真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    韓国経済

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/13(月) 06:28:03.75 _USER
    20130413160006c87

    2017年2月9日、韓国・イーデイリーによると、韓国への日本車の輸入が増加する一方、日本への韓国車輸出が伸び悩んでいる。

    韓国自動車産業協会(KAMA)によると、2013年に462台だった対日本自動車輸出量は、2014年321台、2015年273台、2016年371台(乗用車200台、バス171台)となっている。371台の輸出量は、アフリカのアンゴラ(355台)と同水準で、パプアニューギニア(427台)よりも低い。

    韓国の自動車最大手・現代(ヒュンダイ)自動車は2000年に日本に販売法人を設立し、中型セダン・ソナタを筆頭に日本市場に進出したが、2009年に商用車販売店だけを残して撤退した。韓国の自動車最大手・ルノーサムスン自動車は釜山工場で生産したクロスオーバーSUV・QM5(現地名コレオス)を2008年から輸出し、2009年に229台の販売を記録したが、その後販売量が減少し、2015年からは完全にゼロになった。米GM子会社・韓国GMも、2011年からシボレーの小型車アベオ(現地名ソニック)と中型SUV・キャプティバを輸出しているが、2013年325台、2014年150台、2015年170台だった。

    一方、日本車の輸入は増加傾向にあり、2013年3万6194、2014年4万7939台、2015年4万1518台、2016年4万3337台を記録した。実際の販売量は、2013年2万2042台、2014年2万4093台、2015年2万9003台、2016年は3万5429台と着実に増加している。日本での韓国車販売不振の原因として、小型車を好むことや購入後のアフターサービスが楽に受けられることなど、日本の消費者の自動車購入動機を正確に把握していなかったことが指摘されている。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=163599&ph=0

    【【車】韓国車は日本でなぜ売れない?昨年の対日輸出、わずか371台 [02/13] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/07(火) 07:20:52.16 _USER9
    韓国・YTNによると、国際通貨基金(IMF)は韓国の企業構造調整の
    進展が期待より遅く、限界企業の脆弱性が高まっていると指摘した。

    57f7b59c2dc940beece8939236421bbf


    IMFの調査報告書「企業構造調整とマクロ経済的影響」は、
    企業構造調整は1年の時差を置いて実質経済成長率に肯定的な
    役割を与えるが、雇用市場に短期的に悪影響を与えることもあるため、
    適切な社会セーフティーネット(安全網)が必要だと強調した。

    また、韓国の企業構造調整の進展状況は期待よりも遅く、
    最近になってようやく始まったと指摘し、日本の企業が2010年から
    収益性を回復させて借入比率を低めてきたこととは対照的だと評価した。


    *+*+ レコードチャイナ +*+*
    http://www.recordchina.co.jp/a162892.html 
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured
    韓国はなぜ危機か (中公新書ラクレ)
    韓国経済新聞
    中央公論新社
    2016-06-08

    爆発する韓国経済 (Voice S)
    室谷 克実
    PHP研究所
    2016-12-09


    【【社会】IMFが韓国の企業構造調整の遅さを指摘…“日本とは対照的”だと】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/02/07(火) 20:54:55.88 _USER
    2017年2月6日、韓国・ソウル経済によると、洪起沢(ホン・ギテク)元産業銀行会長がアジアインフラ投資銀行(AIIB)副総裁職から公式に解任されたことが確認された。

    aiib

    韓国企画財政部によると、AIIBは、昨年12月26日付で洪元副総裁にEメールで解任を通知した。洪元会長は昨年6月、就任4カ月にして突然6カ月の休職願いを提出し、AIIBの業務から離れていた。

    これは、大宇造船海洋の各種疑惑に関連したものと見られている。AIIBは、休職期限が切れたが洪元会長から連絡がなかったため契約を終了したことが分かった。

    142948412275021277178


    洪元会長は昨年2月に発足したAIIBで、リスク担当副総裁(CRO)に任命されたが、休職届提出以降、AIIBは洪元会長が引き受けたリスク管理担当職を局長級に格下げし、フランス出身のティエリ・ド=ロングマール最高財務責任者(CFO)を副総裁に任命した。

    韓国は、AIIBの分担金3億ドル(約335億円)を拠出して得られた副総裁の座を失うことになり、洪元会長の責任論も浮上している。

    このような状況に、

    「3億ドルが無駄になった」
    「こんな無責任な人が高位公職についているから国がめちゃくちゃなんだ」
    「無能なやつだったんだ」
    「無駄な権力欲で国恥をさらした」
    「まったく、ため息しか出てこない」

    など、洪元会長への批判の声が多く寄せられた。

    Record china  配信日時:2017年2月7日(翻訳・編集/三田)
    http://www.recordchina.co.jp/a162917.html

    【【AIIB】「メールで通知」AIIBの韓国人副総裁、長期休職から正式解任へ=韓国ネット「国恥をさらした」[2/7]】の続きを読む

    9bf13134
    ロッテ重光会長 直筆メモ〈80枚〉が物語る「韓国財閥の病理」

    「ロッテには免税店事業者の選定について政府の支援を受ける見返りとして、朴槿恵大統領の友人・崔順実氏が実質支配した財団に、二度にわたり資金提供した疑惑があります。サムスンよりも贈賄での立件の可能性があるとの見方も出ています」
    (韓国検察関係者)
     小誌は、ロッテを巡る裏金捜査で、検察が押収した重光昭夫・韓国ロッテ会長(61)の八十ページに及ぶ直筆メモを入手した――。

    韓国「絶望半島」ルポ 〈慰安婦、サムスン、朴政権…「国民情緒法」という狂気〉


    「韓国には『国民情緒法』がある」。感情に任せて暴走する国民性について、かつて韓国紙が自虐的に綴った危惧は、まさに現実となった。国民の怒りが政治と経済の中枢を直撃し、機能停止に陥った国の最前線で何が起きているのか。小誌取材班はソウルへと飛んだ。

    1



     

    f251b972-s

    bf98e056-s

    1: KSM WORLD NEWS 2017/01/25(水) 21:16:31.95 _USER
    韓国の現代自動車が25日発表した2016年の連結決算によると、本業のもうけを示す営業利益は前年比18.3%減の5兆1935億ウォン(約5770億円)だった。

    国際会計基準の適用が義務化された2010年(5兆9185億ウォン)以降で最低となった。

    ただ、売上高は93兆6490億ウォンで過去最高を記録。販売台数は485万7933台だった。

     
    昨年10~12月期の営業利益は前年同期比32.6%減の1兆212億ウォンで、やはり10年以降で最低となった。



    聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/25/2017012501974.html

    【【韓国】現代自動車 昨年の営業益18%減=10年以来の低水準[1/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ