真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    森友学園問題

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/27(日) 12:03:39.45 _USER9
    http://ksl-live.com/blog10698

    http://ksl-live.com/wp-content/uploads/2017/08/dbb22751ffae6c33e5a7b11c49ed4de4.jpgno title


    今治への獣医学部新設に反対する市民団体と共同で記者会見を行った「森友告発プロジェクト」共同代表の田中正道氏が、自身のフェイスブックに「とうとう安倍を殺す夢を見てしまった。今日は寝覚めがとても爽やかだ。笑 正夢でないのがとても残念。」と物騒な投稿を行い、コメント欄で殺害方法を尋ねられ「刺し殺しちゃいました。」などと嬉しそうに返信している。

    3356


    とうとう安倍を殺す夢を見てしまった。今日は寝覚めがとても爽やかだ。笑
    正夢でないのが
    とても残念。😄

    Masamichi Tanakaさんの投稿 2017年8月25日

    この投稿に対して、内容を諫めるどころか同調して物騒なコメントを書き込む人物が多数いることに驚く。
    以下は、この投稿に対するコメントの抜粋

    中略

    これが「テロ等準備罪(共謀罪)」に反対し、政権転覆を声高に叫ぶ連中の本性である。目的達成のためなら暴力を肯定し賛美するのが極左の美学。
    こういう人達は互いを引き寄せあう、何かを持っているのだろうか?

    関連:加計追及の黒川様へ、集めた資金と株式は?10万円が2千万円になる夢のビジネスに出資した方からの質問

    【【市民団体】森友告発プロジェクト共同代表・田中正道「とうとう安倍を●す夢を見てしまった。正夢でないのがとても残念」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/21(月) 18:01:32.97 _USER9
    http://www.buzznews.jp/?p=2110438

    89bee98a-s

    森友学園の籠池前理事長夫妻が補助金をだまし取ったとして逮捕された問題で、大阪地検特捜部が8月21日にも詐欺の疑いで再逮捕する方針、と伝えられたことに対し、日本維新の会・足立康史議員が野党にコメントするよう求めています。

    籠池前理事長らの再逮捕については8月19日にも報じられていましたが、この時と8月21日に再び扱った記事のそれぞれについて足立議員はこのように繰り返しています。

    足立(8月19日)「この容疑者夫妻とつるんで謀議を繰り返してきた野党4党は、なんかコメントしないんかな?」

    足立(8月21日)「容疑者夫婦と謀議を繰り返した野党4党はコメントしないのか」

    8月21日朝に流したツイートには怒りを示す絵文字まで含まれていますが、19日のツイートは約2,500回もリツイートされるなど足立議員の発言は反響を呼んでおり、共感するという反応が相次いでいます。

    野党が籠池前理事長を利用したという印象は3月に籠池前理事長の自宅を民進党や共産党など野党4党の4議員が訪れ、1時間半にも及ぶ面談を行った際の写真による影響も大きいようですが、籠池前理事長を通じて安倍政権批判を繰り返してきたことに照らして、野党は何らかのコメントを出すべきではないのかと考える人は多く、足立議員の元には野党に対する厳しい声とともに、これに追随するかのような報道を行ってきたメディアへの批判も目立っています。

    「籠池担いで国会振り回した野党はコメントすべきだよね」
    「特に今井、小池、福島、森はどうするんだろう」
    「何も言わないのなら情けないとしか言いようがない」
    「政権倒せれば何でもいいってスタンスだからこうなるんだよ」
    「都合の悪いことにはダンマリですから」
    「民進党の新代表はしっかり総括しないとね」
    「寧ろ安倍が逮捕させたとか言い出しそう」
    「野党だけじゃなくてマスコミも何か言うべきなのでは」
    「テレビ局もひどかったよなぁ」
    「メディアもあれだったから野党追及出来ないんだろう」
    「容疑者を使って政権を潰そうとした。これは共謀罪か?」
    「籠池とつるんでた野党連中も捜査すればいいのに」
    「国会サボって視察してた民進党議員もいたよね」
    「野党はホントにやりたい放題だな」

    3: KSM WORLD NEWS 2017/08/21(月) 18:02:11.28
    籠池はネトウヨだとパヨクさんが嘘をいうので先に貼っとく。
     
    森友学園前理事長夫妻逮捕!!
    籠池泰典(本名:康博)容疑者(64)
    籠池諄子(本名:真美)容疑者(60)
    容疑者は通名!!
    http://i.imgur.com/azXiYOM.jpgno title

                

    【【森友】維新・足立康史「籠池容疑者夫妻とつるんで謀議を繰り返してきた野党4党は、なんかコメントしないんかな?」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/21(月) 10:41:09.45 ● BE:448218991-PLT(14145) ポイント特典
    2ad34_1581_208b3011751b5caecb9b35e002f3a2f9

    学校法人「森友学園」をめぐる事件で、大阪地検特捜部は、国の補助金をだまし取ったとして逮捕した籠池泰典前理事長と妻を、21日起訴するものと見られます。特捜部は、2人が運営する幼稚園に対する大阪府の補助金もだまし取っていたとして、詐欺の疑いで再逮捕する方針です。

    森友学園の前の理事長の籠池泰典容疑者(64)と妻の諄子容疑者(60)は、大阪・豊中市で 行っていた小学校の建設工事で、国の補助金5600万円余りをだまし取ったとして先月大阪地検特捜部に逮捕されました。

    特捜部は、2人の認否を明らかにしていませんが、これまでの捜索で押収した資料などを証拠に、勾留期限の21日、2人を起訴するものと見られます。

    森友学園については、幼稚園の専従の教職員の数や障害がある子どもの数を水増しして、 大阪府の補助金およそ6200万円を不正に受け取った疑いでも告訴されています。

    特捜部は、籠池前理事長と妻について、大阪府の補助金をだまし取っていたとして、 詐欺の疑いで21日再逮捕し、引き続き資金の流れの実態解明を進める方針です。

    一方、特捜部は、国の担当者が森友学園に国有地を不当に安く売却し国に損害を与えたとする背任容疑の告発も受理していて、国有地売却のいきさつについても解明を進めていると見られます。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170821/k10011105821000.html


    【国の補助金をだまし取った 籠池夫婦 詐欺の容疑で再逮捕へ】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/19(土) 21:11:39.68 ● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
    no title

    先日、テレビ番組で森友・加計(かけ)問題をめぐるメディアの報道姿勢についてコメントしました。やや補足も加えながら紹介しますと、以下のような内容です。

    「メディアとは自ら能動的に取材し、ファクトを提示するべきものだが、今回はほとんどのメディアがその役割を放棄し、野党によるショーアップされた内閣追及に 加担し続けた。場合によっては、自民党以上に信頼を失ったのはメディアだったということになるかもしれない」
    このコメントは思いのほか、多くの賛同をいただいたようですが、メディア(ここでは最も典型的なテレビを取り上げます)側とユーザー(情報の受け手)側の両視点から、もう少し掘り下げてみましょう。

    よく言われることですが、日本のテレビの異常さは、(1)電波割り当てや記者クラブといった仕組みに守られていること、(2)そのため表向きは「不偏不党」をうたいながら、 実際にはそれを都合よく解釈し、大衆がニュースから受ける印象の“操縦桿(かん)”を握っていること、にあります。はっきり言えば「守られすぎ」で、さまざまなごまかしがあるのに、視聴者もそのヌルさに慣れきって何も感じなくなっているのです。

    一方、例えばアメリカではCNNやFOXから独立系放送局に至るまで、イデオロギーを特化させたりニッチを狙ったりと、市場でユーザーを取り合っています。そしてアグレッシブに
    ネットでも発信し、新しいビジネスにつなげる。その進化の過程でフェイクニュースのような“魔物”が生まれることもありますが、いまだに報道番組の動画をネットに出し渋ることが多く、 高齢者をメインターゲットにすることで延命している日本とは大きく違います。

    こうした日本のメディアが生み出したのは、どこまでも受け身で、情報に踊らされる人々。その危険性を戦前のファシズムに重ね合わせる声もありますが、平均年齢の若い国民が 限られた情報のなかで熱狂に走ったかつてのドイツと、高齢化もあって活力を失った人々が過剰にあふれる情報を「好きか嫌いか」で偏食し続ける現代日本とは全然違う。 それはファシズム前夜というより、映画『ライフ・オブ・ブライアン』の世界のようだと僕は感じます。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13491839/

    【外人記者「日本のメディアは守られすぎ。森友・加計問題でそれは露呈した」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/08(火) 23:21:41.20 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    no title

    籠池前理事長と妻を逮捕 補助金詐取の疑い
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC31H31_R30C17A7000000/
     学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)の補助金不正受給事件で、大阪地検特捜部は31日、 学園が開校を準備していた小学校の校舎建設に対して支給される国の補助金をだまし取ったとして、前理事長の籠池泰典容疑者(64)と妻の諄子容疑者(60)を詐欺の疑いで逮捕した。
    45ee71c94c096c0abd4a4c3b657ba898


    著述家・菅野完氏に東京地裁が賠償命令 女性をベッドに押し倒す
    http://www.sankei.com/affairs/news/170808/afr1708080027-n1.html
     ベストセラーの新書「日本会議の研究」で大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞の読者賞を受賞した著述家、
    菅野完(たもつ)氏(42)から性的暴行を受けたとして、女性が220万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は8日、110万円の支払いを命じた。
    94b44cad-s


    代表辞任は当然 国会議員も辞めるのが世界の常識 「二重国籍」問題リベラル、左派の罪
    http://www.sankei.com/politics/news/170731/plt1707310015-n1.html
     民進党の蓮舫代表が27日の記者会見で代表を辞任する意向を表明した。
    東京都議選の大敗の責任を取って辞任した野田佳彦幹事長の後任選びでつまずき、党運営に行き詰まった。 自身の「二重国籍」問題については18日に戸籍謄本の一部を開示し、昨年10月まで国籍法14条で定められた 「日本国籍の選択宣言」をしておらず、違法状態だったことが確認されたばかりだった。

    執行部すら成立させられなくなった民進党、内ゲバ&離党ドミノへ
    http://biz-journal.jp/2017/08/post_20067.html
     前原・枝野両氏の一騎打ちになる可能性が高いとの報道もあるが、民進党の体質を踏まえれば、誰が選ばれてもひとつにまとまることはないだろう。
    また、機会を見つけては執行部批判が行われ、右往左往の迷走が始まるのは間違いない。
    民進党への支持が大きく改善する可能性は極めて低く、さらなる執行部批判から離党、分裂といった方向に進む可能性が高いと考えられる。
     誰が後任の代表になっても、迷走の先に民進党の未来はないといえるだろう。

    【メディアや国会を騒がせた「森友問題」とは何だったのか 籠池・菅野・民進党…首謀者達の末路が話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ