
    http://i.imgur.com/CuM0d0G.jpgno title



    2017/7/28 11:42
    稲田氏への日報説明認める 防衛省の特別監察結果公表
    https://this.kiji.is/263415468822644220
    南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽問題に関し、稲田朋美防衛相は28日の記者会見で、特別防衛監察の結果を公表した。
    稲田氏が2月13、15日、防衛省幹部らから陸上自衛隊の日報に関する説明を受けたと認定。
    その際、陸自側から日報のデータ保管の報告もあった可能性は否定できないとした上で、保管の事実を非公表とする方針を了承した事実はないと結論付けた。
    稲田氏が非公表を了承したとする複数の政府関係者の証言と異なり、大きな疑問が残る結果となった。

    【共同通信「稲田が日報隠蔽を了承!」 →フェイクだとバレる →「『政府関係者』に聞いただけだし!」】の続きを読む

    038

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/05(日) 03:37:14.29 _USER9
    (声)やはり「日本死ね」の気分になる

    地方公務員 池田瑠美(東京都 37)

     子どもを保育園に預けています。
    雨の日、知り合いのお母さんが別の保育園に預けている1歳の下の子を連れ、
    午後6時ギリギリに駆け込んで来ました。門から玄関まで数十メートル。
    傘もささず、泣き叫ぶ1歳児を引きずるように抱えて。
    http://digital.asahi.com/articles/DA3S12822703.html
    https://pbs.twimg.com/media/C59K3bAVUAEIyuC.jpgno title

    【【朝日フェイク新聞】やはり「日本死ね」の気分になる (声)地方公務員(東京都 37)】の続きを読む

    このページのトップヘ