真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    核・ミサイル問題

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/15(土) 20:22:06.38 _USER
    no title

     北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は14日、日本政府が「生存指導書」宣伝(「弾道ミサイル落下時の行動について」)を流したことを非難する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

     日本政府は、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、日本に落下する可能性がある場合、どのように行動すべきかを周知するため、先月23日から全国の新聞70紙に「弾道ミサイル落下時の行動について」と題する政府広告を掲載した。

     テレビでも全国の民放43局で「弾道ミサイルが日本に落下する可能性がある場合」という内容のテレビCMを放送した。

     論評は、このような公報活動に対して「正常思考によってはとうてい理解できないヒステリックな妄動だ」と指摘した。

     さらに、「共和国は自主、平和、親善を対外政策理念にしている国として、日を追ってエスカレートする米国の軍事的威嚇・恐喝と核戦争挑発策動に対処して朝鮮が断行した新しい戦略武器の試射も地域での恒久平和と安定のためだ」と主張した。

     つづけて、「ところが、日本当局はとんでもない朝鮮の『威嚇』をけん伝し、第2次世界大戦以後初めてとなる『敵の攻撃』だの、何のと言って直ちに戦争が起きるかのように自国民を急き立てている」と非難した。

     そのうえで、「再度明白に言っておくが、日本に提起された急務は再侵略野望を捨て、わが人民と諸国の人民に働いた過去の罪悪を誠実に清算することである」と強調した。

    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170715/soc1707150014-n1.html

    【【北朝鮮】日本政府の「生存指導書」宣伝(「弾道ミサイル落下時の行動について」)を非難 「とうてい理解できないヒステリックな妄動」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/07(金) 15:15:33.72 _USER
    img_0

    北朝鮮が予告なしに韓国首都圏にある軍事施設を攻撃する場合、初日に6万人が死亡するだろうと米国メディアが報じた。

    ニューヨーク・タイムズ(NYT)は6日(現地時間)、米国民間研究機関であるノーチラス研究所の2012年報告書を土台にこのような内容を明らかにした。

    この数値は北朝鮮が韓国首都圏を狙った自走砲・ロケット砲などの兵器の精密打撃能力が落ちるためだと研究所は説明した。

    しかし、北朝鮮の首都圏への打撃能力は韓米連合軍の対応射撃で3~4日が過ぎれば完全に無力化するだろうと伝えた。

    同メディアによると、専門家らは北朝鮮が米国の軍事攻撃を受けても直ちに核兵器を使う可能性は大きくないと見通した。

    北朝鮮の金正恩労働党委員長は、総体的な北朝鮮への侵略を撃退する必要があるか、外部の核攻撃、または自身の命が危険に陥る試みが差し迫ったと判断する場合、このような兵器に依存するだろうと専門家らは予想した。


    2017年07月07日14時50分 [中央日報日本語版]
    http://japanese.joins.com/article/017/231017.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|breakingnews

    【【朝鮮半島】ニューヨーク・タイムズ「韓半島戦争の場合、初日に6万人が死亡する可能性」[07/07] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/04(火) 15:55:26.71 _USER9
    img_0
    北朝鮮が特別重大報道「ICBM発射実験に初成功」
    7月4日 15時34分
    北朝鮮は、日本時間の午後3時半から、国営メディアを通じて「特別重大報道」を行い、「大陸間弾道ミサイルの発射実験に初めて成功した」と発表しました。アメリカや韓国など関係国が詳しい分析を続けています。
    これに先立って北朝鮮は、4日午前9時39分ごろ、北西部のピョンアン(平安)北道クソン(亀城)付近から日本海に向かって弾道ミサイル1発を発射し、
    日本政府によりますと、およそ40分間飛しょうしたあと、日本のEEZ=排他的経済水域内に落下したと見られていて、発表はこのミサイルの発射を指したものと見られます。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170704/k10011041951000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

    2017/07/04(火) 15:39:27.96


    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1499150367/

    【【特別重大報道】北朝鮮「ICBM(大陸間弾道ミサイル)発射実験に初成功」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/06/30(金) 09:29:01.59 _USER
    images
    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日(現地時間)、ワシントンで米国の企業関係者に向けて「韓国政府の(北朝鮮の核問題解決)構想が実現する過程において、皆さんは安心して韓国に投資することができ、ひいては北朝鮮に投資できるチャンスも手に入れることができるだろう。関心と支持を期待している」と語った。

    文大統領は、同日開催された韓米ビジネスサミットの基調演説で「新政権は堅固な韓米同盟を土台として、北朝鮮の核問題解決に最善を尽くすだろう。そのための構想と確固たる意志を、私は持っている」と語った。韓米の商工会議所が共同で開催したこの日のイベントには、全米商工会議所のトーマス・ドナヒュー会頭はじめJPモルガン、GE、Airbnbなどの企業関係者およそ250人が出席した。

    文大統領は「分断された韓半島(朝鮮半島)は、経済分野でも痛い所だ。安全保障上のリスクは韓国が乗り越えるべき課題だが、それを乗り越えれば、韓国は新たなチャンスとめぐり合うことができる」と語った。


    2017/06/30 09:09
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/30/2017063000709.html

    【【文大統領】「米国企業、いずれ北朝鮮投資のチャンスもある」[06/30]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/29(月)12:45:22
    mattis-japan-visit-story-top

    記事名/マティス米国防長官、北朝鮮との紛争は「破滅的に」 CBSテレビで

    2017.5.29 10:39
     【ワシントン=黒瀬悦成】マティス米国防長官は28日放送のCBSテレビの報道番組に出演し、
    核・弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮との間で武力紛争が起きた場合、「大半の人々にとって一生のうちで最悪の紛争になるだろう」との見通しを明らかにした。

     マティス氏は「北朝鮮の何百門もの野砲やロケット砲が、地球で最も人口が密集した韓国の首都(ソウル)を射程に収めている」と指摘。
    「事態を外交的手段で解決できず戦闘に発展すれば、破滅的な戦争となる」と警告した。

     マティス氏はまた、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を重ねるごとに開発技術を向上させていると分析。
    北朝鮮は既に「米国にとって直接の脅威だ」と断言した。

    産経 5月29日
    http://www.sankei.com/world/news/170529/wor1705290023-n1.html

    【【産経・北ミサイル】マティス米国防長官「大半の人々にとって一生のうちで最悪の紛争になるだろう」[H29/5/29]】の続きを読む

    このページのトップヘ