真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    サヨクメディア

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/10(木) 00:53:44.67 BE:643485443-PLT(15000) ポイント特典
    index-21

    朝日広告社が1億円の所得隠し 社員が外注費を水増し
    朝日広告社で、計約1億円の所得隠しが発覚した。社員2人が不正行為を行っていたためという。

     朝日広告社は8月7日、2011年3月期~16年3月期に計約1億円の所得隠しが発覚したと発表した。 社員2人が外注費を水増しし、接待費を捻出するなどの不正行為をしていたという。東京国税局の税務調査で判明した。

     同社は追徴課税額の約5600万円を納付し、不正行為を行った社員2人を処分した。 処分の内容は「詳しい内容は公表していない。就業規定に沿って適切な措置を行った」(広報担当者)という。

     朝日広告社は朝日新聞グループの広告会社で、新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネット広告などを手掛けている。 17年3月期の連結売上高は463億円。

    朝日広告社による発表
     今後は「社員のコンプライアンス教育を徹底し、適切な経理処理を行うよう努めていく。
    社外向けには現在、顧客のもとを訪問し、事実関係の説明と謝罪を行っている。
    引き続き真摯(しんし)な対応を続けていきたい」(広報担当者)という。

    http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1708/08/news108.html

    【【報道しない自由】朝日新聞グループ会社、1億円の所得隠し】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/10(木) 08:59:55.80 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    ffdc1d3b-s

    デモなどの意思表示は民主主義で保障された当然の権利だ。力で抑え込もうとするなら、そうした対応を取る組織は民主主義の敵といえる。

    新基地建設が進む名護市辺野古での抗議活動に参加する人へのアンケートで、参加者のほとんどが警備に当たる機動隊員から何らかの暴力を受けていることが分かった。明らかな人権侵害である。

    県警はアンケート結果を真剣に受け止めてもらいたい。その上で直ちに過剰警備をやめるべきだ。

    アンケートを実施したのは全国の弁護士でつくる日本環境法律家連盟と沖縄ジュゴン「自然の権利」訴訟弁護団だ。辺野古や北部訓練場のヘリ着陸帯建設に抗議する現場では、以前から過剰警備が何度も指摘されてきた。 今回は法律家による調査で実態が明らかにされた。

    弁護団などは「違法性を明らかにして国際機関に働き掛け、日本政府に勧告するよう求める活動につなげたい」と述べている。

    弁護団などが公表したアンケート結果によると、回答207件のうち複数回答で「腕をひねる、ねじる、強くつかむ」行為を受けた人が90人もいた。このうち42人は内出血や捻挫したという。「殴る」「蹴る」も5人ずついた。

    不当な新基地建設に抗議する人々を強制的に排除するだけでも問題だ。さらに強大な権力を持つ警察による暴力行為が常態化している。県警は市民の安全・安心を確保するという警察官の使命を忘れてしまったのか。

    https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-552950.html
    続きます

    4: KSM WORLD NEWS 2017/08/10(木) 09:01:26.75 BE:844481327-PLT(12345)
    >>1続き
    さらに弁護団は市民が身動きできないよう1カ所に隔離する行為も問題視している。
    機動隊のバスなどで市民を囲み、ひどいときには1時間近く排ガスを吸わされる。これに対し弁護団は「法的根拠が不明。監禁行為に当たり、令状などが必要な行為」と厳しく指摘している。

    恐ろしいのは、県警がこうした不当、違法性の高い行為に無自覚であるということだ。 県警の重久真毅警備部長は7月6日の県議会総務企画委員会で、警察車両を使った市民の囲い込みについて問われ「排ガスを吸いたくなければ、違法行為をやめていただくことだ」と答弁した。

    法的根拠もなく市民を「監禁」する行為に対して、警備部門の責任者が容認しているのだ。幹部がこうした認識であれば、現場で過剰警備がはびこるのも当然といえる。

    県公安委員会は、県民を代表して警察を管理するだけでなく、県民の意見を警察行政に反映させる役割がある。即刻、過剰警備をやめるよう働き掛けてもらいたい。
    現場に立つ県警が矢面に立たされてはいるが、問題の根源は民意を無視した新基地建設を強行する政府にある。

    国民を危険にさらしてまで造る新基地にどれほどの価値があるのか。民意を無視した政策にどれだけの正当性があるのか。政府は弁護団の指摘を真摯(しんし)に受け止めるべきだ。

    <社説>辺野古人権侵害 過剰警備を直ちにやめよ
    2017年8月10日 06:01

    おしまい

    関連スレ
    べんごし「座り込む市民は県民を代弁する表現の自由をしている。犯罪者扱いは民主主義の危機だ!」 [無断転載禁止]
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1501928332/

    37: KSM WORLD NEWS 2017/08/10(木) 09:47:08.24
    金日成・金正日 Bot‏

    「南朝鮮革命は、アメリカ帝国主義侵略者に反対する
    民族解放革命であると同時に、アメリカ帝国主義の手先である
    地主、買弁資本家、反動官僚と彼らのファッショ的支配に反対する
    人民民主主義革命である」 金日成
    https://twitter.com/415_216/status/160804436422299648


    琉球新報「民主主義ってなんだーこれだー」

    【琉球新報「まさに民主主義の敵!警察は辺野古での過剰警備を直ちに止めろ!」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/08(火) 19:55:08.42 BE:844628612-PLT(14990) ポイント特典


    「とりわけテレビ、ニュース、ワイドショー、先進国のメディアとして資格を欠いてる。世論調査は政治家は信じなくていい。この世論調査に導くまでの報道が物凄く偏っている。 朝日も毎日もメディア史に残る汚点を残した」 今の日本のメディア、特にテレビは腐ってる。

    「閉会中審査後の30番組を調べた。 全部で8時間40分位の放送でその内6分間は加戸さん、前川さんは2時間半。 前川さんのストーリーに沿ってテレビは報道。偏った報道された側は支持率下がりますよ」
    ※参考資料
    http://i.imgur.com/buMIlbv.jpg
    no title


    「メディアは信頼されてないでしょうか。
    国際比較、アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・韓国と日本。
    間違った放送した場合、訂正放送命令がある、日本はない。免許停止は全部あるが日本は事実上ない」
    危機、真面なメディアが少なくなった」
    ※参考資料
    http://i.imgur.com/hfyzIhA.jpg
    no title


    「朝日新聞は戦前、号外を出して戦争イケイケどんどんで部数を伸ばし間違って戦争に行った。 今は他の面で批判して間違う方向に国民を誘導してる。 国民が必要なのはバランスの取れた情報。

    ※資料引用元
    放送法遵守を求める視聴者の会
    http://housouhou.com/2017/08/06/1666/

    関連スレ
    トランプ大統領、メディアを介さずリアルニュース発信 報道しない自由に辟易していた国民から歓迎の声 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1502157295/
    【【動画】プライムニュースで櫻井よしこ女史がマスコミを痛烈批判】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/09(水) 07:20:13.36 _USER9
    ab1df210-s
    http://netgeek.biz/archives/100838


    テレビ朝日「グッドモーニング」は7日、番組内で紹介した「加計学園問題の主犯は萩生田幹事長代行」という放送内容が誤りだったと認めて謝罪した。
    謝罪動画(0:27~)。

    7日のテレ朝「グッドモーニング」で、萩生田光一から事実に反すると抗議を受けて、1分程度の訂正謝罪の放送をしてたwww閉会中審査での証言を聞けば、前川喜平の勝手な思い込みと朝日新聞の捏造記事で加計問題が作られた事は明らかなのに、そこは報道せずに、捏造報道に加担するテレ朝www pic.twitter.com/2UDki0liAG

    — 500円 (@_500yen) 2017年8月8日

    「自民党の萩生田幹事長代行が加計学園問題の一番の責任者だという政治ジャーナリスト田原総一朗さんのインタビューを放送しました。これについて萩生田幹事長代行から抗議を受けました。田原さんの見解とはいえ『加計学園問題の一番の責任者』というコメントは一方的で正確性を欠く表現でした」

    萩生田幹事長代行は加計学園問題とは無関係だったのになぜか巻き込まれ、噂が独り歩きしていた。本人が答弁で直接否定したのはすでに皆さんご存知の通り。

    文部科学省はすでに情報の伝達に誤認があったと萩生田幹事長代行に謝罪しており、これより前に萩生田主犯説を放送してしまったメディアは詰んだ状態になっていた。テレビ朝日が今回、萩生田幹事長代行から抗議を受けたと触れたうえで非を認めて謝罪したのはいい。しかし肝心のガセ情報を流した自称政治ジャーナリストの田原総一朗は何をしているのか。

    インタビューの中で妄想を語っていたのなら改めて番組に出演し、きちんと頭を下げるのが筋であろう。にもかかわらず頭を下げたのは無関係なアナウンサー2人。

    「改めて萩生田さんと視聴者の皆様にお詫びします」

    いやその言葉は田原総一朗から聞きたいのだ。とはいえ今回ガセ情報を掴まされたテレビ朝日に同情する気持ちが起きないのもまた確かだ。普段から安倍憎しで偏向報道に手を染めており、今やテロ朝の異名を持つまでになった。
    政権支持率をやたら気にするテレビ局、自身のテレビ局支持率も調べてみてはどうか。

    他人の揚げ足取りに注力する者は第三者から白い目で見られる。これまで世論形成において強権を誇ってきたテレビ局はインターネットの出現でその力が奪われつつあり、不正がどんどんバレるようになっている。

    田原総一朗のファクトに基づかない戯言に飛びついたのは、普段から結果ありきで都合のいい情報を追い求めているからではないか。だから都合の悪い加戸前知事の証言は徹底的に無視して放送しなかった。

    今回の不祥事は起こるべくして起きた。本当に反省しているなら今からでも加戸証言を不足なく放送してほしい。

    【【捏造報道】テレビ朝日が謝罪「加計学園問題・萩生田主犯説は田原総一朗とかいうジジイの妄想でした」 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/05(土) 17:48:38.56 _USER9
    http://netgeek.biz/archives/100599

    なぜかマスコミは加戸前知事の証言を無視して前川喜平の証言ばかりを取り上げている。誰もが違和感を覚えていた疑惑がついに客観的な数値で表された。
    前川喜平2時間33分46秒、加戸前知事6分1秒、原英史2分35秒。

    7/10から7/11に渡って合計30番組を調査したところ、安倍総理擁護派の2人の意見がほとんど放送されていないということが分かった。

    ▼加計学園問題の放送時間は合計で8時間44分59秒。このうち、前川喜平の証言が2時間33分46秒を占める。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/08/kaketime-3.jpgno title


    ▼一方で、加戸前知事と原英史氏(国家戦略特区WGメンバー)は数分程度しか放送されていない。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/08/kaketime-4.jpgno title


    ▼加戸証言採用率をテレビ局ごとに分析するとテレビ朝日、TBSが特にひどい。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/08/kaketime-5.jpgno title


    ▼テレビ東京もおかしい。
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2017/08/kaketime-6.jpgno title


    こうして数字で分析してみると不公平な報道がなされていることが一目瞭然。本来であれば中立の立場で事実関係を放送するべきマスコミは今や結論ありきで故意に偏向報道に手を染めているのだ。

    マスコミの報道がおかしいということはこれよりも前に加戸前知事や有識者の人たちがこぞって指摘していた。上念司氏(放送法遵守を求める視聴者の会、事務局長)に至ってはBPOに告発すると予告しており、期待が集まっている。

    参考:【速報】上念司がTBSひるおびのBPO告発を準備中
    この調査を行ったのは小川榮太郎氏。

    【動画解説】『加計問題報道時間比較』
    櫻井よしこ「加戸氏と原氏はほとんど無視されたに等しい」
    小川榮太郎「これは安保法制の時よりさらに酷い。加戸氏が6分映ったからと言って加戸氏の立場に立った報道がされてない。だから実質的には全時間が完全に前川の証言ベースで報道されたと言っていい」 pic.twitter.com/RUtukWjIO8

    — ブルー (@blue_kbx) 2017年8月4日

    櫻井よしこ「よくお調べになりましたね」

    小川榮太郎「これは私のところで調べたんですけど、安保法制のときよりさらに酷いと言いますか…(苦笑)。番組は前川さんの論理で動いているので、加戸さんが6分映ったからと言って加戸さんの立場に立った報道はされていない。だから実質的には全時間が完全に前川さんの証言ベースで報道されたと言っていい状態です」
    作り手は一体何を考えているのだろうか。

    ▼テレビ朝日、佐藤彰部長はインターネットを敵対視する。

    ▼しかし、第三者の世論調査ではむしろテレビが信用されていないということが分かった。

    ▼ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)のひどすぎる放送内容を見てほしい。安倍憎しで主観に基づいて個人の感想を垂れ流している。

    上念司氏はこのようなテレビ局の腐敗に抑止力をかけるために電波オークションの導入を進めるべきだと主張した。抜本的な改革に着手しないと偏向報道はこのまま続き、一部の視聴者は騙され続ける。メディア報道で異常事態が起きているということをしっかりと伝えていきたい。 




    【テレビの偏向報道が数字で証明された 前川喜平2時間33分46秒、加戸前知事6分1秒、原英史2分35秒 】の続きを読む

    このページのトップヘ