真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    マスゴミ

    1: KSM WORLD NEWS 2016/09/18(日) 00:01:12.67 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    ☆Chris*台湾人☆ @bluesayuri 23:12 - 2016年9月17日

    台湾 #蓮舫祭り 有名な外省前議員の番組も猛批判「蓮舫の父は台湾人よ、
    台湾にそんなに残酷だね、政治利益・二重国籍の脱罪で中国を選ぶ、台湾を
    裏切った、台湾の親日路線は折れそうになるね」義理の常軌が外れ、外省人も
    見苦しくて、揶揄した!
    https://twitter.com/bluesayuri/status/777148270170615808
    【画像】
    http://pbs.twimg.com/media/Csj8KzoUEAAp0D4.jpgno title

    http://pbs.twimg.com/media/Csj8Kz0UIAA7QfO.jpgno title

    http://pbs.twimg.com/media/Csj8Kz9UIAAe879.jpgno title

    http://pbs.twimg.com/media/Csj8K0OUEAEYjAI.jpgno title



    【その他の画像】
    http://pbs.twimg.com/media/CscL-SRVUAIWn2R.jpgno title

    http://pbs.twimg.com/media/CscL-SRVUAIWn2R.jpgno title

    http://pbs.twimg.com/media/CscMGTPVYAAVaxO.jpgno title

    http://pbs.twimg.com/media/CscMPMRUkAAlHlY.jpgno title

    【【KSM】脱法蓮舫と日本マスゴミのせいで未だに台湾人は怒り狂っているらしい「台湾の親日路線は折れそうになる」】の続きを読む



    【KSM】朝日新聞が辺野古敗訴に『凄まじい馬鹿社説』で恥を晒しまくりの模様 2016年09月17日18:32
    http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50487481.html
    http://www.asahi.com/paper/editorial.html

    最近の動画
    【KSM】福岡、『行橋市役所爆破予告事件』発生!共産党が被害者を糾弾
    https://www.youtube.com/watch?v=kWhe3TVx4co

    【KSM】福岡・行橋市議会に変態新聞と結託した反日サヨクが陳情『小坪市議に処分を』
    https://www.youtube.com/watch?v=8RfpR4ogTZI

    【KSM】蓮舫に台湾大激怒!『台湾人の敵!容赦しない!』国籍問題が国際問題化  
    https://www.youtube.com/watch?v=fcBYWXX_bHQ

    【KSM】台湾、謝長廷駐日台湾代表『蓮舫は正真正銘の台湾人。議員にした経緯を説明せよ』説明しなきゃ台湾籍離脱させない。
    https://www.youtube.com/watch?v=CtGA5qF3_3w

    【KSM】民進党、蓮舫二重国籍問題 法務省『台湾籍に中国法適用』報道に訂正を申し入れ
    https://www.youtube.com/watch?v=IFeZkQsszH8

    【KSM】民進党と蓮舫の息の根を止める2人 謝長廷 駐日台湾代表・菅義偉 官房長官
    https://www.youtube.com/watch?v=NvDARJXHQ2k

    【KSM】小池百合子都知事、北と“対決” 朝鮮大学校の認可を再検討 北向けラジオでメッセージも
    https://www.youtube.com/watch?v=7qxKW_znqU4

    【KSM】パトカーがひき逃げ?中国、モンゴル自治区 2013年3月31日
    https://www.youtube.com/watch?v=KxFuRN_fYDQ

    【【KSM】朝日新聞が辺野古敗訴に『凄まじい馬鹿社説』で恥を晒しまくりの模様】の続きを読む

    1

    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 08:56:07.02 ID:K/1Xg45o0● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    民進党の新代表に選出された蓮舫氏は、野党第一党の党首にふさわしい資質の持ち主なのか。重大な疑念を抱えたままでのスタートである。
     最大の理由は、言うまでもなく日本と台湾の「二重国籍」問題を指摘された蓮舫氏の極めて無責任な対応にある。
     代表選の終盤になって手続きに不備があったことを認めたが、公人としての基本的な事柄に関わる国籍問題を軽視し、説明を二転三転させていた。
     党内から代表選の正当性を疑う声も上がる異常事態である。指導者としての政治スタイルや人間性までもが問われていることを、自覚してもらいたい。
    http://www.sankei.com/column/news/160916/clm1609160001-n1.html

     大差での勝利は「選挙の顔」として自民党と渡り合うことへの期待の表れだろう。
    だが、党首が交代したからといって、国民の期待感が高まるような甘い状況ではない。
     参院選での敗北後、岡田克也代表が不出馬を表明して代表選は行われた。立候補した3氏が
    自民党に対抗する理念をどう示すかが注目されたが、蓮舫氏のいわゆる「二重国籍問題」に関心は集中した。
    http://mainichi.jp/articles/20160916/ddm/005/070/032000c

     蓮舫氏の台湾籍問題は、代表選にほとんど影響しなかった。
     前原氏は「リーダーになる人は嘘うそをついてはいけない」と指摘した。篠原孝衆院議員らは蓮舫氏に詳細な説明を求めたが、こうした動きは封じ込められた。
     国政に関与しながら「二重国籍」に関心が薄く、国籍法違反の疑いのある党首を頂くことに抵抗のない議員が多いのは残念である。
    http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20160915-OYT1T50163.html

     安倍首相「1強」のもと、衆参両院とも与党が圧倒的多数の議席を握るなか、野党第1党の民進党は崖っぷちにいる。
     そんな苦境だからこそ、次の衆院選に向けて、知名度の高い蓮舫氏を党の顔にと幅広い期待が集まったのだろう。
     過去の失敗から何を学び、どのような政権戦略を描くのか。新代表の真価が問われるのは、まさにこれからだ。
    http://www.asahi.com/paper/editorial.html?iref=comtop_gnavi

    【【KSM】社説 産経「蓮舫ダメだろ」 毎日「厳しいぞ蓮舫」 読売「残念な民進党」 朝日「頑張れ蓮舫」】の続きを読む

    345


    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 23:10:54.88 ID:CAP_USER9
     法務省は15日、「国籍事務において、台湾出身者の人に中国の法律を適用していない。日本の国籍法が適用される」との見解を明らかにした。13日の毎日新聞の取材に対し、同省民事1課の担当者は「台湾は中国として扱う」などと説明していた。こうした点について、同省幹部は「言葉足らずの面があったが、中国の国籍法を日本政府が適用する権限も立場にもない」との見解を強調した。

        ◇

     毎日新聞は「日本は台湾を国として承認していないため、台湾籍の人には中国の法律が適用される」と報じてきましたが、誤りでした。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000099-mai-pol

    【【KSM】毎日新聞 「日本は台湾を国として承認していないため、台湾籍の人には中国の法律が適用される」と報じてきましたが、誤りでした】の続きを読む

    1
    1: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2016/09/12(月) 20:11:56.09 ID:CAP_USER9
     NHKが少し前に特集で取り上げた「貧困女子高生」が話題になりましたね。
    私もこの問題をブログで取り上げ、自治体や国からの補助金目当てに子供の貧困を訴える会議や団体を立ち上げ、「被害者ビジネス」を行っている勢力がいることや、NHKの取材自体がそもそも問題であると指摘しました。

     子供の貧困は実際にあります。私も地方自治体職員として行政の立場でいくつも現状を見てきました。
    ですが、そのような人たちの多くは、今回話題になった女子高生のように、そんな会議や団体でアピールすることすらできないのです。学校にすら行けません。
    だから、行政マンや専門家が必死で地域を歩いて探しても見つけられないことが多いのです。

     生活保護の受け方やその生活保護の存在すら知らず、わが子を餓死させたり、わが子とともに餓死したりする事例が残念ながら毎年発生します。
    生活保護といえば不正受給のことばかりがクローズアップされますが、一番問題なのは、本当に必要な人のところに必要な支援が届かないことなのです。

     そういった意味で、今回のような被害者ビジネス団体が大きな障害になっています。こんな団体があると行政は対応をしないといけません。
    その分労力が割かれ、自治体によってはこれらの団体と一緒に行動することで「やったつもり」になっているところも少なからず存在するでしょう。

    そういう意味でも今回のNHKの責任は重大です。捏造番組であったのならば、きちんと視聴者に説明すべきです。
    それをしない限り、テレビでしか情報を得ていない日本人はあの報道番組の内容をそのまま信じてしまいます。
    「NHKが言っていることは正しい」と信じ込んでいる人は今も少なくないのですから。

     残念ながら「真実の貧困」をテレビ番組として流すのは至難の業です。私たちが見ることができるのは所詮は上辺だけなのです。

     その後、この問題は「貧困バッシング問題」に姿を変え、8月の終わりには「生活苦しいヤツは声あげろ 貧困叩きに抗議する新宿緊急デモ」も開催されました。
    「貧困叩きは今すぐやめろ!」「税金使って貧困なくせ!」と叫ぶ若者たち。
    NHKの報道姿勢を問う自民党の片山さつき参議院議員をやり玉にあげ、「議員を辞めろ!」と罵倒する始末です。

     「こういうデモこそヘイトスピーチだとして取り締まればいいのに」と思いますが、それをまたもっともな若者の声としてテレビのニュースが取り上げていました。

     「そんな元気があれば働けばいいのに」と思いませんか。建設業も農業も林業も人手不足で困っているのです。
    そもそもデモに参加しているような若者が働かないと、どうやって本当に困窮した人々のために必要な公費(税金)を捻出するのですか?

    続きはWebで
    http://www.sankei.com/premium/news/160912/prm1609120003-n1.html?view=pc

    【【KSM】貧困女子高生を特集したNHKの責任は重大です 貧困訴える「被害者ビジネス」にお気をつけを 】の続きを読む

    このページのトップヘ