真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    ニュース女子

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/24(日) 04:47:18.61 _USER9
    ◆BPO「ニュース女子は基地反対派を『シルバー部隊』などと侮辱した」→沖縄タイムス(基地反対派)が自分で書いた表現だった

    放送倫理違反があったのかどうか、BPOとニュース女子の間でバトルが繰り広げられている件で、前回の救急車に続いてもう一つBPOの奇妙な指摘が見つかった。
    前回の記事:BPO「抗議活動者が救急車を停止させて誰を搬送しているのか確認した(数十秒)。 これが救急車を止めたと誤解された」←は?

    ■BPO「ニュース女子は基地反対派を『シルバー部隊』『逮捕されても問題ない』などと侮辱した」

    ▼BPOの報告書より。
    ニュース女子の放送で問題があった箇所を指摘している。
    放送では「逮捕されても生活に影響の少ない65~75歳を集めた集団」「シルバー部隊」という表現があった。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/12/bposilver-2.pngno title


    ▼この箇所についてBPOは「シルバー部隊などという表現や紹介の仕方が侮辱的で揶揄する意味合いがあることは明らか。
    なので放送倫理違反」と結論づけている。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/12/bposilver-1.pngno title


    ▼ニュース女子の実際の放送(1月2日、東京MX)では確かに、過激派デモの武闘派集団として「シルバー部隊」が紹介されていた。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/12/bposilver-1.jpgno title


    ▼だが、この紹介の仕方は沖縄タイムス(基地反対派)からの引用なのだという。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/12/bposilver-2-600x338.jpgno title


    ▼沖縄タイムスの2012年の記事に書いてあったという。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/12/bposilver-3-600x336.jpgno title


    ▼netgeek編集部で探したところ、確かに沖縄タイムスに「逮捕されても生活に影響がない65歳から75歳を募り、行動に打って出る」と紹介されていた。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/12/bposilver-4.jpgno title


    また、上念司氏は「シルバー部隊」という表現も沖縄タイムスからの出典だったと説明を加える。
    https://twitter.com/i/web/status/944151474019254272

    上念司「シルバー部隊と揶揄したのは沖縄の新聞ですよ。ある人の発言としてシルバー部隊と書いてあったわけですからね。」
    居島一平「確か沖縄タイムスに載っていたんですよね」
    上念司「はい。シルバー部隊の出典は沖縄タイムスですから、揶揄したことの責任は沖縄タイムスに問われたほうがいいと思います」

    基地反対派の沖縄タイムスが自分で説明していたのなら侮辱的表現に当たらないという判断ができそうだ。
    BPOがそれでも侮辱的表現にあたると捉えるならば、上念司氏が言うように沖縄タイムスこそが非難されるべきであろう。
    ただし、沖縄タイムスはニュース女子の言い分に反論を行っており「2012年にシルバー部隊と呼んだ団体と今回の基地反対派は別団体だ」と主張している。

    ***********
    初回放送について根拠の明示を求める本紙社説を引用。
    その上で、オスプレイ配備反対に向けて「逮捕されても生活に影響がない65歳から75歳」を募る動きがあると報じた2012年9月の本紙記事を根拠として示した。
    だが、4年後の高江で同じ実態があるとする根拠は、ある集会で「じいさん、ばあさんは捕まってください」と冗談交じりの呼び掛けがあったことのみ。
    シルバー部隊などという呼び名が現場に存在しないことの釈明はなかった。
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/88556
    ***********

    高齢者が集まった反対派の部隊という意味で同じことだと思うのだが…。
    そもそも日常では「シルバー割」「シルバー割引」などという表現も使われているので「シルバー部隊」という表現が特段、侮辱的だとは思えない。
    高齢者に対してかなりマイルドで優しい表現ではないか。

    BPOの委員は政治的に偏向しすぎていて客観的な判断ができていないように思える。
    「救急車を停止させたことが止めたと誤解された」という一文は未だに理解できないので、追加の説明を行ってほしい。

    netgeek 2017年12月23日
    http://netgeek.biz/archives/108995

    【BPO「ニュース女子は基地反対派を『シルバー部隊』などと侮辱した」 ⇒ 沖縄タイムス(基地反対派)が自分で書いた表現だった 】の続きを読む

    7685ccd830080eae05dd4eebc6fecb99

    再掲載。ニュース女子で救急車妨害があったの、BPOと沖縄の過激派がなかったのどうのこうのと言ってるけど、公安調査庁が基地周辺の交通妨害は革マル派によるものと公文書に残していますよ。29年版内外情勢の回顧と展望。アホか。これさえ読んでないの?拡散し、騒ぐヤツにつきつけましょう

    DRigb_pUEAA9FBO
    crcf8w6vyaaov6w

    CrisjNlVUAAACGh




    img_5f326cddc20b33a89d2068235328bfc8133568
    ニュース女子、ネット上の動画は削除せず DHCは「誹謗中傷に屈しない」との見解変えず(BuzzFeed Japan) - Yahoo!ニュース

    jpg-large

    東京新聞・望月衣塑子「MXTV『ニュース女子』の沖縄基地番組についてBPOが重大な倫理に違反すると報告を出した。政府としてどのように見ているか」

    菅官房長官「BPOが判断したことに政府としてコメントすべきではない」
    BPOの意見書について政府にコメントを求めるとか、どうかしてるぜ。

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/23(金) 11:55:09.33 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    【東京】東京MXのテレビ番組「ニュース女子」の内容に抗議する「沖縄への偏見をあおる放送をゆるさない市民有志」は22日夜、東京都内で「サウンドデモ」を繰り広げた。約100人が参加し、番組内容の訂正と謝罪を求めた。

    千代田区の日比谷公園を出発し、番組を制作したDHCテレビジョンがある港区虎ノ門までの間、三線や太鼓などの楽器を奏でながら「電波でうそをつかないで」などと訴え、繁華街の中を行進した。

    一方、DHCテレビジョンは、デモ隊の通過に合わせ「虎ノ門ニュース~デモ隊が来るのでとりあえず番組立ち上げましたSP~」と題した番組をインターネット上で生中継配信した。
    作家の百田尚樹氏や科学者の武田邦彦氏がら出演し、これまで放映された「ニュース女子」の番組内容について「何の問題もない」などと主張した。

    今年1月2日放送の「ニュース女子」は沖縄の米軍基地建設に反対する市民を「テロリスト」などと例えて報じた。

    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-519906.html
    http://ryukyushimpo.jp/archives/002/201706/9616c7786f4e5ce9c7504da8938e9726.jpgno title


    ニュース女子について沖縄タイムスの見解
    http://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/e/2/-/img_e2f54f3ca1846997d604f540b445d40673744.jpgno title

    【「電波で嘘つかないで!反対市民はテロリストじゃない!」東京でニュース女子に謝罪要求するデモ 】の続きを読む

    このページのトップヘ