真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    日本共産党



    【KSM】共産・志位氏、民進に決断迫る「連合か野党共闘(国民連合政府)か」渡邉哲也氏

    「連合か野党共闘か」 共産・志位氏、民進に決断迫る
    2016年10月27日22時51分
    http://www.asahi.com/articles/ASJBW5QKDJBWUTFK00Q.html

    最近の動画/ニュース

    【KSM署名依頼】民進党、謝蓮舫代表の日本国籍取得を不許可・もしくは剥奪をお願いします。
    https://www.youtube.com/watch?v=CzSUlqt3fck

    【KSM】日本第一党 2016年10月8日 党員募集開始 入党方法、入党時の注意点など 説明:桜井誠氏 オレンジ☆ラジオ(2016年10月7日)より
    https://www.youtube.com/watch?v=WrcB_OUORwQ

    【KSM】大阪府警「土人」発言機動隊員の「戒告」処分の撤回を求める署名 
    https://www.youtube.com/watch?v=Nuj723edrbA

    【KSM】「日本はアジアの光だった」 インドネシアのアリ・ムルトポ准将
    https://www.youtube.com/watch?v=ggAuTAelmk8

    【KSM】沖縄の米軍基地を警備する機動隊員への激励の声③ 91%が機動隊を支持!!内32%が琉球新報を非難 
    https://www.youtube.com/watch?v=JMu02nEtw_8

    【KSM】フィリピン、ドゥテルテ大統領来日で再確認 アジア外交の主役は日本だ
    https://www.youtube.com/watch?v=Q0yfd5FiP_s

    【KSM】沖縄・八重山日報 沖縄タイムス・琉球新報は不適切な作文を書いている 
    https://www.youtube.com/watch?v=SZYY8y2LEL8

    【KSM】沖縄県議会 9月に過激派の参加を確認 、翁長が逮捕と土人発言を引き起こした 
    https://www.youtube.com/watch?v=zhPyQji-i6Q

    【KSM】韓国、最大時速1000キロ!韓国が次世代高速鉄道を開発中=ネットは不安
    https://www.youtube.com/watch?v=dSSFtVdrRLY

    【KSM】ドゥテルテ比大統領『日・中での態度の違いの意味』青山繁晴氏 
    https://www.youtube.com/watch?v=5ay4TtRIhJs



    共産党が忘れても労働組合運動を破壊し続けてきたのは共産党!

     連合は民進党の候補者に「共産党と組むなら支援しない」と通告!

    ......なでしこりんです
    。「人の本性は困難な時にこそ現れる」と言います。その言葉に従えば日本共産党の副委員長・小池晃の「総括が必要」という言葉「共産党の本性」が現れたことを私たち日本国民に教えています。まずは記事から。一つ目は時事通信、二つ目は日本テレビからです。

    ..................................1
    ..............................  あなた、パスポート、何枚持ってるの?ww

    ......衆院東京10区、福岡6区の両補欠選挙から一夜明け、いずれも公認候補が敗北した民進党は24日午後、 執行役員会を開き、態勢の立て直しを急ぐ。同党内では「新代表の効果が全くなかった」(中堅)と、蓮舫代表の指導力に不満の声が表面化。また、共産党などとの協力が不十分だったとして「野党共闘を仕切り直しすべきだ」との意見も出ている。http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102400320&g=pol 

    ......共産党の小池書記局長は24日、衆議院東京10区と福岡6区の補欠選挙をめぐる野党共闘のあり方について、不満をあらわにした。共産党・小池書記局長「(野党が)協力して選挙に臨むという姿勢とは言えないのではないかと。これはもう総括が必要だと思います」。http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161024-00000089-nnn-pol

    .........................2


    ......民進党 の執行役員会が本気で「蓮舫効果」を期待していたのならば、ずいぶん「おめでたい」人たちだと思います。そんな甘い認識なら、民進党の未来は明るくないでしょう。ましてや「共産党などとの協力が不十分」というのが、言葉通り「不十分」で今後はさらに民共共闘を強化するつもりなら、民進党は分裂するしかないでしょう。

    ......労働組合 に加盟したことのある方で、労働運動に興味のある方ならご存知でしょうが、実は、日本の労働運動の中には常に「対立」があります。民間労組と公務員系労組の仲はよくありませんし、民進党を支持している「連合」と共産党系の「全労連」も敵対しています。

    ................. 3
    ......................           ...共産党委員長は自分から引退しない限り委員長の独裁が続く(平均20年)

    ......では、労働運動に「対立を持ち込んだ」のは誰か! これはもうはっきりしています。答えは「日本共産党」です。「連合」はその名の通り、「総評」や「同盟」、「新産別」などの労働団体が連合したしたナショナルセンターですが、共産党員が多数派を握っていた総評内のいくつかの組合が「連合」に参加するのを拒否して作ったのが「全労連」という共産党のカイライ団体。要するに日本共産党の「言うことを聞く組合」だけが共産党の目指す労働運動なんです

    ......ですから、「連合」の中に残った組合の中には、日本共産党による「分裂工作」の被害に遭った労組が数多くあります。共産党に敵視された組合は、共産党員から「企業のイヌ」とか「日和見」と侮辱され続けてきたんです。ですから、民進党の支持基盤である「連合」が「民共合作」なんて支持できるはずがないんです。共産党が忘れても、組織を壊され、侮辱された人たちは「共産党のやり方」を決して忘れてはいません。今回の選挙でも「連合東京」は、民進党の候補者に「共産党と組むなら支援しない」と通告しています

    .............................4

    ......「蓮舫効果」 は確かにありました。民進党は蓮舫が党の代表になることで「中国民進党」というイメージを民進党は新たに得ました。日本国内で、日本より中国が好きな選挙区があれば「蓮舫効果」はプラスに働いたでしょうが、残念なことに、ここは日本ですからね。「中国人が代表の政党」に票を投じるほど馬鹿な日本人はいませんでした。日本人は日本を愛しているんです。蓮舫が民進党の代表である限り「蓮舫=中国民進党」というイメージが付きまとうでしょう。これは自業自得です。

    ...........      5
    .....................左翼の連中が「総括」という時はこういう状況のこと。

    .....最後に共産党・小池の「総括」要求発言ですが、左翼の世界には左翼だけで通用する「左翼用語」があります。では「総括(そうかつ)」の意味は何か? 総は全体という意味。括は「くくる」と読みます。一般的な総括は、「全体をまとめる」ことですが、左翼用語では、「特定の人物を厳しく詰問したあげく、暴力を加えて殺す」ことを意味します。「総括する(殺す)」、「総括される(殺される)」という使い方です。「連合赤軍」による「総括」は有名です。

    ..................6

    ......共産党 の小池晃は学生時代、全学連副委員長でしたから、ついつい左翼用語が口から出たのでしょうが、「総括」とはそういう意味を持つ忌まわしい言葉。小池が蓮舫を総括するつもりなら、民進党の議員たちは蓮舫に小池晃を近づけさせてはいけませんね。まあ、小池晃はチビでデブですから、口は達者でも戦闘能力はないので心配は無用ですが!小池晃は蓮舫に嚙みつくよりは「16年万年委員長の志位和夫」に噛みつけばいいのにね。ただし、共産党内で謀反を起こせば小池が「総括される」ことになりますが!ww  By なでしこりん

     
    http://nadesikorin0719.blogspot.jp/2016/10/blog-post_25.html から転載

    1: KSM WORLD NEWS 2016/10/23(日) 10:11:05.74 _USER9
    共産党の志位和夫委員長は22日、東京都内で講演し、共産党が提唱する「国民連合政府構想」に否定的な民進党に対し「賛成できないなら、どのような政権構想を考えているか、ぜひ示してほしい」と注文を付けた。

     同時に「綱領や理念、政策が違えば政権を組めないというなら、民進党の単独政権となる。それは果たして現実的なのか」と疑問を呈した。「国民の切実な願いに応えて一致点を見つけ、協力するのが政党間協力の当たり前の姿だ」と指摘した。

     政権構想を巡っては、民進党の蓮舫代表が「綱領や政策が違う政党と連立は組まない」と繰り返し強調している。

    http://www.sankei.com/politics/news/161022/plt1610220011-n1.html

    【【KSM】「民進も政権構想示せ」 国民連合政府構想に否定的な民進に共産・志位和夫委員長が注文】の続きを読む

    13592160_1095368907200659_5949303830520285456_n

    共産党がひた隠しにしたい実態。
    政党助成金をもらってないのは事実だが、「代わりに」何をしているか、である。

    議員に比較し立場の弱い公務員に対し、押し売りまがいの勧誘行為を継続している。
    赤旗には日刊紙と日曜版がある。

    日刊紙は赤字まみれのようで、単体での黒字化は不可能だろう。
    かと言って重要な位置づけ(後述)の日刊紙を廃刊にすることは、党の方針としても難しい。
    これを「日曜版の収益」で維持しているのが実態とされる。

    その赤旗だが、地方公務員が買い支えている、もとい「買い支えさせている」のが実態であるならば、(給与として支払われた後とは言え)原資は税金である。

    「政党助成金をもらってない」という美名の元、実際はどのようなことをしているのか。
    さて、共産党が隠したい実態について、私の過去の活動を軸に、報道資料で振り返ってみたい。

    まるで一つながりの読み物かのように、ストーリーは進んでいく。

    いま振り返る、赤旗撲滅作戦。

    始まりの時、雌伏。そして不遇の時代
    徳永克子(共産党行橋市議)が全部悪い。
    赤旗撲滅作戦の発端は、ある共産党市議から延々と攻撃を受けたため。
    保守系団体の長として、ロビー活動でならした私も「新人一期生」らしく、何があっても猫をかぶってきた。
    信じられないかも知れないが、当初の一年半ほどは「私は異常なまでに静か」だった。

    寝た子を起こしたのは、共産党市議である。
    寝起きの子供は機嫌が悪い。共産党は、党全体で責任をとるように。


     我が地域の痛みを、思い知れ。

    民間人である友を攻撃した重み、思い知れ。

    無謀なる共産党よ、彼女がいる限り、私は攻撃の手を緩めない。
    何があろうとも、仮に議席ひとつであろうとも、私はおまえを許さない。

    連帯責任というだろう?
    私は待った、可能な限り待った、我慢できることは全て我慢した。

    かつて大東亜を戦った日本がそうであったように。
    我慢には、限度というものがある。

    続きは小坪氏のblogで  https://samurai20.jp/2016/10/akahata-31/ 




    http://hannichigukoku.info/blog-entry-14946.htmlから転載
    【統一日報】戦後、多くの在日朝鮮人が日本共産党に入った



    1: 動物園φ ★ 2016/10/12(水) 08:45:49.86 ID:CAP_USER
    目を覚ませ 在日韓国人たち(2) 迷いが混乱を生み、活力失う 
    反共民主主義に忠実だった時代、民団は輝いた 

     われら韓国人、在日韓国人は誰なのか。そして、われわれは今、なぜ混乱し不安なのか。韓国社会が今極度の混乱に陥っている原因は明確だ。建国からの68年間、国家は建設したのに、国の主人たる国民がまだ育てられていないためだ。何よりも、71年前に強いられた南北分断という根源的矛盾をまだ克服していないからだ。 

    1

    1959年12月28日に出港した第3次北送船(小島晴則氏撮影) 

     個人であれ国家であれ、目標がなければ迷い葛藤することになる。もちろん、大韓民国には明確な国家目標がある。いうまでもなく、北韓解放・自由統一だ。韓国社会の葛藤は、この明確な目標を否定することに起因する。 

     韓国社会の今日の混乱、特に理念葛藤は、解放直後に似ているとよく指摘される。そのとおりだ。今の混乱の淵源は分断をもたらした解放空間である。1945年8月15日、植民地朝鮮に解放が突然訪れてきた。強大な軍国主義日本が降伏したのだ。自力で近代国家を建設する能力が備えられる前に解放がやってきたのだ。まったく準備されていないまま迎えた解放は当然混乱した。どういう国を建てるべきかについて具体的なビジョンと合意はなかった。 

     軍国主義から解放されたのは、植民地朝鮮と朝鮮人だけではなかった。日本国民も軍国主義から解放された。日本社会は敗戦の衝撃があまりにも大きすぎたため、その事実を感じなかっただけだ。明確に感じなかったとしても、日本が軍国主義から解放されたのは、文明史的に見て否めない事実だ。 
      
     解放された朝鮮人と日本人はそれぞれ異なる未来に向かって進むことになる。日本はまず戦前へ戻ること、つまり敗戦で破壊された街を回復することが目標だった。だが、朝鮮人たちにはそもそも戻るべき「以前」がなかった。戦いもせず国と民を日本に渡した封建体制の朝鮮王朝に戻ることを誰も望まなかった。 

     南北韓は米軍とソ連軍に分割占領された。南韓には先進海洋文明が移植された。北韓にはスターリン主義・全体主義が暴力的に移植された。日本との関係が物理的に遮断されて日本の痕跡は急速に消され、韓日両国国民間の和解の機会も消えた。 

     全体主義の暴力が本質であるスターリン主義は、暴力をもって短期間で革命的に移植することができるが、人間の認識能力と教養を前提とする自由民主主義は、容易に移植できるものではなかった。長年の努力と熟成が必要なのが人間の理性の活動だ。経済では圧縮成長も可能だが、認識と教養は短期間で成長できるものではない。 

     解放空間で、在日同胞の求心体として登場したのは、不幸にも民族主義を刺激する社会主義者、共産主義者だった。在日朝鮮人は、当時の状況を客観的に判断し、将来を展望することができなかった。無理もない。1960年代になって独立を得るアフリカ大陸のほぼすべての国が社会主義を最も進歩した体制だと信じて受け入れた。自由民主主義と市場経済は、構成員に義務と責任と忍耐を要求するが、社会主義は簡単だった。平等という理念だけで充分だった。だから後に歴史の反動勢力だったと判明する共産主義を支持した。 

     多くの朝鮮人が日本共産党に入った。共産主義や社会主義が20世紀の人類社会を後退させたという事実は、当時から見れば遠い将来に証明されるものだった。 

    http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=81511&thread=19


    zai001-thumbnail2s

    【日本共産党=朝鮮人と思ってくれて構わない ~ 戦後、多くの在日朝鮮人が日本共産党に入った】の続きを読む

    このページのトップヘ