真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    行動する保守

    135592583476313225626_img20110901021539781

    この最高裁の判断はごくごく当たり前のことだと感じていて、結論から言ふと「NHKの大敗訴」だと思ふ。

    ネットなどで最初に見出しとして打たれたのは、NHKの受信料の徴収は「合憲」=「違憲とまでは言へないですよ」といふことだったが、こんなの当たり前。違憲とまで言へないのは当然で、NHKは別にそれで勝った気になってもおかしい。

    問題は受信料の徴取が「裁判を毎回起こさなければいけない」という点(爆)
    しかもその裁判で「勝訴」していかなければ受信料は取れませんよ、といふ判断(爆)
    これ、NHKの大敗訴です。

    払ひたくない人間は全員払はなければいいだけ。

    さうすれば、毎回、NHKはその人相手に裁判を起こすことになる(爆)

    そして、「いつからテレビを持っている」といふことを物的に証明しなければいけなくなる。裁判上では物的証拠が必要だ。

    そんなことはかなり難しい。だが、とにかく毎回「裁判」をしなければいけない、といふこと(爆)

    最高裁の出した判断は至極全ふで当たり前のことで、違憲ではないけれど、どうしてもお金を取るなら裁判しなさいね、と。テレビがいつあったかをNHKが証明しなさいね、といふ事でした


    thumb-12218-6931-domestic_l

    NHKに金を払いたくない人は「事実上」払わなくていいと言ってるに等しい判断

    この裁判って、この日経の記事の見出しが一番正確だと思う。

    NHK受信契約、成立には裁判必要 最高裁  支払い義務、テレビ設置時まで遡及(日経)

    私はこの最高裁の判断はごくごく当たり前のことだと感じていて、結論から言うと「NHKの大敗訴」だと思う。
    ネットなどで最初に見出しとして打たれたのは
    NHKの受信料の徴収は「合憲」
    =「違憲とまでは言えないですよ」ということだったが、こんなの当たり前。違憲とまで言えないのは当然で、NHKは別にそれで勝った気になってもおかしい。

    問題は受信料の徴取が「裁判を毎回起こさなければいけない」という点。
    しかもその裁判で「勝訴」していかなければ受信料は取れませんよ、という判断。

    これ、NHKの大敗訴だろ。

    払いたくない人間は全員払わなければいいだけだ。
    そうすれば、毎回、NHKはその人相手に裁判を起こすことになる。
    そして、
    「いつからテレビを持っている」
    ということを物的に証明しなければいけなくなる。裁判上では物的証拠が必要だ。
    そんなことはかなり難しい。だが、とにかく毎回「裁判」をしなければいけない、ということ。

    最高裁の出した判断は至極全うで当たり前のことで、違憲ではないけれど、どうしてもお金を取るなら裁判しなさいね、と。テレビがいつあったかをNHKが証明しなさいね、と。

    そらそうだ、という判断。

    何度も言ってるが、システムがイビツ。
    そして、この大利権にしがみついているNHKの職員たちの給料と待遇が明らかに民業圧迫レベル。

    民放と同じように営業しろよ、ろ。
    それをしないなら、他の公務員と同じレベルの給料にすべき。

    NHKの放漫経営は限界。
    考え直すべき。 

    hqdefault

    西村齊が「法廷で朝鮮人は人間でない!」と言ったと嘘を書いてヘイトスピーチをでっち上げた週刊金曜日の成澤宗男。

    その後、俺が、この件で名誉棄損で告訴して受理された後に週刊金曜日は、ビビッて電話で謝罪してきたねw

    俺が、告訴取り下げる代はりに紙面にて謝罪文を掲載する事で許してやったんですよw(週刊金曜日平成23年12月23日、1月6日合併号・877号)

    640ca1da1d1005f45b6e7e97d7540a04

    成澤宗男よ!今度は日本報道検証機構の記事を盗用して大問題になってゐるんだってねw

    成澤宗男は週刊金曜日からは「厳重注意処分」といふ処分がされ、週刊金曜日としては日本報道検証機構へ、お詫びをしたやうだが、成澤宗男本人から日本報道検証機構への謝罪はないやうですね。

    西村齊が「法廷で朝鮮人は人間でない!」と言ったと嘘を書いてヘイトスピーチをでっち上げた週刊金曜日の成澤宗男。 その後、俺が、この件で名誉棄損で告訴して受理された後に週刊金曜日は、ビビッて電話で謝罪してきたねw 俺が、告訴取り下げる代はりに紙面にて謝罪文を掲載する事で許してやったんですよw(週刊金曜日平成23年12月23日、1月6日合併号・877号) 成澤宗男よ!今度は日本報道検証機構の記事を盗用して大問題になってゐるんだってねw 成澤宗男は週刊金曜日からは「厳重注意処分」といふ処分がされ、週刊金曜日としては日本報道検証機構へ、お詫びをしたやうだが、成澤宗男本人から日本報道検証機構への謝罪はないやうですね。


    週刊金曜日の盗用問題について 日本報道検証機構

    株式会社週刊金曜日が発行する『週刊金曜日』2017年2月17日号及び単行本『検証 産経新聞報道』(同年7月刊)において、日本報道検証機構の検証記事を盗用し、あたかも自ら取材、調査したかのような記事が掲載されました。当機構がこの問題を同社に指摘し、対応を求めていたところ、このたび『週刊金曜日』同年11月17日号の最終ページに〈お詫び〉記事が掲載されました(写真)。これに関連して、単行本の増刷版に当機構の記事を参照した旨追記し、担当した成澤宗男氏、デスクら3名をいずれも「厳重注意処分」とする方針を決めたとのことです。
    http://wanj.or.jp/17112201/

    https://ameblo.jp/ishinsya/

    o1700233814083911325

    鈴木信行が言った事は、「梅毒感染者が日本の100倍以上いる支那からの観光客が、この10年間で6倍に増えたら、日本の梅毒感染者が同様に倍増した」という事実につきる。

     

    「梅毒流行は中国人観光客の“夜の爆買い”が原因?」と題して
    http://biz-journal.jp/2017/03/post_18252_2.html
    こちらで泌尿器科専門医の尾上泰彦先生も支那の梅毒感染者が日本の「約160倍」いると指摘しているし、風俗で働く女性と支那人観光客増加との関係も語っている。

     

    泌尿器科専門医 ドクター尾上の医療ブログ
    http://www.dr-onoe.com/cat12/
    こちらは更に詳細に梅毒増加と支那人観光客の増加の因果関係を指摘しておられる。

     

    若い女性に梅毒が流行中! 患者が増えた二つの理由
    https://www.buzzfeed.com/jp/yoshitomokobori/baidokuoutbreak
    こちらでは支那の梅毒患者数は日本の300倍とも指摘しているし、来日支那人観光客の増加との因果関係が感染症の学会でもしばしば議論されているという。

     

    日本政府観光局では来日外国人の国籍別毎年の来日人数と増加率をデータとして公表している。
    https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/visitor_trends/

     

    厚生労働省も性感染症報告数として年次推移データを公表している。
    http://www.mhlw.go.jp/topics/2005/04/tp0411-1.html

    見比べてもらえると比例しているのがお分かりいただけるだろう。特に東日本大震災と原発事故が発生した平成23年には来日支那人の数が減少すると、それまで増加の一途だった梅毒の増加率が翌年には横ばいになっている点も見逃せない。

     

    こちらのブログ「性病外来の中の人です。」では、わかりやすいグラフまで出して因果関係を説明されている。
    https://ameblo.jp/timsun/entry-12308516516.html

     

    o0800053114083911299


    他にも支那人観光客増加と梅毒増加を指摘する記事や、風俗店関係者に取材した記事などいくつもある。


    ところが東京新聞は「梅毒の感染者数と中国人の間に因果関係はない」と言い切って鈴木を「差別だ、ヘイトだ」と言うのだ。他に批判して来る者も「差別だ、ヘイトだ、レイシストだ」と、なんとかの一つ覚えのような事ばっかりで話にならない。

    o0387055214044783082


     <中略>

    あれっ?
    因みに東京新聞は今年の8月8日に下記報道し、外国人からの感染の疑いを報じている。広がる梅毒、母子感染も 昨年の報告数 42年ぶりに4000人突破
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201708/CK2017080802000162.html


    s8iPw8Ui

    「米国も認めた行動する保守運動の正義!」やっと行動する保守運動の正しさが世界に認知された。但し、日本ではなく米国に認められ、それが日本に逆輸入される形になりました。又、人の評価など、あるときではダメ、しかし更に時が経つとよくやったに変はる事も多々ある。


    北鮮危機で徐々に暴走のエスカレートが始まっている北朝鮮に対して、当然と言えば当然の措置ですが、またぞろ「朝鮮大好きニダ」のパヨク勢力が騒ぎそうです。 それはともかく、この動きは行動する保守運動がこれまで主張してきた内容と一致します。ようやくのことですが、運動の正しさが世界に認知されたと言って良いでしょう。ただし、日本ではなく、米国様に認められ、それが日本に逆輸入されるという形になりましたが…。いつも思うのですが、どうして日本では当然の事が、当然として成り立たず、毎度毎度外圧によってしか物事が動かないのでしょうか?愚かな国ではありますが、それでも私たちの故郷です。この故郷を守るために断固戦い続けるのみです。少なくとも、今回の米国の要請をそのまま呑めば、当然本国の朝鮮人はもとより、先述の通り、国内の在日朝鮮人たちも、ただでは済まない状況に追い込まれます。
    https://ameblo.jp/doronpa01/entry-12332560757.html

    o0580043411084990566

    ただアイツが嫌いだから批判したり、ただアイツが嫌いだから負けたくないといふ理由から活動するのはツマラナイ。 うゎ~アイツは、かういふ手法で活動してるのか‼よし、俺も智慧を使って義と公の為に頑張るぞ‼といふ愛国競争するやうにならないと。

    o0635034911075039149
    結果に拘ら過ぎず義を基に行動するのが義人だ。

    このページのトップヘ