真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    韓国経済

    1: KSM WORLD NEWS 2018/04/09(月) 09:39:58.54 _USER
    shutterstock_546595342-650x401

    米国と中国の貿易摩擦が激化し、貿易戦争の様相を呈している。米国が関税を引き上げたことをきっかけに、中国も報復関税を発表するなど、互いに譲らない構えを見せているが、米中は経済規模がそれぞれ世界1位と2位の国であるゆえ、激化する貿易摩擦がもたらす影響の範囲は米中両国だけにとどまらない。

    中国メディアの中国青年報(電子版)は7日、米国による貿易戦争で「真っ先に韓国が『とばっちり』を食った」と伝え、韓国が貿易戦争の最初の犠牲者になるのは、ほぼ確定だと伝えている。

    記事は、米国が鉄鋼・アルミ製品に対して発動した関税措置において、韓国は課税猶予国となったことを紹介し、韓国では当初「課税猶予の『保障』を得た」と喜ぶ声があったと紹介する一方、米国は「猶予に将来的な保障はない」として韓国側の希望をぶち壊したと指摘。

    続けて、米国は3月27日、韓国との自由貿易協定(FTA)の再交渉で大筋合意したと発表したことを紹介し、その内容はあくまでも米国に有利な内容であったことから、韓国では「不利な状況に追い込まれる」と危機感が高まったと紹介した。

    続けて、韓国は2017年6月から7月にかけて米韓FTAの再交渉を拒否していたが、17年11月にトランプ大統領が訪韓すると韓国の態度は一変し、瞬く間に再交渉で大筋合意したと紹介。「在韓米軍という安全保障上の切り札を見せるまでもなく、鉄鋼に関する関税引き上げというカードをちらつかせただけで、韓国は態度を一変させた」と主張した。

    さらに、輸出依存度が高いうえに安全保障でも米国に依存している韓国にとって、米国との取引や交渉で「切ることができるカードはほとんどない」うえ、トランプ大統領は「盟友ですら自らの目的実現の道具と見なす傾向が強い」と主張。また、

    米韓FTAの再交渉は韓国にとって不利となる可能性があり、関税をめぐる課税猶予でも韓国には将来的な保障が確約されていないと強調し、対米貿易で巨額の黒字を確保している韓国はいずれ再び米国の「ATM」として扱われることになりかねず、韓国は米国が発動した貿易戦争の「最初の犠牲者になるのはほぼ確定」であると伝えている。


    2018-04-09 09:12
    http://news.searchina.net/id/1656838?page=1

    【【中国メディア】 最初の犠牲者は「韓国」でほぼ確定、米中の貿易戦争で「とばっちり」 [04/09] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2018/04/07(土) 22:54:50.37 ● BE:725598355-2BP(2000)
    20

    誤入力で巨額配当「支給」、韓国 サムスン証券、ウォンを株数で

    【ソウル共同】韓国のサムスン証券が自社株を保有する社員への配当を送金する際にシステム入力を誤り、総額「28億ウ ォン(約2億8千万円)」のところ約100兆ウォン(約10兆円)に相当する「28億株」をいったん支給する処理をし ていたことが分かった。7日付の韓国各紙が報じた。大量の株を受け取った社員らが売却して株式市場が混乱した。

     朝鮮日報によると、送金を担当する社員が6日、本来なら1株当たり千ウォンの配当を送るべきなのに、単位を誤って千株と入力したという。

     受け取ったのは自社株を保有するサムスン証券の社員約2千人。一部がすぐに売却したため売りが殺到した。
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018040701001717.html

    【サムスン証券、「28億ウォン」間違えて「28億株」(約10兆円相当)を株主に配布。株価大暴落 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/23(水) 19:39:59.68 ● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
    米軍の高度ミサイル防衛システムTHAAD(サード・サド)の配置により中国の反韓感情が高まっており、 中国で活動するK-POPアイドルや韓流ドラマに支障が出ている。

    そればかりか中国で営業するロッテマートが一時期営業停止になるほど。5月に営業を再開をしたロッテマートだが、 そんなロッテマートに中国の制裁が行われた。
    中国は23日、ロッテマート北京市内の2店舗に対して点検を行い発言機23台と変圧器4台を過度な使用だとして、 使用禁止命令を下した。

    これにより、ロッテマートの発電機と変圧器の回収作業が行われ、これらの物品は、解体された後にオークションにかけられる。 オークションでの売上は国の物になるという。

    競売の予想売上は400万元(約6500万円)になるとみられて、ロッテマートの営業停止に続き設備の損失まで出ている。

    北京市の関係者は「この検査は市全域の企業を対象に実施された」と述べた。

    一部ではロッテマートの発電機没収を韓国のサード配置に対する報復措置ではと提起している。

    http://gogotsu.com/archives/32514
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/08/LOTTE.jpgno title


    関連
    ロッテが中国からのTHAADの報復後初めてウェブサイトを再開 今後も中国の嫌がらせは続く
    http://gogotsu.com/archives/29120
    中国フィットネスクラブで敗れた太極旗が放置 サンドバッグにかかりボロボロに
    http://gogotsu.com/archives/27103

    【【陰湿】中国が今度はロッテマートの発電機を没収し営業停止 没収した発電機を競売にかけ国家予算に】の続きを読む



    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/19(土) 21:11:56.69 _USER
    弁護士・八代英輝(53)が17日の『ひるおび!』(TBS系)で、MCの恵俊彰(52)に「そういうことは打ち合わせで」とたしなめられ、一瞬不穏な空気が流れる場面があった。

    番組では今月15日に韓国・ソウルで起きた「地下鉄がドア開けたまま走行」という事件を取り上げていた。

    その流れで、鉄道ジャーナリストの「韓国の地下鉄は世界でもトップクラスだが、技術や安全面は日本と比べて劣ってしまう」という発言を恵が紹介。

    そこで八代は「どこがトップクラスなんでしょうね? 技術と安全で劣ってたら」と苦笑しながら矛盾を指摘した。

    もっともな正論だけに、コメンテーターたちも笑っていたが、恵は「地下鉄の何かあるんでしょうね…」といったん言ったものの、適切な説明が思い浮かばなかったのか、冒頭の「そういうことは打ち合わせでおっしゃって下さい」と冷たく諌めたのである。

    この放送に対し、SNSでは司会者2人の関係を危惧しながらも、「いいツッコミだ」と八代を褒める声が多く上がっている。

    芸能記者によれば、八代は最近ことあるごとに制作サイドの意向に沿わない発言をして、恵からたしなめられているという。長年続く人気のMC2人の背景に何があるのだろうか?

    「八代は元々、空気を読まず正論を言ってしまうタイプ。きわめつけは7月13日の放送で、制作サイドの加計学園問題で安倍政権を糾弾しようとする方針に、イラついたように『総理が悪いことしたというが、何も事実は出てない。総理が否定しているのに、支持率が下がる状況はいかがなものか?』などと、ひとり安倍擁護の発言をして、恵をはじめ出演陣が凍り付いたことがありました。森友・加計問題のあたりから、番組の意向を重視したい恵との関係が妙にギクシャクしています」

    テレビや芸能界の予定調和が嫌われる昨今。「打ち合わせ通り」に進行するワイドショーにおいて、八代の存在は貴重と言えるかもしれない。

    文・麻布市兵衛(あざぶ・いちべい)
    >>1972年大阪府出身。映像作家、劇団座付き作家などを経て取材記者に。著書は『日本の黒幕』、『不祥事を起こした大企業』(宙出版)など多数あり。

    http://dailynewsonline.jp/article/1346331/

    http://image.dailynewsonline.jp/media/d/f/df0744b5d326bd21ba6b2855cb59a1c7446a162d_w=666_h=329_t=r_hs=f4321dc76c5168ab841e1894d8496b14.jpegno title

    恵俊彰が韓国をバカにされムカッ?空気読まぬ八代英輝の発言に賞賛の声

    【【TBS】恵俊彰が韓国の地下鉄をバカにされムカッ?空気読まぬ八代英輝に賞賛の声】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/12(土) 14:11:00.94 _USER
    ingotbar

    アメリカと北韓の間で威嚇の応酬が続き、韓半島の緊張が高まっていることを受けて、韓国では戦争になった場合、最も安全な資産とされる金のインゴッドバー、のべ棒の販売が急増しています。

    韓国金取引所が12日に明らかにしたところによりますと、100グラムインゴッドバーの1日の売り上げは、普段は50個程度でしたが、今月9日からは1日250個も売れていて、売り上げは5倍も増えているということです。

    インゴッドバーには、5400万ウォン相当の1キログラム、540万ウォン相当の100グラム、54万ウォン相当の10グラムの3つの種類がありますが、現在一番販売が伸びているのは、100グラムものです。

    これについて、韓国金取引所の関係者は、「戦争など非常事態に持ち歩きに便利でしかも価値があるためとみられる」と説明しています。


    2017-08-12 13:17:50
    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Ec_detail.htm?No=64691&id=Ec

    【【韓国】金ののべ棒販売が急増 緊張高まり受けて[08/12]】の続きを読む

    このページのトップヘ