真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    安倍内閣

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/30(月)08:31:09 ID:???
    20170703230557

     毎日新聞の小川一さんがツイートされている内容が改めてハレーションを起こしているようですが、確かに17年2月以降、内閣支持率を大きく落としたのはこの「森友問題」「加計問題」と、それのバックグラウンドにある安倍晋三首相夫人・安倍昭恵さんの公私混同にあったことは言うまでもありません。「森友・加計学園問題、終わっていない」新聞27社が社説でくぎ刺しています。愛媛新聞は「街頭演説では全く触れず党首討論などでも質問にまともに答えなかった。説明責任をまるで果たしていない」



     もちろん、これ単体では政府を揺るがす大問題であって、気にする有権者も多かったのは事実でしょう。17年7月24日の衆議院閉会中審査で、明らかになった事実と解明されなかった内容があったようにも思いますが、結局のところ、強く疑惑を決定づける証拠類が出たわけではなく、また各種証言においても関係者の思惑や忖度はあれども安倍首相が獣医学部の許認可に直接差配を命令したものではないということで、フェードアウトせざるを得ませんでした。

     その後、北朝鮮のミサイル発射実験や核開発の問題もあり、これらの安全保障問題への対応を巡って安保法制以下安全保障政策を重視して制作を進めてきた安倍政権に信認が集まり、9月には内閣支持率が持ち直し、これを見て安倍晋三さんが解散総選挙に打って出た、というのが今回の選挙の流れであります。

     しかしながら、現状の証拠類を見る限りほぼ難癖に近いと判明した「森友問題」「加計問題」が終息したにもかかわらず、一部の新聞各社だけが「これらのモリカケ問題は未解決である、有権者は納得していない」と強弁しているのは滑稽に思えます。憲法改正にせよ、森友・加計学園問題にせよ、有権者が今回の選挙で重要な争点だと回答した割合は、各社の世論調査の結果を見ても分かる通り社会保障や景気対策、消費税、子育てよりも下位に来ています。

    (中略)

    毎日新聞世論調査:質問と回答(毎日新聞 17/9/28)

     私自身も、安倍昭恵さんの問題については首相夫人としての態度や行いとして相応しいものだとは思いませんが、疑惑として安倍首相に投げかけるほどの確たる証拠も無かったにも拘らず、新聞紙面を用いて「疑惑について釈明しろ」というのは難癖に近いものだと判断せざるを得ません。(中略)

     新聞が若者に読まれなくなり、若者が概ね生活に満足し、自由民主党の支持率が他の世代に比べて高くなっているのは、おそらくは新聞の「事実を伝える」よりも「問題を煽る」ことに偏った結果、煽りが届かない相手がまったく踊らなくなってしまったという課題に直面しているからなのではないかとすら思います。

    「文句を言っているだけ」の新聞メディアが若者にまったく読まれない理由(やまもといちろう 公式ブログ 17/10/29)平成28年度版情報通信白書 (1)主なメディアの利用時間と行為者率(総務省)

     なお、NHK出口調査では有権者が選挙にあたって重視した政策は、「原発」同様に「森友学園や加計学園」は有権者の関心は一割以下でした。先で示した毎日新聞の数字は何だったのかを考えれば「調査項目に入っていて、質問されれば『重視する』と回答する人は半分ぐらいいる」というだけです。これをもって、有権者はモリカケ問題に関心があると判断してしまうメディアももう少し現実について考えるべきではないかと感じます。(以下略)

    Yahoo!ニュース/山本一郎 | 個人投資家・作家
    10/29(日) 23:18
    https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20171029-00077523/

    【【マスコミ/モリカケ問題】いまだにマスコミ人が安倍晋三首相の「森友問題や加計学園問題は説明不足」と報じ続けている件について [H29/10/30]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/03(金) 10:02:39.09 _USER9
    DNrflIbVAAAUE4y

     安倍晋三首相は3日午前、海外の女性指導者らを東京に招いて女性政策を議論する国際シンポジウム(女性版ダボス会議)の関連行事に出席した。あいさつでは、トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官が設立に関わった、女性起業家を支援する基金への5千万ドル(約57億円)拠出を表明した。

     来日中のイバンカ氏も関連行事に出席して講演。5日のトランプ氏の来日を控え、友好ムードを演出した形だ。

     首相は「日本は世界で女性活躍の旗を高く掲げ、強い指導力を発揮していく決意だ」と強調。女性起業家への期待を示した上で「イバンカ氏が主導した基金を強く支持する。世界中の女性たちが立ち上がれば、貧困をはじめ、世界のさまざまな課題は解決できる」と述べた。

     行事は都内のホテルで開催。この後、国際シンポジウムは3日間の討議を踏まえた提言をまとめ、閉幕する予定だ。

    配信2017.11.3 09:39更新
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/171103/plt1711030012-n1.html

    【【安倍首相】 女性支援のイバンカ氏基金に、57億円拠出を表明 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/01(水)11:09:07 ID:???


    金子勝
    @masaru_kaneko
    【どこが国難なのか】
    内閣改造もナシ、特別国会も実質3日間の8日まで。
    選挙が終われば「国難」も終わり。何のための解散だったのか。
    ひたすら腐敗地獄追及から逃げるだけ。
    森友加計疑獄の追及を避けたい「ボク難」であることがますます際立ってきた。

    o0737096014037091075


    第4次安倍内閣、11月1日発足=首相、全閣僚再任か【17衆院選】:時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/amp?k=2017102200856
    午前6:42 ・ 2017年11月1日
    https://twitter.com/masaru_kaneko/status/925478206391533568

    【慶應大、金子勝「内閣改造もナシ、特別国会も実質3日間の8日まで。選挙が終われば「国難」も終わり。森友加計疑獄の追及を避けたい「ボク難」であることがますます際立ってきた」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/01(水) 10:33:51.94 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    0701001

    閣議で内閣総辞職 第4次安倍内閣発足へ

    政府は午前9時すぎから閣議を開き、第3次安倍第3次改造内閣は総辞職しました。安倍総理大臣は午後、衆参両院の本会議で第98代の総理大臣に選出される運びで、きょう中にすべての閣僚を再任して第4次安倍内閣を発足させる方針です。

    24reutersJAPAN_TJE8BN00Z_0-enlarge


    さきの衆議院選挙を受けた第195特別国会が11月1日に召集され、午前9時すぎから総理大臣官邸で開かれた繰り下げ閣議で第3次安倍第3次改造内閣は総辞職しました。


    午後開かれる衆参両院の本会議で総理大臣指名選挙が行われ、安倍総理大臣が第98代の総理大臣に選出される運びです。総理大臣の指名を受けて、安倍総理大臣は、総理大臣官邸で公明党の山口代表と会談したうえで組閣本部を設置し、直ちに組閣人事を行うことにしていています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171101/k10011206601000.html

    15: KSM WORLD NEWS 2017/11/01(水) 10:40:24.94
    >>7
    例の内閣が2つ吹っ飛ぶってこれだったのか

    【【速報】第三次安倍内閣、総辞職 パヨクたちの夢が叶う  】の続きを読む

    e4c3f02c

    【本日のおバカコメント】民進党のゴタゴタの状況について、毎日新聞・福本容子「元々持っていた民進党の問題もありますけど、野党が弱い間に解散権を乱用するような選挙をやった安倍首相の責任は大きい。何でこんなことになったんだと」 野党のゴタゴタが安倍総理のせいとか、頭おかC。

    このページのトップヘ