真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    日本第一党

    20180228_202903_01

    荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」本気まるだしホンマルラジオ第二回は音声修正の為、16日0時放送です。今後三回、四回も勧進橋公園の話です。我々が行動しなければ京都市が阪神高速京都線工事終了後も朝鮮学校に公園を使はす約束をしてた事や立ち退き料の算段も?の話
    (下記のリンクから放送が聴けます)



    3月1日0時からホンマルラジオで「第一回荒巻靖彦が斬る
    ‼」が放送されます🎵良い子は耳の穴かっぽじって聞くのだ❤

    52ad24a8

    桜井誠 @ 2018/2/14_9:00本日ブログを更新しました。先日の渡米の際に米国政府関係者に会いました。その際に米国に対して忠告した言葉が現実に… 米国でマイク・ペンス副大統領に忠告した言葉

    一昨日、渡米報告集会を開催しました。その中で、米国政府関係者と会ったことも話しています。ホワイトハウスのかなり近いところにいる関係者であり、幾らかの知遇を得ることが出来たのは僥倖と言わざるを得ないものでした。そして、その関係者に出来るならと前置きをしてですが…

     

    桜井「ペンス副大統領に伝言を頼みたい」

    政府関係者「何でしょう?」

    桜井「韓国に気を付けろ、と」

     

    この言葉を聞いた、政府関係者は苦笑いを浮かべていました。桜井の忠告が実際にペンス副大統領に届いたかどうかは分かりませんが、その後の平昌五輪歓迎レセプションでの5分退席事件などをみれば、少なくともペンス副大統領側も十二分に、韓国に対して警戒をしていたことが分かります。そもそも、米国は韓国側に対し「北朝鮮とは一切交渉はしない」「よって如何なる形でも同席させたり、副大統領と北朝鮮の関係者を会わせたりしないように」韓国側に十二分に警告していました。ところが、ふたを開ければ、やはり朝鮮人というべきか、約束など最初から守る意思のない不逞鮮人たちは、歓迎レセプションだからという理由で、副大統領と金永南人民最高議会議長を同席させようと(ついでに安倍総理も)していたのです。

    続きはこちらで 
    https://ameblo.jp/doronpa01/entry-12352488874.html

    s_ice_screenshot_20160629-160547

    桜井誠 @ 2018/2/14_8:00テレビ番組で
    「北朝鮮の工作員が大量に日本に潜伏中」などと発言したことがツイッターなど鳩の丸焼きSNSで「根拠がない」などと批判を浴びているとか。公安調査庁が昨年、我が国には大量の朝鮮工作員が潜伏中と公式文書で示していますが?
    1211
    2133




    2133

    160925_333866_02-640x358

    日本第一党党首として現在、渡米しています。米国での活動については、2月に予定されている報告集会で皆様に活動報告が出来るかと思います。

    今回、米国自由党ウィリアム・ジョンソン代表のご厚意で、6月の国際同盟設立についての各国ナショナリズム政党の会合前に、一度米国を訪問させて頂くことになりました。ナショナリスト政党同士、友誼を深めていければと考えています。

    現地では、米国で高名なナショナリストや元連邦議会議員との会食、リベラル派との討論などを予定しています。

    (略)


    続きはこちらで 
    https://ameblo.jp/doronpa01/entry-12347042112.html

    このページのトップヘ