真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    マスゴミ

    20160806china

    http://www.moeruasia.net/archives/48190100.html より

    【これはヒドイ】朝日新聞 林記者「日本はいまこそ中国の無法な行動に理解を示し対中関係を改善しろ」

    2016年08月09日

    【これは酷いwww】

    朝日新聞「日本はいまこそ中国の南シナ海での無法な行動に、
    理解を示すべきだ」
     
    朝日新聞記者の媚中記事DCから発信 

    日本はいまこそ中国の南シナ海での無法な行動に理解を示し、中国抑止の国際的な動きに加わらず、対中関係を改善すべきだ」
    ――こんな骨子の記事が英文でワシントンから発信された。 
    中国の行動を非難せずにすべて受け入れるべきだとする中国政府の主張と同様のこの媚中論調は中国側からではなく、
    日本の朝日新聞記者からだった。 

    旧知のアメリカ人元外交官から「こんな奇妙な記事をみたのだが、どう思うか」という問いあわせのメールがあった。
    貼り付けられた記事をみると、大手のシンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」の日本部が発信している
    ニュースレターの一部だった。 

    英文のその記事は「南シナ海裁定後の日中関係の新段階」というタイトルだった。
    発信の日付は8月1日、冒頭に筆者の名前がないので、とくにかく読み始めた。冗長な記事だが、我慢して読み進んだ。
    内容は確かに奇異だった。 

    [Japan in the depth 2016.8.9]
    http://japan-indepth.jp/?p=29489
    長文すぎて後はお前ら読めw 
    完全に外患誘致だわ
    朝日新聞の記者 林望(はやし のぞむ)www
     


    【バカ日新聞 林記者「日本はいまこそ中国の無法な行動に理解を示し対中関係を改善しろ」】の続きを読む

    東京新聞は韓国・民団視点のプロパガンダをやめてください!
    .....息を吐くようにうそをつく韓国人には「感謝も約束」も存在しない!

    .....なでしこりんです
    。「東京新聞」と聞くと、知らない人は「東京を代表する新聞」と勘違いしそうですが、実は名古屋の「中日の新聞の支局」でしかありません。実は、中日新聞の政治部長は民進党・岡田代表の弟の高田昌也。姓は違いますが彼は克也の実弟です。中日新聞&東京新聞は「岡田新聞」と思っても間違いではありません。その論調は中国べったり、韓国べったりです。

    ................1
    ........実は「跡地」ではない!この都有地、使える校舎も付いてる超優良物件! 

    .....ですから、東京都民は東京新聞のことは「左翼の落書き」としか見ていませんが、うちのポストにも頻繁に「東京新聞試し読み」の広告が入ります。愚かですよね! 東京新聞が売れないのは、その偏向な論調にあるのは明らかなのに。巷間うわさされるように、中日新聞&東京新聞にも在日記者が多いのでしょうか? 昨日の東京新聞の記事もひどいですね。

    ..................2
    ...............まさに「便所の落書き」=東京新聞=中日新聞=左翼朝鮮新聞 

    .....小池知事は、新宿区の都立高校跡地を韓国人学校に貸与する舛添前知事の方針を白紙に戻す考えを表明。 ただ、舛添氏が二〇一四年の訪韓時に朴槿恵(パククネ)大統領と会談し、学校用地の確保に協力を約束した経緯があり、  韓国側の反発や不快感を招く可能性もある。 

    .....小池氏は「いつ、どこで、どういう形で決められたのか分からない。地元にも十分な話がなかった」と理由を説明。  「韓国の関係者に説明していく必要はあるかと思うが、ここは東京であり日本なので、わが国が主体となって判断する」と述べた。 

    .....地元は保育や高齢者施設として活用を要望しており、「どういう形で何が実現できるか、都の担当者に研究してもらう」とした。 韓国人学校側は児童生徒の増加で手狭になっているとして増設を希望している。 学校関係者は「都民の声は理解できるが、トップ同士の約束が守られず、とても残念だ」と話した。 (東京新聞)http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016080602000149.html 

    .........................3
    ....................................左端が高田昌也、右端が岡田克也 

    .....こういう 記事を読むたびに「記者の視点はどこにあるのだろうか?」と思います。東京新聞の視点が「韓国側の反発や不快感を招く可能性を心配する側」にあることは明らかです。ほんと、こういう在日韓国人視点の記事を見るたびに、「日本に在日韓国人を置いておけないな」と強く思います。

    ..............................4

    .....東京新聞 の悪質さは、「韓国人学校側は児童生徒の増加で手狭になっているとして増設を希望している」と平気でうそを書いていること。これって東京都の調査では「東京韓国学校は定員割れ」が明らかになっていてもこれですからね。いやはや、東京韓国学校の「関係者」は「息を吐くようにうそをつく」んですね。関係者ははっきり言えばいいんです。「東京都から安い値段で土地と校舎を借りて、若松町の土地は売るニダ」とね。

    .............................. 5

    .....これって 結局「在日民団~韓国政府~舛添」による土地売買の話じゃないのかな? 東京韓国学校(若松町)の土地を40億円で売って、民団28億、韓国政府8億、舛添4億って話じゃないの? 違うのなら、定員割れしている学校が移転するなんてありえない話ですよね。
    東京新聞は、それこそ、「民団と韓国と舛添の金の流れ」を追及すべきでしょう。

    ....................6
    .................駐韓国・日本大使館前での反日デモは「ウィーン条約第22条違反」 

    .....「韓国との約束」 なんて、韓国が日本との約束を守ったことなどないじゃないですか? 1965年の「日韓条約」では「今後、韓国側からは一切の請求は行わないニダ」と約束したにも関わらず、「補償するニダ!」にはあきれるばかり。大使館の安寧を取り決めた「ウィーン条約」を一切守らず、ソウルの日本大使館の安寧を妨げてきたのも韓国です。「韓国には感謝と約束の言葉はない」そうです。韓国などは交渉の相手にする価値はありません。

    .............................7
    ............................偏向新聞はどんどん不買を!

    .....どうか 東京都民の皆様で、間違って東京新聞を購読しておいでの方はぜひ「東京新聞はお断り」の行動を起こしてください。こんな韓国や民団の手先の新聞社は日本には不要です。こんなうそしか流さない新聞社はつぶしましょう。 By なでしこりん 

     
    http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12187793545.html から転載

    http://nadesikorin0719.blogspot.jp/2016/08/ap.html より転載

    「反日記事」にはスポンサーあり!NYT田淵は韓国?山口は中国?

     ..マスゴミに理性を求めても無駄!彼らは金のためなら何でも書く!

    .....なでしこりんです
    。「ニュース」が必ずしも「事実を伝えるものではない」ことにすでに多くの日本人が気づいています。ネットで情報を集められる人なら、朝日新聞が在日韓国朝鮮人の犯罪を隠す新聞社ということはすでにご存じですよね。そういう「工作」は何も日本国内に限ったことではありません。

    ...............
      1


    .....2


    .....たとえば この記事、イスラエルの新聞ですが、見出しはイスラエルでつけたもののようですが、本文は「東京発のAP通信の記事」をそのまま転載しています。その表題にはなんと、「日本はネオナチに関与した防衛相を任命」とありますが、これはもちろんAPの記事にある「Inada also was seen posing with the leader of a neo-Nazi group in a 2011 photo that surfaced in the media in 2014」から引用したものです。いやはや、一般人から請われ、記念撮影に応じただけで「稲田はネオナチ」認定するなんてひどいものですね。ちなみに、この元記事を書いたのが、あの札付きの「反日婆さん・山口真理」なんですよ。山口が書いたAPの元記事はこちら→http://bigstory.ap.org/article/4e2d357b6d2841c69a11bcde10870c0c/japan-pm-picks-revisionist-defense-chief-new-cabinet

    ..................3


     反日記者 で有名のはNYT(ニューヨークタイムズ)の田淵広子。田淵は在日帰化説もあるそうですね。そういえば「朝鮮人慰安婦関係」の記事は大好きなようです。最近は見かけませんが、「日韓合意」の関係で韓国人スポンサーがいなくなったのでしょうか?

    ..................4


    .....田淵は NYT限定ですが、山口真理はAP通信ですから、山口のデタラメ記事の影響は田淵の比ではありません。この山口による悪影響は深刻で、「慰安婦→性奴隷」「靖国神社→戦争神社」なんてことを平気で書き、それがAP通信の記事として世界に広まりました。こういう売国記者が、のうのうと暮らせるのも日本が民主主義国家だからでしょう。ロシアなら・・・・ね。

    ..................5


    .....ある意味、「稲田バッシング」は国際的な宣伝戦略と見るべきですよね。だとするとスポンサーは誰か? 私は中国だと思います。なんせチャイナマネーは有り余っているようですから。日本の新聞社にもチャイナマネーは流れ込んでいますから、日本にいる山口にだってお声がかかっても不思議ではありません。中国にとっては「日本のイメージダウン」こそが戦術なんですから。

    ................. 6


    .....中国は 日本のイメージダウンを国家戦略と位置付けています。中国は手段を選びません。大切なのは、私たち日本人は日本人的道徳観で中国に対処していてはだめです。もし私たちが中国と戦うのならば、それこそ日本人は「鬼」にならないと中国に勝てないような気がします。私は中国と戦うのなら「日本鬼子」になります。 By なでしこりん



    【KSM】桜井誠氏の演説の99%を無視して伝える「朝日新聞」のヘイト記事の方が大問題だ!

    【マスゴミ】朝日新聞「桜井誠候補による選挙運動の形をしたヘイトスピーチ。大きな課題」東京新聞「選挙ヘイト」2016年08月04日09:4
    http://www.honmotakeshi.com/archives/49232768.html

    最近の動画

    【KSM】桜井誠氏 東京都知事選を語る 2016年7月31日
    https://www.youtube.com/watch?v=VCMrfwjWckE

    【KSM】都知事選 宇都宮けんじ氏が舞台裏語る 「早く降りろ」と支持者らへ圧力
    https://www.youtube.com/watch?v=-8bMsofNPow

    【KSM】都知事選 桜井誠候補 11万票の支持 ネット上の在日特権の資料(選挙演説)は消去不可能
    https://www.youtube.com/watch?v=8_6KBLFGF5Q

    【KSM】経済産業省前脱原発テント撤去命令が確定 市民団体側 支払額は3800万円 
    https://www.youtube.com/watch?v=qvmkqBiffoU

    【KSM】自民党都連会長・石原伸晃「都知事選は党本部マター!責任は谷垣幹事長にある!」 
    https://www.youtube.com/watch?v=cosKgWG-sHw

    【KSM】しばき隊、野間はリベラルの意味が全然分からないようだ 日本共産党はすでにパヨク!
    https://www.youtube.com/watch?v=kPDkaKRL4Tk

    【KSM】東京都が舛添要一に「私的に利用したカネ返せ!」都監査委員 返還要求
    https://www.youtube.com/watch?v=HFxuWK3iC_k

    【KSM】小池百合子氏、除名なし 石原伸晃・内田茂の完全敗北「小池劇場第二幕きたな」 
    https://www.youtube.com/watch?v=cvl5GPDrvUo


    【【KSM】桜井誠氏の演説の99%を無視して伝える「朝日新聞」のヘイト記事の方が大問題だ!】の続きを読む

    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/07/30(土) 20:25:01.34 ID:CAP_USER9
    2016/7/30 17:33
    東京都知事選挙(2016年7月31日投開票)で、いわゆる「主要3候補」以外の立候補者を取り上げるケースが27日以降、民放テレビ各局で目立ち始めた。

    民放では主要3候補を伝える時間が極端に長く偏向報道だとして、他の都知事選候補者有志が、放送倫理・番組向上機構(BPO)と在京キー局4社に対し、報道姿勢の是正を求める要望書を26日付で送付した。
    有志は具体的な番組名も挙げていたが、要望書送付の直後から、それらの番組内で主要以外の候補者らを取り上げる場面があった。ツイッターでは、要望書との関連を推測する声が上がっている。

    「主要3候補」以外の放送時間は、18人合わせて3%

    BPOと民放各局への要望書を提出した有志は、27日に開いた記者会見で、「『主要3候補』でない18人の放送時間は3%(NHKを除く)」という幸福実現党の調査を紹介した。調査は、7月18~22日の各局のニュース番組を対象にしたものだ。
    そのうえで、「NEWS ZERO」(日本テレビ系)、「報道ステーション」(テレビ朝日系)、「NEWS 23」(TBS系)、「ユアタイム」(フジテレビ系)の4番組において主要3候補とそれ以外の18候補とでは、報道時間に30~40倍の開きがあるとして「異様・異常なこと」とした。
    さらに、その報道姿勢について「『政治的に公平であること』という放送法第4条第1項第2号の定めに違反する可能性すらある不当なもの」と主張し、是正を求めた。

    今回の都知事選の「主要3候補」と言われるのは、鳥越俊太郎氏(76)、増田寛也氏(64)、小池百合子氏(64)ら3人(届出順)。さらに高橋尚吾氏(32)、谷山雄二朗氏(43)、桜井誠氏(44)、
    マック赤坂氏(67)、山口敏夫氏(75)、山中雅明氏(52)、後藤輝樹氏(33)、岸本雅吉氏(63)、上杉隆氏(48)、七海ひろこ氏(32)、中川暢三氏(60)、
    関口安弘氏(64)、立花孝志氏(48)、宮崎正弘氏(61)、今尾貞夫氏(76)、望月義彦氏(51)、武井直子氏(51)、内藤久遠氏(59)ら18人(届出順)が立候補している。

    要望書送付の直後から、指摘を受けた各番組では報道の仕方に変化が現れた。

    http://www.j-cast.com/2016/07/30274024.html?p=all
    http://www.j-cast.com/assets_c/2016/07/news_20160730172528-thumb-645xauto-91327.jpg
    BPOと民放4局への要望書提出についての会見に参加した(左から)内藤久遠氏、七海ひろこ氏、上杉隆氏、立花孝志氏、マック赤坂氏(2016年7月27日撮影)
    news_20160730172528-thumb-645xauto-91327s

    【【KSM】都知事選 民放の都知事選報道が急に変わった 候補者「全員」取り上げ始めた不思議】の続きを読む

    このページのトップヘ