真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    サヨクが造った「ヘイトスピーチ」

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/11(火)12:33:08 ID:???
    2017/7/10

    https://mobile.twitter.com/attack113?p=s
    勝ちゃん
    @ attack113
    兵庫県 川西市
    伊丹北高校で英語を教えています。

    https://mobile.twitter.com/attack113/status/879304053817090049
    勝ちゃん
    @attack113
    昔は本物右翼の方(憂国の士)がおられて、岸元首相を刺したときは「いつでも殺せるけど、今回はここまでにしておく。反省しろ。」と言われたらしい。でも安部は反省する能力ないから殺してもらうしかないやろ
    http://i.imgur.com/Pek3PG1.pngno title

    ?

    兵庫県立伊丹北高校
    〒664-0006 兵庫県伊丹市鴻池7丁目2番1号
    電話072-779-4651
    ファックス072-779-4659

    問題発言の教師のTwitter(只今非公開状態)

    ※本日10日の午前中は鍵をかけた状態でアカウントは存在しましたが、10日午後になってアカウントを削除したようです。
    https://twitter.com/attack113

    ◎ソース/http://anonymous-post.com/archives/9317

    【【事件】 兵庫県立伊丹北高校の英語教師「安部は反省する能力ないから殺してもらうしかないやろ」とツイート [H29/7/11]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/11(火) 21:08:43.90 _USER
    6aec5b5e-s


    白石正明@shiraishimas
    國分功一郎さん《最近は一般医療に興味があるんです。…疲労とかストレス、風邪なんかもそうですが、ごくありきたりの日常の中にあるものを考えたり扱ったりする医療や医学ですね。…もっと哲学がこれを論じなければならないと思っているんです。》

    http://bunshun.jp/articles/-/3227

    香山リカ@rkayama
    私はいま大学の研究休暇なので、ある大学病院の総合診療科で「つかれやすい」「おなかがなんとなく不調」「熱っぽい」「だるい」などのとても日常的な心身の訴えについて、臨床を通して研究させてもらってます。國分さんのご意見をぜひおききしたいです!
    19:19 - 2017年7月7日
    https://twitter.com/rkayama/status/883510792695406594

    oscar@oscarexpress
    NNN調査によると安倍内閣の支持率が31.9%に急落とのこと(『真相報道バンキシャ!』より)
    https://pbs.twimg.com/media/DESLlm-UQAA25gK.jpgno title


    香山リカ@?rkayama
    安保法や共謀罪反対などの集会で大勢の人を見るたび、つい私たちは多数派だと錯覚しそうになる。
    そんなとき満員の通勤電車に乗ると「この車両の半分以上は安倍政権支持なんだ」とあえて意識して、自分は少数派だと忘れないようにしようとしてきた。
    でももう、私は本当に少数派じゃなくなったみたいだ!

    米田康人@kazuanalfuck
    結局、答えは「選挙」でしか出ないですけどね

    裸の王様@aikokujapanese
    多数派になって数の力で物事を推し進めたいんでしょう?
    https://twitter.com/rkayama/status/884011282516525056

    【【話題】香山リカ「つい私たちは多数派だと錯覚しそうになる。でももう、私は本当に少数派じゃなくなったみたいだ!」[7/9]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/05(水) 11:01:48.53 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
    large
     ウェブを使った新しいジャーナリズムの実践者として知られるジャーナリストでメディア・アクティビストの津田大介氏。 フェイクニュースを流通させる衝撃のコストについて解説する。

    *  *  *

     フェイクニュースがなぜつくられ、世の中で流通するのかつぶさに調べた衝撃のリポートが6月13日に発表された。

     発表したのは、セキュリティー企業のトレンドマイクロ。
    リポートでは、フェイクニュースを政治プロパガンダ目的で利用する場合に必要なコストが、様々なデータとともに示されている。

     実は、フェイクニュースを使った政治プロパガンダは簡単に行える。そういう工作を請け負う専門業者が世界中にたくさん存在するからだ。 例えば、中国のコンテンツマーケティング企業「ジージバング(Xiezuobang)」に800語のでっちあげニュースを書かせたければ、わずか30ドル(約3300円)でOK。

     ロシアにあるソーシャルメディア最適化企業「SMOサービス」に依頼すれば、621ドル(約6万9千円)でユーチューブのメインページに2分間の映像を登録できる。 投稿した映像に「サクラ」によるコメントを100個つけるのは、2.6ドル(約290円)というから驚きだ。

     発信する情報に注目を集めることもお安い御用。英語を主言語とするフォロワー販売企業「クイック・フォロー・ナウ」に依頼すればいい。 2500人のツイッター・フォロワーに特定のリンクをリツイートさせるのは、わずか25ドル(約2780円)で可能だ。

     こうした外部業者を組み合わせて利用すれば、特定の人物の評判をフェイクニュースで落とすことも簡単にできる。 例えば、4週間にわたって否定的な記事をツイッターのフィードに流し続け、その記事一つひとつをそれぞれ5万回リツイート。 その後毒のある中傷合戦やその記者に対する否定的なコメントをしかければいい。この場合の総費用は5万5千ドル(約612万円)。 ライバルを蹴落としたい政治家にとっては決して高い金額ではないだろう。




    津田大介「コスパ抜群、ネットによる印象操作」
    https://dot.asahi.com/wa/2017063000032.html

    【津田大介「テレビで広告を打つより、ネットで工作したほうが大幅にコストパフォーマンスが良い」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/23(金) 22:50:42.27 _USER
     沖縄県糸満市の平和祈念公園で23日に開かれた沖縄全戦没者追悼式の会場周辺では、反米軍基地運動の活動家らが押しかけ、式典の最中も緊迫した空気が漂っていた。

     毎年のように続く「慰霊」とかけ離れた光景。先の大戦で家族や友人を亡くした遺族の「静かに慰霊をさせてほしい」という思いは、今年も心ない怒声に踏みにじられた。(今仲信博)

     「われわれは沖縄県民のためにやっているのに、それをぶちこわすのか!」

     「警察官が暴力をふるいますよ!」

     23日午前10時45分頃。追悼式会場の入り口近くの交差点で、反基地活動家の男女3人が場所の移動を促した沖縄県警の警察官に大声をあげていた。

     そのうちの一人で、県外から来たという初老の男性会社員は、さらに若い警察官に向かって「再び沖縄県民は死ぬんだぞ。世界中の戦争がここから始まるんだぞ!」と叫んだ。

     香川県から来た60代の無職男性は記者に対し「あの警察官は制服を着てソフトモードだけど、本質は戦闘服を着てるんだから」と意味不明の持論を展開した。

     炎天の下、交差点には約60人が集まった。「辺野古新基地NO」「すべての米軍基地を撤去せよ」などと書かれたプラカードを手にした参加者が多かったが、戦没者の慰霊とは関係のないものばかり。

     警察関係者などによると、会場外で抗議活動をしていたのは市民団体「沖縄平和市民連絡会」など複数の基地反対派の団体のメンバーだという。

     団体の盛り上がりがピークに達したのは午前11時5分頃。安倍晋三首相を乗せた車列が反対派の目前を通過したときだった。

     「安倍は帰れ!」

     「ふざけんな!」

     車列には割れんばかりのやじが飛んだ。

     この後、団体は別の会場で行われる反戦集会に向かった。

     一方で、追悼式は大きな混乱もなく進行した。来賓あいさつで安倍首相が紹介された際に会場の外から男性が何かを叫んだが、男性はすぐに係員らに制止された。

     先の大戦で親族3人を亡くした那覇市の70代の男性会社員は「沖縄の問題は複雑だから、抗議活動をする人たちの主張もよく分かる」と理解を示す。ただ、こうも付け加えた。

     「政治と慰霊は全くの別物だ。この場で言うことではない」

    http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230057-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170623/plt1706230057-n2.html

    http://www.sankei.com/images/news/170623/plt1706230057-p1.jpgno title

    http://www.sankei.com/images/news/170623/plt1706230057-p2.jpgno title

    http://www.sankei.com/images/news/170623/plt1706230057-p3.jpgno title

    http://www.sankei.com/images/news/170623/plt1706230057-p4.jpgno title

    http://www.sankei.com/images/news/170623/plt1706230057-p5.jpgno title

    沖縄全戦没者追悼式の会場周辺で、基地反対などのプラカードを掲げて抗議する活動家ら=23日、沖縄県糸満市(今仲信博撮影)

    【【沖縄】戦没者追悼式に飛び交うキチガイサヨクの怒声、警察官への嫌がらせ、戦没者のことなど全く考えていないキチガイが乱入】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/23(金) 09:54:08.94 ● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
    prm1706220009-p1

    市民団体「沖縄ヘイトを流すニュース女子に抗議を」→百田尚樹さんら「じゃあ急遽、生放送しよう」虎ノ門ニュースで生配信→デモ隊到着→スタジオ前は…


    東京MXテレビの番組「ニュース女子」をめぐり、同番組を放送倫理・番組向上機構(BPO)に市民団体 「のりこえねっと」の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表が番組内容の審議を申し立てた問題に関し、市民団体「レイバーネット」を 中心としたデモ隊が22日、「デマで沖縄への偏見をあおるな!東京MX『ニュース女子』はおかしいぞ!虎ノ門・赤坂サウンドデモ」と 題したデモを行った。

     デモ隊約90人は日比谷公園をスタートし、虎ノ門ニュースをネット配信している「DHCテレビジョン」(東京都港区)のスタジオ に向けてデモ行進した。DHCテレビジョンは、「ニュース女子」の制作も手がけている。

     この報に接したDHC側がデモ隊が行進する時間に合わせて急遽、DHCテレビが制作する「虎ノ門ニュース」で生配信を行うことを決定。作家の百田尚樹さん(61)と中部大学特任教授の武田邦彦さん(74)らが沖縄をテーマに討論した。

     デモ隊は「ヘイト放送を許すな」「ヘイトより愛を」などと太鼓を鳴らしながら行進し、虎ノ門ニュースを収録中のスタジオに到着。 デモ隊の一部が「百田、出てこい」「ふざけんなよ」などと怒号を発し、止めようとした警察官らともみ合いになるひと幕もあったが、 大きな混乱はなく、デモ隊は解散した。

    http://www.sankei.com/premium/news/170622/prm1706220009-n1.html

    【平和運動団体レイバーネット 「ヘイトより愛を」と叫びながら警官隊に殴り掛かる】の続きを読む

    このページのトップヘ