真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    テレビ

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/20(月)13:10:20 ID:???
    136506757_15021263318971n

    ◎記事元ソース名/河野外相「いきなり説教された」 中国の批判振り返る [H29/11/20]

     河野太郎外相は18日、神奈川県平塚市内で講演し、中国の経済圏構想「一帯一路」について「オープンに(港湾設備などを)誰でも使えますよという形でやってくれれば世界経済にとって非常にメリットがある」と述べ、条件をつけながらも中国の構想に前向きな評価を示した。

     河野氏は…(略)
    「問題は、この港は俺が造ったから他の人に使わせないということになるとダメだ」と指摘。
    そのうえで、日米両国が共通戦略として打ち出した「自由で開かれたインド太平洋戦略」に触れ、「中国もぜひ協力してくださいと呼びかけている」と語った。

     さらに、8月の中国の王毅(ワンイー)外相との会談冒頭、記者団を前にして中国の海洋進出を懸念した河野氏を「失望した」と批判した王氏に対し、河野氏が「中国には大国としての振る舞いを身につけていただく必要がある」と反論したやり取りを披露。

    「いきなりテレビの前で説教されたから、こっちもひと言、言ってやろうと思ってああいうやり取りになった」と振り返った。(田嶋慶彦)

    朝日デジタル/11月18日
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00000043-asahi-pol

    【【一帯一路】 河野外相「いきなり(中国の王毅外相に)テレビの前で説教されたから、こっちもひと言、言ってやろうと思ってああいうやり取りになった」[H29/11/20]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/29(金) 11:39:36.35 _USER9
     小池百合子都知事の希望の党サプライズを受けて政界が混乱している。メディアは混乱に乗じて事実でないことまで報じ始めた。

    報道ステーション「小池都知事が辞職して衆院選に打って出て、都知事の後継者に橋下徹氏の名前が挙がっている」

    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/09/hashimototochiji.jpgno title


    なんと水面下で後継者を決める動きがあり、橋下徹氏が有力だというのだ。当然のことながら報道ステーションを見ていた人たちはネット上で大騒ぎする。もしもすでに橋下徹氏に話がついているのならこれは大変な事態になるだろう。だが、これは全く根拠のないでたらめと判明。当の本人たちが即座に否定した。

    ▼松井一郎氏が報道ステーションの放送を否定。「フェイクステーション」と痛烈な風刺をぶち込む。

    松井一郎 (@gogoichiro)さんが10:45 午後 on 水, 9月 27, 2017にツイートしました。
    報道ステーション、次期都知事に橋下徹大阪市前市長人選か?って、100パーセントありえません。これが、報道番組か?番組名をフェイクステーションにした方がいいですね。
    (https://twitter.com/gogoichiro/status/913036774779248641?s=09)

    ▼続いて橋下徹氏も呼応するように否定。そもそも都政にはあまり興味がないとのこと。

    橋下徹 (@hashimoto_lo)さんが8:56 午前 on 木, 9月 28, 2017にツイートしました。
    東京の人は僕らを分かってないですね。もし本気でやるなら沖縄知事選。
    普天間の辺野古移設と引き換えに沖縄南北鉄道敷設、法人税・所得税・消費税・固定資産税・相続税などの大型減税特区設置、IR(カジノ)の誘致。
    都知事なんて全く興味なし。もちろん沖縄知事選はやりませんが。
    https://t.co/xZMDv8HqAd
    (https://twitter.com/hashimoto_lo/status/913190678414397440?s=09)

    ▼沖縄の政治には興味があるが、選挙に出るつもりはない。

    橋下徹 (@hashimoto_lo)さんが9:10 午前 on 木, 9月 28, 2017にツイートしました。
    誤解を生んだようなので補足。僕が沖縄知事選に出ることはない。都知事選に出るくらいなら、という意味。都知事選にも出ないし、沖縄知事選にも出ない。
    沖縄問題については民間人として無責任に語っていくまで。それにしても下記表現で沖縄知事選立候補表明と捉えるのは国語力不足だな。
    https://t.co/bQtLKt4F2s
    (https://twitter.com/hashimoto_lo/status/913194041684004864?s=09)

    きちんと確認しておかなくてはならないのは報道ステーションがどこから情報を仕入れたのかということだ。まさかとは思うが世の噂をベースにしてニュースをつくりあげたわけではあるまい。

    ネット上では「もはや報道ステーションは番組の最後にこんなテロップを表示させるべきだ」という意見が拡散されている。

    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/09/hashimototochiji1.jpgno title


    これにあわせて番組名をフェイクステーションに改名すれば完璧。虚構の報道バラエティとして非常に面白い番組に進化を遂げるだろう。

    http://netgeek.biz/archives/103612

    【【テレビ】報道ステーション「橋下徹が都知事になる可能性!」 松井一郎&橋下徹「ならねーよ。フェイクステーションに改名しろ」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/26(火) 11:23:19.56 _USER9
    04e2a9d5-s

    報道ステーション、小川彩佳「危機を煽ってるのでは?」

    小川彩佳
    「国連の演説を聞いていて、逆に危機を煽っている、危機を招いてしまうのではないか」

    安倍総理
    「危機を作っているのは北朝鮮。ミサイルを発射しているのも核実験をしているのも北朝鮮」



    動画
    Mi2 @YES777777777
    【危機を煽ってる】 小川彩佳「国連の演説を聞いていて、逆に危機を煽っている、危機を招いてしまうのではないか」安倍総理「危機を作っているのは北朝鮮。ミサイルを発射しているのも核実験をしているのも北朝鮮」
    煽ってるのは日本の方だと?挑発してるのはどこの国なんだと…。#報道ステーション pic.twitter.com/Ck15D2ph4h
    22:34 - 2017年9月25日

    https://snjpn.net/archives/31762

    【【テレビ朝日】「国連の演説、逆に危機を煽っているのでは?」→ 安倍総理「危機を作っているのは北朝鮮」 報ステの小川彩佳、瞬殺される】の続きを読む



    Happy Birthday Prime Minister Shinzō Abe - on behalf of President Donald J. Trump & the American people!

    DKSGDGLUMAAWoqI

    DKSGDGIUMAAjDeQ

    DKSGDGEVAAATPaK

    反応はツイッターでご覧ください KSM

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/10(日) 07:12:56.15 _USER9
    thetv_117163_0

    毎年恒例のテレビ番組『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)が9~10日、放送されている。 フジの『27時間』といえばこれまで、バラエティ色を前面に打ち出す内容が特徴だったが、今年は打って変わり、27時間かけて「にほんのれきし」を振り返るというテーマだ。

    そうした方針転換はオープニングでも顕著にみられ、例年では多くのタレントがずらりと並び、全国の系列局と中継でつなぐ“お祭りムード”満載のなかでスタートしてきたが、今回はメインMCのビートたけしと関ジャニ∞の村上信五のみ。その後、バカリズムと波瑠が加わりオープニングが続くも、“静かな”幕開けとなった。

    テレビ局関係者が語る。

    「昨年放送の『27時間』が過去最低の平均視聴率7.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録するなど、『 27時間』は多額の制作費がかかるにもかかわらず、ここ数年低迷が続いていました。 そのため、6月に就任した宮内正喜新社長は放送に反対したものの、すでにスポンサー集めを進めてしまっていたという事情もあり、仕方なく放送されたという経緯があります。 宮内社長からは、例年のようにただバカ騒ぎして金ばかりかかるような企画は許さないという方針が出され、 現場には制作費抑制の大号令がかかっていました。その結果、なんとも“ショボい”内容になってしまったのでしょう」

    放送開始から4人だけのシーンが約20分間にわたり続き、次のコーナー企画『れきし自慢! 大賞』に移行。多くのタレントがスタジオに集まり、都道府県ごとに自慢の歴史エピソードを紹介していくという内容だが、早くもインターネット上では、「地獄のごとく、面白くない」「よくこんなつまらん番組つくった」「27時間でやる意味ある?」「大丈夫かなって、心配になる」などと厳しい声が多数みられる。

    「マニアックな歴史ネタとたけしの下らないギャグが延々続き、あまりのつまらなさに絶句してしまいました。

    http://dailynewsonline.jp/article/1353438/
    2017.09.10 06:55 ビジネスジャーナル

    2: KSM WORLD NEWS 2017/09/10(日) 07:13:33.96 _USER9
    さらにフジとしては、歴史をテーマに持ってくることで、家族揃って見てもらえることを狙っていますが、たけしが『こうもん』『ちんこちんこ』などと低レベルな下ネタを連発し、そんなフジの思惑もぶち壊しです」(同)

    ●日テレとの差

    今年で最後の放送になるとも報じられている『27時間』だが、今年の放送について、別のテレビ局関係者もこう厳しい評価をする。
     
    「過去の『27時間』は、たしかに視聴率的には低迷していましたが、深夜帯で芸人たちがガチでぶつかり合ったり私生活を暴露し合ったりと、放送コードギリギリのコーナーがあったり、批判を受けるのを覚悟の上で珍事件が起こるような演出があったり、テレビでしか成立しない感動シーンがあったり、明石家さんまと中居正広が他では絶対にみられない本音トークを展開する名物コーナー (『さんま・中居の今夜も眠れない』)があったりと、毎回“フジなりの挑戦”が垣間見られて、見所があったのは事実です。

    しかし今年は、“放送することが決まってしまっていたので仕方なくつくりました感”がミエミエで、見るべき部分が何もなく、想像を絶するほど、ただただつまらない。制作費も例年の数分の一なのは見ていて明らかですが、変にそれを覆い隠して豪華さを醸し出そうとしているところが、かえって安っぽく見えてしまっている。カネがないならないなりに、それを逆手にとった演出を企画するなど、やりようはあったはずです。いずれにせよ、歴代ワーストを記録した昨年の視聴率を下回るのは確実で、フジにとっては恐ろしい数字になるのでしょう。先月放送された日テレの『24時間テレビ』が歴代2位の高視聴率をマークし、改めて3年連続3冠王の日テレの強さを示しましたが、まさに今の日テレとフジの実力差を如実に物語っているといえます」

    フジの凋落を物語る、今年の『27時間』となりそうだ。

    【【テレビ】フジ『27時間』、想像絶する「つまらなさ」…延々たけしの下らないギャグ&歴史ネタ】の続きを読む

    このページのトップヘ