真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    アメリカ

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/29(木) 22:59:22.60 _USER
     約830の神社が加入する「全国八幡宮連合」の総会が28日、京都府八幡市八幡の石清水八幡宮(田中恆清(つねきよ)宮司)で開かれ、産経新聞元ソウル支局長の加藤達也・東京本社社会部編集委員が「韓国 反日政権誕生の衝撃~日本はどう備えるべきか~」をテーマに講演した。

     講演で加藤氏はまず、北朝鮮がミサイル発射を繰り返していることに「今、日本は危機の中にある」と明確に指摘。

     「『反日スローガン』を掲げる韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は北朝鮮に急接近を図っている。アメリカも嫌悪感を強めているが、おかしな方向に向かっている」と日米韓の安全保障関係が文政権誕生で激変しつつあるとした。

     そのうえで、これまでの日韓関係を「韓国からの要求に対する日本の受け身の姿勢が今の日韓関係を助長している」と説明。

     「しかし、安倍(晋三)政権は慰安婦像増設に対し、駐韓大使の一時帰国など『対等な二国関係』に明確なメッセージを発するようになった。こういうことをためらってはいけない時代で、日本は外交・安全保障面で自立する必要がある」と述べた。

    http://www.sankei.com/west/news/170629/wst1706290015-n1.html

    http://www.sankei.com/images/news/170629/wst1706290015-p1.jpgno title

    「外交・安全保障で自立が必要」と説く加藤達也・元ソウル支局長=京都府八幡市

    【【日韓】加藤達也元ソウル支局長「韓国の文在寅政権にアメリカも嫌悪感を強めているが、おかしな方向に向かっている」[6/29] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/12(金) 22:53:58.35 BE:253246518-PLT(15000) ポイント特典
    img_0
    北韓、6000億ドルの無償援助で核廃棄
    2017-05-12 03:00

    「北韓が核廃棄を条件に10年間、毎年600億ドルの無償援助と北米間の和平協定の締結を要求した」

    これは最近、中国の多くのメディアオンラインサイトに掲載されている内容だ。報道の内容は非常に具体的だ。 中国が昨年8月から北韓と核廃棄を前提にした秘密交渉を進めてきたが、交渉は現在希望的だという。

    北韓の要求条件は現在4つ。今後10年間、米国、中国、日本、ロシア、韓国など5ヵ国が無償で毎年600億ドルずつ北韓に提供。 米国と北韓は平和協定を締結し、中国とロシアは北韓との協定を通じて北韓政権の安全を保障すれば北韓は3年以内に核凍結を皮切りに、段階的に核廃棄の段階まで進むというものだ…(省略)

    http://news.donga.com/3/all/20170511/84323371/1

    【北朝鮮「アメリカ、中国、日本、ロシア、韓国の5カ国が毎年600億$(6.8兆円)くれるなら核廃棄する」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/18(火) 17:55:11.25 _USER9
    0023524327

     北朝鮮の国連次席大使、キム・インリョン氏:「米国が軍事行動を選択した場合、北朝鮮は米国によるいかなる形の戦争にも対応する用意がある」

     北朝鮮のキム国連次席大使は、会見で「核戦争が起こる危険性はどんどん高まっている」と述べ、朝鮮半島の緊張をあおっているのはアメリカだと非難しました。

    国連の安全保障理事会は28日に、北朝鮮の核・ミサイル問題を話し合う閣僚級の会合を開きますが、「主権の侵害であり、断固として拒絶する」と反論しました。 また、北朝鮮の高官は平壌でイギリスBBCの取材に応じ、「ミサイル発射実験は毎週、実施する」と述べ、今後も強行する考えを示しました。

    抜粋

    http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_international/articles/000098851.html

    【【朝鮮半島危機】北朝鮮「朝鮮半島の緊張をあおっているのはアメリカだ。ミサイル発射実験は毎週、実施する」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/18(火) 21:20:13.91 _USER9
    no title
     北朝鮮の国連次席大使、キム・インリョン氏:「米国が軍事行動を選択した場合、北朝鮮は米国によるいかなる形の戦争にも対応する用意がある」

     北朝鮮のキム国連次席大使は、会見で「核戦争が起こる危険性はどんどん高まっている」と述べ、朝鮮半島の緊張をあおっているのはアメリカだと非難しました。

    国連の安全保障理事会は28日に、北朝鮮の核・ミサイル問題を話し合う閣僚級の会合を開きますが、「主権の侵害であり、断固として拒絶する」と反論しました。

    また、北朝鮮の高官は平壌でイギリスBBCの取材に応じ、「ミサイル発射実験は毎週、実施する」と述べ、今後も強行する考えを示しました。

    抜粋

    http://news.tv-asahi.co.jp/sphone/news_international/articles/000098851.html

    ★1: 2017/04/18(火) 17:55:11.25
    ※前スレ
    【朝鮮半島危機】北朝鮮「朝鮮半島の緊張をあおっているのはアメリカだ。ミサイル発射実験は毎週、実施する」★3
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1492512813/

    【【朝鮮半島危機】北朝鮮「朝鮮半島の緊張をあおっているのはアメリカだ。ミサイル発射実験は毎週、実施する」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/13(木) 23:28:25.75 BE:468394346-PLT(15000) ポイント特典
    0582eea8-s

    共産党の志位委員長は記者会見で、北朝鮮情勢について、アメリカと 北朝鮮がそれぞれ軍事力を行使する事態に発展することを強く憂慮するとして、 政府に対し外交交渉によって問題の解決を図るようアメリカに働きかけることを求めました。 この中で、志位委員長は北朝鮮情勢について、「アメリカのトランプ政権は、 北朝鮮に対する軍事力行使を選択肢として、軍事的威嚇を強めているが、 極めて危険な動きだ。北朝鮮がさらなる挑発行為で応じ、軍事対軍事の
    危険なエスカレーションが起こることを強く憂慮する」
    と指摘しました。

    そのうえで、志位氏は「アメリカが北朝鮮に先制的な軍事行動をとった場合 、韓国や日本を巻き込んで深刻な武力紛争に発展し、おびただしい犠牲が 出るのは避けられない。安倍政権はアメリカに対して、外交的解決の立場に 立つよう強く働きかけるべきだ」と述べました。

    また、志位氏は「衆参両院で予算委員会の集中審議を行って、 政府のとるべき対応をきちんと詰めていく必要がある」と述べ、 北朝鮮情勢などをめぐって集中審議を行うよう求めました。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010947261000.html

    1


    カエルの楽園
    百田尚樹
    新潮社
    2016-02-26


    【日本共産党「アメリカに対して軍事行動取るなと日本政府が働きかけろ」】の続きを読む

    このページのトップヘ