真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    安倍内閣

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/21(木) 16:55:28.25 ● BE:218927532-PLT(13121) ポイント特典
    n-unanalysis-a-20170921

    首相の隣席となったトランプ米大統領は、「北朝鮮と対峙たいじする上で力が必要だ。シンゾウは強い」と述べ、挑発行動の抑止に向けた協力を求めた。

    首相同行筋によると、首相の隣席はトランプ氏本人が希望した。
    北朝鮮情勢や拉致問題のほか、11月上旬に予定されるトランプ氏の訪日などについて意見交換したという。

    国連総会での演説を終えて出席したトランプ氏は、首相に対し、「北朝鮮が発する言葉は尋常ではない。尋常ではない相手に、演説で厳しい言葉を述べた」と説明。

    首相は「『全てのオプションがあり得る』との強いメッセージが、(国連安全保障理事会での北朝鮮への追加制裁決議で)中国、ロシアを協力的にした」と返したという。
    http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20170921-OYT1T50023.html
    テレ朝ニュースキャプ
    f9c1817a-s

    【トランプ「シンゾーの隣じゃなきゃ国連の昼食会には出ない」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/22(金) 10:26:01.84 _USER9
    3957249

     【ニューヨーク時事】河野太郎外相は21日、米コロンビア大学で講演し、北朝鮮の核・ミサイル開発を「これまでにない重大かつ差し迫った脅威」と位置付けた上で、北朝鮮と国交のある160以上の国々に対し「外交関係・経済関係を断つよう強く要求する」と呼び掛けた。

     外相は「160カ国以上の国が今一番の世界の脅威である北朝鮮と国交を結んでいるという事実を信じられるだろうか」と疑問を提起。

    「今は朝鮮半島の非核化に向けた具体的な行動を促すよう国際社会全体で圧力を最大限強化すべき局面だ」と述べ、断交と合わせ、国連安全保障理事会による対北朝鮮制裁決議を完全に履行するよう主張した。

    配信(2017/09/22-09:19)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092200342&g=pol

    6: KSM WORLD NEWS 2017/09/22(金) 10:27:42.66
    この人こんなに攻めるタイプだったっけ

    11: KSM WORLD NEWS 2017/09/22(金) 10:28:51.43
    >>6
    選挙前だしぃ

    24: KSM WORLD NEWS 2017/09/22(金) 10:31:08.76
    >>6
    岡田タイプで真面目で空気が読めないからな
    裏取引とかできないタイプだろ
    だから中韓が怒ってる

    17: KSM WORLD NEWS 2017/09/22(金) 10:29:32.39
    オヤジと違って太郎なかなかヤルじゃん


    【【河野外相】北朝鮮と国交のある160以上の国に断交要求】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/21(木) 07:09:31.76 _USER9
    20140531dd0phj000001000p_size5

     政府・与党は20日、10月の衆院選に向けたスケジュールを固めた。

    安倍首相は今月28日に召集される臨時国会で所信表明演説を行わず、冒頭で衆院を解散する。臨時国会の開会式も開かない。首相は25日に公明党の山口代表と会談し、こうした日程を確認、同日夕の記者会見で衆院解散の意向を表明する方針だ。

     臨時国会の召集日には通常、開会式と首相の所信表明演説が行われる。翌日以降、演説を受けた各党の代表質問が衆参両院で行われ、衆参の予算委員会での質疑に移るのが慣例だ。

     今回は、「選挙準備に支障が出る」(自民党幹部)などの判断から、所信表明演説や代表質問を見送る。弾道ミサイル発射などを繰り返す北朝鮮への抗議決議については、採択に向けて調整を続ける。

    (ここまで319文字 / 残り422文字)
    http://yomiuri.co.jp/election/shugiin/20170921-OYT1T50007.html
    http://yomiuri.co.jp/photo/20170921/20170921-OYT1I50001-1.jpgno title

    3: KSM WORLD NEWS 2017/09/21(木) 07:15:30.81
    もりかけ解散?

    みんなで 選挙に行って 国民の意思を表そう・・・・・・

    ( 民進党が壊滅しますように!)

    11: KSM WORLD NEWS 2017/09/21(木) 07:46:36.39
    これで自民が勝ったらパヨパヨ反日野党は終わりだなwww

    26: KSM WORLD NEWS 2017/09/21(木) 15:26:20.33
    日本国憲法第七条により衆議院を解散する
    ばんじゃーい

    安倍「12月に開戦するとトランプから連絡が来たので国民に信を問う事にしました」


    【【もりかけ解散】所信表明行わず解散、開会式も見送り…臨時国会[9/21]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/19(火) 22:50:12.75 _USER9
    DKA4GNsVwAErVUW

    http://www.sankei.com/politics/news/170918/plt1709180032-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170918/plt1709180032-n2.html

     産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、安倍晋三内閣の支持率が4カ月ぶりに5割台に回復した。主要報道各社の最新の9月の世論調査をみても、軒並み回復基調にある。5月以前の水準には戻っていないものの、危険な状況から脱したといえそうだ。

     最新の世論調査で内閣支持率が5割に達したのは産経・FNNと読売新聞だ。産経・FNNは第2次安倍内閣発足後、最低だった7月の34.7%から15.6ポイント上昇した。読売も最新は50%で、7月の36%から14ポイント増加した。

     日経新聞・テレビ東京は46%、NHKは44%、共同通信は44.5%で、それぞれ7月と比べて7ポイント、9ポイント、8.7ポイント上昇。個別面接方式で行うため厳しい数字が出る傾向にある時事通信は41.8%で、7月より11.9ポイント増となった。

     朝日新聞(38%)と毎日新聞(39%)は他社よりも厳しい数字だった。毎日は7月調査で政権運営の「危険水域」とされる30%を割り込み、主要各社で最低の26%を出した。

     一方、産経・FNNの調査で内閣支持率を男女別にみると、男性が支持57.4%、不支持35.7%だったのに対し、女性は支持(43.6%)を不支持(44.0%)が上回っており、依然として「男高女低」の状況が続いている。

     年代別では、男性が全ての年代層で支持が5割を超えた。中でも「10、20代」の支持率は各年代層で最も高い69.0%に達した。対照的に、女性では支持が5割に達した年代層はなかった。「40代」の支持が最も低い38.6%だったほか、「10、20代」「60代以上」は不支持が支持を上回った。ただ、不支持が5割を超えた年代層もなかった。

    15: KSM WORLD NEWS 2017/09/19(火) 22:54:08.75
    【芸能】<ユアタイム> モーリー「自民よりもメディアが敗者になる可能性がある」「報道のエンタメ化、ショーアップ、印象操作」

    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499764893/

    【【調査】安倍内閣支持率、軒並み回復 各社世論調査で上昇、「危険水域」脱出 「10、20代(男性)」の支持率は69.0%】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/20(水) 13:06:07.86 _USER9
    BN-BY279_0317ab_G_20140317012932

    報道各社は18日、安倍晋三首相が28日の臨時国会冒頭に衆議院を解散し、10月22日投開票の日程で総選挙を実施すると一斉に報じた。報道では「大義なき解散」「森友・加計隠し」などの文字が見られるが、具体的な解散総選挙の理由は報じられておらず、安倍首相の心内を誰もつかめていないことを意味するといえるだろう。

    このようななか、永田町関係者の間では、「森友・加計隠し」どころではない解散総選挙の理由があるといわれている。ある与党議員は語る。

    「安倍首相が早期の解散総選挙を決心したのは、トランプ米大統領側から『12月以降、北朝鮮を攻撃する』と内々に連絡を受けたからだといわれています。米国が北朝鮮を攻撃、つまり第2次朝鮮戦争が勃発すれば、日本は対岸の火事ではすまなくなる。北朝鮮の弾道ミサイルによって国民が被害を受けたり、原発や自衛隊・米軍基地が特殊部隊によって攻撃される可能性があるのです。

    それだけではなく、経済的混乱や、金正恩体制なき後の北朝鮮をどのように取り扱うのかという戦後処理など、長期安定政権でなければ対応できない問題に直面することになるでしょう。安倍首相は、危機で日本を漂流させないために解散総選挙を決心したのではないか、という見方も広まっています」

    ヘイリー米国連大使は9月17日に、「米国は北朝鮮問題を米国防総省に委ねざるを得なくなるかもしれない」と表明し、軍事的オプションを選択する可能性を示唆。さらに18日にはマティス米国防長官が、ソウルを重大な危険に晒さずに実行できる軍事的選択肢もあると発言した。

    今日本では、「安倍首相が首相公邸に泊まれば、北朝鮮が弾道ミサイルを発射する」といわれるほどに、安倍首相の動静には高い関心が払われているが、来る衆院選の結果が今後の日本を大きく左右する可能性があることを、有権者は肝に銘じて投票する必要がありそうだ。
    (文=編集部)

    http://biz-journal.jp/2017/09/post_20652.html

    ★1:2017/09/20(水) 11:00:57.00
    前スレ
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1505876799/



    50: KSM WORLD NEWS 2017/09/20(水) 13:12:34.98
    孫子曰く

    最強の勝ち方は戦わずして勝つこと

    つまり若造ひとりがいなくなれば、朝鮮国民2000万人が救われる


    【【加計隠しどころではない】「12月以降に北朝鮮を軍事攻撃」 米国が安倍首相に伝達で衆院選前倒しか…有事想定で解散決意か】の続きを読む

    このページのトップヘ