真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    ひるおび

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/19(水) 12:56:33.99 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    no title

    ミトス@宮城 @mitos7
    「複数の政府関係者が明らかにした」←証言だけで確固たる証拠はないんちゃう? #tbs #ひるおび


    MadRichard? @MadRichard6
    #ひるおび は蓮舫を完全スルーしながら「稲田防衛大臣の新たな疑惑」という大特集を絶賛報道中w

    http://t

    【【画像】ひるおび、蓮舫の違法を完全スルーしながら「稲田防衛大臣の新たな疑惑」の大特集を絶賛放送中www 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/17(月) 07:18:34.56 BE:844628612-PLT(14990) ポイント特典
    kijo3

    ‪バイキング歴代最高視聴率の陰に裏番組の「大失速」 - エキサイトニュース
    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170714/Myjitsu_026275.html

    フジテレビの昼の情報番組『バイキング』が好調だ。7月1週の平均視聴率が番組歴代最高の6.5%を記録し、MCの坂上忍もホクホク顔だという。

    昼の時間帯は過去5年にわたり、TBSの『ひるおび!』が視聴率トップを走り続けているが、バイキングの急激な追い上げによって、視聴率が下降気味になっている。

    中略

    ■ 偏向報道と「あの出演者」の不人気ぶり

    「MCの恵俊彰の人当たりのよさが人気の『ひるおび!』ですが、ここ最近は番組のマンネリ化や、偏向報道ではないかという指摘がされるなど、視聴者は嫌気が差しているといわれています。

    先日も東京都議会選挙の結果を取り上げた際に、小池百合子都知事が就任挨拶のときに《当時の川井重勇議長から握手を拒否された》放送したことが、ネット上で《完全なるフェイクニュース》と指摘を受け、慌てて謝罪をしたばかりです。

    政治的な話題にはことごとく反保守系の人物ばかりを登用し、現政権の批判ばかり。コメンテーターとして気の利いた発言もなく、

    【ただ、批判するばかりの室井佑月などは、主婦から『顔も見たくない』と呆れられているのが現状です」(テレビ誌ライター)】

    食レポや芸人のおふざけから脱却し、昼の12時から延々と天気予報を流すなど、独自の路線が成功した『ひるおび!』だが、 過剰な偏向報道には、無党派層が多いとされる主婦たちもさすがに辟易している様子だ。
    http://i.imgur.com/6DPxLaN.jpgno title

    【【ひるおび!】アベガー御意見番の室井佑月さん 鬼女さん達から「顔も見たくない」と嫌われてる模様w 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/14(金)09:19:23 ID:???

    --------

    藤原かずえ @kazue_fgeewara

    TBS「ひるおび」の恐ろしい印象報道です。
    コメンテイターは、個人的「印象」をあたかも
    「事実」であるかのように語り、
    視聴者を一定の論調に同調するよう印象操作しています。
    八代弁護士が常識的な反論をしますが、それも空回りし、
    政局巷談家の伊藤惇夫氏が話を遮り、印象報道を肯定します。
    (2:17)
    午後8:49 ・ 2017年7月13日
    2,510件のリツイート
    1,994件のいいね
    https://mobile.twitter.com/kazue_fgeewara/status/885466185684312064

    関連記事
    【ネット民震撼】TBSひるおび、サンモニ、フジめざまし‥などなどぜんぶ1つの会社が制作してると判明!やり放題ワロタ [H29/6/19]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1497876999/

    【安倍つぶし】 衛藤首相補佐官「メディアや共産党、民進党、社民党が連合して、安倍政権をつぶすために総がかりで来ているというのがいまの状況だ。」=朝日デジタル [H29/7/11]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499745789/

    【TBS「ひるおび」の恐ろしい印象操作報道です。コメンテイターは、個人的「印象」をあたかも「事実」であるかのように語り、印象操作しています。[H29/7/14]】の続きを読む

    2

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/07(金) 10:52:35.03 0
    TBS「ひるおび!」で誤報「完全なるフェイクニュース」と指摘

    6日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、誤った報道をしたことへの訂正をする場面があった。

    番組の「“都議選ショック”で揺れる自民党『閉会中審査』でどうなる“安倍一強体制”」と題したコーナーでは、 自民党が大敗した東京都議会議員選挙後の影響や、国会が閉会している間に審査の機会を与えるという制度「閉会中審査」について伝えた。

    同コーナーが終了すると、江藤愛アナウンサーが「そして、訂正です」と切り出した。 江藤アナは「今週月曜日の放送の中で、去年8月の小池知事就任挨拶の模様を紹介しました。
    その際に、自民党の川井都議会議長が、挨拶に来た小池都知事との握手を拒否したとお伝えしましたが、 拒否したのは握手ではなく写真撮影でした。失礼いたしました」と訂正文を読み上げた。

    これは、3日放送の同番組で、昨年8月に小池百合子東京都知事が就任挨拶の会場で、 自民党の川井重勇氏との握手を拒否したと放送したことに対する訂正だが、実はネット上では、3日の放送後に、 川井氏は握手を拒んでおらず、小池都知事としっかり握手をしていたというツッコミが入っていたのだ。

    あるTwitterユーザーは、同番組の該当シーンとノーカット映像だとする比較動画をアップし 「映像から握手シーンを巧みにカットした完全なるフェイクニュース」と指摘している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13301557/

    【このご時世に堂々と捏造虚偽報道やらかしたTBS「ひるおび!」にスポンサー激怒!打ち切りか】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/26(水) 12:00:49.47 _USER
    img_0

    朝鮮半島情勢に詳しいコリアレポートの辺真一編集長(70)が、25日に放送されたTBS系の情報番組「ひるおび!」(月~金曜、前10時25分)に生出演。北朝鮮人民軍創建日であるこの日、日本海沿岸の元山付近過去最大規模の砲撃訓練を行うなど、一触即発の緊張感が高まる中、韓国からは危機を感じる声があまり聞こえてこないことに「危機ボケ、危機不感症ですね」と、皮肉を込め表現した。

     朝鮮戦争が1953年7月に休戦して60年以上、「オオカミがやってくる、北朝鮮がやってくると言われつつも、毎度いつものパターン。不感症ですね」と、今回のような状態でも“オオカミ少年”状態で冷めていると指摘。「北より大統領選挙で浮かれているのが現実」と解説した。

     同席した、共同通信の磐村和哉編集委員も「(韓国民は、北朝鮮が)核開発をしようが、同じ民族には使わないだろう。あれはアメリカ向けだ(と思っている)」と楽天的な考えが多いと補足。辺編集長は「日本も『平和ボケ』と言われていたが今回は若干違い(危機感を持って)ますね。(北朝鮮は核を米まで運ぶ大陸間弾道ミサイルの)ICBMを持っていないので、日本に飛んでこないとも限らない」と、予断を許さない状況は変わらないとした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12983313/

    【【25日放送・ひるおび!】韓国は「危機ボケ、危機不感症」コリアレポート辺真一編集長が“オオカミ少年”化指摘[4/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ