真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    自民党

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/22(土) 12:12:11.19 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    6

    (抜粋)

    萩生田光一・官房副長官が「加計文書」の事実を語る 「『正確性欠くメモ』と文科省から謝罪あった」「NHK番組は疑惑が深まる構成」
    http://www.sankei.com/politics/news/170722/plt1707220010-n1.html

     学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐる問題で、私に関するさまざまな疑惑が報じられてきました。 このままうやむやにしたくないので、事実関係をお話しさせていただきます。

     問題になった「(昨年)10/21萩生田副長官ご発言概要」に書かれたやりとりは、私が文科省に指示したものではなく、文科省側から私への報告、相談です。
    そもそも、獣医学部新設計画は、10月21日の時点で、私がハンドルを切って事態が変わるような性格のものではないでしょう。

     10月21日文書が文科省の調査で出たときに、義家弘介文科副大臣らが「著しく正確性に欠く個人の備忘録的なメモなんです」と説明に来ました。
    省として物事をあきらめるときに「萩生田副長官がこう言っているなら仕方がない」というようにしてメモにする傾向があったことは否めないというおわびもありました。

     そもそも、文科省として国家戦略特区に反対しているという意思表示は私には一度もありませんでした。 前川さんとは毎週金曜日、事務次官会議で会っていました。 十数年一緒に仕事をしてきましたが、行政がゆがめられるほどの一大事というのでしたら、そのときに声を出すべきでしょう。

     10月21日文書は、いよいよ東京都議選という6月19日にNHK「クローズアップ現代+」で初めて紹介されました。 前日にNHKから文書について問い合わせがありましたが、肝心な文書は見せてくれません。 だから「文書がどんなものか分かりませんが」と答えたのですが、番組は視聴者の疑惑や疑念が深まるような構成になっていました。

     また、都議選候補者の選挙事務所にはすごい取材と電話がありました。 あるテレビ会社は約束なしで事務所に押しかけて、私の後援会の人や関係者の住所を教えろといってきました。結局、その会社は役員名で謝罪文も出しましたが。


    (続く)

    【【加計】萩生田官房副長官、冤罪だった 野党の調査チームメンバー「萩生田さんは関係なかったんだね」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/22(土) 00:16:12.42 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/premium/1372836.gif
    高橋千鶴子?@chiduko916
    あさ、予算委理事会があり、月曜日の時間割が確定しました。
    理事会の時は、獣医師会から代表誰か参考人を受ける、と与党は言っていました。
    ところが!行くのは北村直人政治連盟会長であり、北村氏はその日空いてないから、結局欠席すると獣医師会から返事?!おかしいでしょ、これ。
    http://i.imgur.com/gHl9jiU.jpgno title


    関連
    【加計】文春、終了 獣医師会が山本大臣の言い分を認める 「京都についても言及していた」 ★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1500590894/
    http://i.imgur.com/P62dU8J.jpgno title

    加計学園問題の真相は 福岡のキーマン 獣医師会・蔵内会長が新たな証言
    http://www.tnc.co.jp/news/articles/NID20170720234
    https://www.youtube.com/watch?v=1aTODpBaAwY


    「四国に作るとするならば、という話はしていた。それと京都についても言及していた」
    「山本大臣から報告を受けた後に、我々としては1校に絞ってほしいと言う要請をした」

    【日本獣医師会、加計問題から撤退か 北村顧問が閉会中審査の欠席を通告 野党の味方は前川だけになる】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/21(金) 21:35:21.22 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    DFLtsizUIAEXcgx

    石破派、産経記事配布を抗議=加計めぐる発言「事実でない」

     自民党石破派は21日までに、学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題をめぐる産経新聞の記事を党幹事長室が全議員にメールで配布したのは「不適切だ」として抗議した。

     送付されたのは7月17、19、20各日付朝刊の加計問題に関する連載記事。
    このうち、17日付の記事は、石破茂同派会長が地方創生担当相在任時に日本獣医師会幹部らと面会した際、学部新設条件について「誰がどのような形でも現実的には参入は困難という文言にした」と述べたと記載。
    これに対し、石破派は「発言は事実ではない」と主張している。

     幹事長室は同派に対し「閉会中審査の参考にしてもらうため送付した」と説明。
    一方、同派の平将明衆院議員は21日の記者会見で「石破氏が獣医師会の意思を受けて反対勢力だったという印象操作と取られかねない」と批判した。(2017/07/21-17:14)

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072100931&g=pol

    【加計学園 行政は歪められたのか(上)】
    新設認めぬ「石破4条件」は獣医師会の政界工作の「成果」だった! 民主党政権でも献金攻勢…
    http://www.sankei.com/premium/news/170717/prm1707170008-n1.html

    ↓獣医師会の公式サイトにも載ってる
    平成27年度 第4回理事会の開催
    http://nichiju.lin.gr.jp/mag/06811/a2.pdf
    日本獣医師政治連盟の活動報告
    北村委員長から,(略)
    なお,昨日,藏内会長とともに石破 茂地方創生大臣と2時間にわたり意見交換をする機会を得た.その際,大臣から今回の成長戦略における大学,学部の新設の条件については,大変苦慮したが,練りに練って誰がどのような形でも現実的に参入は困難という文言にした旨お聞きした. このように石破大臣へも官邸からの相当な圧力があったものと考える. しかし,特区での新設が認められる可能性もあり,構成獣医師にも理解を深めていただくよう,私が各地区の獣医師大会等に伺い,その旨説明をさせていただいている.

    【【加計問題】 石破茂さん、獣医師会との共謀を報じた産経記事を自民党内の全議員に配布され発狂w】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/21(金) 14:24:34.32 _USER9
    自民県連HIPHOPポスター、批判相次ぐ 新潟
    朝日新聞:2017年7月21日11時15分
    http://www.asahi.com/articles/ASK7M4SD0K7MUOHB00V.html

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170720001336_commL.jpgno title

    自民党県連前に張り出されたポスター。「政治って意外とHIPHOP」とある=新潟市中央区.

     自民党新潟県連が作った「政治って意外とHIPHOP」というポスターに、ネット上で「ヒップホップを理解しないまま、安易に党の人気取りに使うな」といった批判が相次いでいる。

     ポスターは県連主催の政治学校の2期生募集を知らせる内容で、10日に貼り出された。
    県連青年部局のツイッターでは「政治はオトコの身だしなみ」として「#政治とはHIPHOPである」というハッシュタグとともに紹介されている。

     県連によると、ポスターは制作会社に依頼し、複数の候補の中から担当者がコピーを選んだ。
    若者へのPRを意識したといい、県連内では「カッコイイのができた」と好評だったという。
    15日ごろから批判的な反響がツイッターなどで寄せられるようになり、担当者は「想像していなかったので驚いている」という。

     90年代からヒップホップグループ「キングギドラ」などで活動するラッパーのKダブシャインさんは「自分たちが大切にしてきたヒップホップ文化をただ乗りされ踏みにじられたように感じ、受け入れがたい」と話す。

    【【朝日新聞】自民党新潟県連HIPHOPポスターに批判相次ぐ ラッパーのKダブシャイン「大切にしてきた文化を踏みにじられた感じ」 [07/21]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/17(月) 20:41:59.59 _USER
     民進党の蓮舫代表は週明けの18日、「二重国籍」問題を解決するため、公的書類を開示するが、「国籍の選択日」などが記載された戸籍謄本の全面公開は拒否するようだ。

     自身も米国との「二重国籍」状態を解消し、戸籍謄本や米国籍の喪失証明書を公開した自民党の小野田紀美参院議員は夕刊フジの取材に応じ、「蓮舫氏は中途半端な対応で幕引きするのではなく、国民の代表として誠心誠意、対応すべきだ」と直言した。

     蓮舫氏は13日の記者会見で、戸籍謄本の全面公開を拒否する理由を次のように語った。

     「戸籍は個人のプライバシーに属するもので、差別主義者、排外主義者に言われて公開するようなことが絶対にあってはいけない」

     「二重国籍」を隠して国会議員になり、野党第一党の代表を務める人物の発言とは思えない。小野田氏とは天と地ほどの違いがある。

     小野田氏は日本人の母親と米国人の父親を持ち、米国内で生まれた。参院選に初出馬する前の2015年10月、日本国内で「米国籍を放棄する」と宣言、「日本国籍を選択する」手続きを終えた。

     蓮舫氏の「二重国籍」問題を受けて昨年秋に調べたところ、米国内での「放棄手続き」が終わっていなかった。

     小野田氏は「申し訳ない」と有権者に謝罪したうえで、FBで自身の戸籍謄本を公開した。そこには、明確に【国籍選択の宣言日 平成27年(15年)10月1日】と記されていた。

     蓮舫氏の対応について、小野田氏は「私のようにプライバシーに関わる部分は隠し、戸籍謄本で重要な『名前と国籍の選択日』を公開してはどうか」といい、続けた。

     「蓮舫氏の記者会見を聞くと、国籍法16条1項に定められた『外国籍離脱』について、何らかの公的書類を提示するのだろう。だが、これは努力義務に過ぎず、14条1、2項が求める日本国籍を選択したのかどうかは分からないままだ」

     国籍法は22歳までに日本国籍か、外国籍のどちらかを選ばなければならない(14条1項)。さらに日本国籍を選択した場合、日本国籍の選択と外国籍の放棄を宣言しなければならない(14条2項)。日本国籍を選択した日本国民は「外国籍の離脱に努めなければならない」(16条1項)という努力義務を課す。

     戸籍謄本には選択宣言の日時が明示されている。

     有権者は、蓮舫氏が「国籍選択宣言」という重大な義務を果たしているのか否か、台湾籍を離脱して「二重国籍」状態を解消したのかどうかを知る権利があるはずだ。

     小野田氏は「これは国籍法違反につながる問題で、ルーツについて踏み込むものではない。蓮舫氏が何をもって『差別』と発言しているのか、理解に苦しむ。私と同じように戸籍謄本を公開すれば解決する。なぜ、かたくなに公開を拒否するのか。表に出せない理由があるとしか思えない」と語った。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170717/soc1707170002-n1.html
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170717/soc1707170002-n2.html

    http://www.zakzak.co.jp/images/news/170717/soc1707170002-p1.jpgno title

    蓮舫氏
    http://www.zakzak.co.jp/images/news/170717/soc1707170002-p2.jpgno title

    自ら戸籍謄本を公開した小野田氏は、蓮舫氏の情報公開姿勢に疑問を呈した

    【【国籍】“元二重国籍”自民・小野田氏「蓮舫氏は中途半端」 戸籍謄本の全面公開拒否に「表に出せない理由があるとしか思えない」[7/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ