真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    在日朝鮮人

    ebc294b4-s

    在日韓国人へのヘイトスピーチが問題になっていて、規制や禁止する動きも出ている。


    だが日本に居住資格がある在日韓国人は1世と2世だけで、3世以降は日韓条約による永住者では無いのは知られていない。

    日韓条約で在日3世は帰国することになっている


    最近在日韓国人が自分達の権利を主張する為、自己主張することが多くなった。

    ヘイトスピーチ禁止法を訴えている他に、日本での参政権や就職差別を訴えている。

    だが在日韓国人3世はそもそも条約に基づかない滞在者であり、日本政府がいつ法改正し強制送還してもおかしくない立場です。

    日本が不法滞在者を取り締まらないのは、取り締まると国際問題に発展するから面倒だからであり、居住させる義務は無い。

    欧州ではシリア難民が100万人以上押し寄せて、受け入れたり追い返したり対応に苦慮している。

    在日韓国人3世の国際法上の立場もシリア移民と同等であり、危険が去ったら本国に帰国しなければならない。

    「韓国」という国が誕生したと同時に朝鮮戦争が起きたので、多くの韓国人は帰国するのを拒否し日本に止まった。

    この時政府は一人一人に詳細な調査を行い、全員が自分の意思で日本に居るのを確認している。

    有名なパチンコチェーンの創業者や巨大ITグループ創業者の一家は、戦争終了後に貨物船等に隠れて、密行して在日韓国人になりました。

    mig

    このような戦後に密行してきた人たちは、日韓条約で定めた在日韓国人に該当していない。

    なぜなら日韓条約の在日韓国人とは1945年以前から、日本に居住していた人とその子孫を指しているからです。

    日韓基本条約ではこのような、戦後密航者の受け入れを認めていないので、永住権も存在しない。

    img_1_m

    入管特例法という国内の法律で、「特例措置」として居住を認めているだけです。

    条約上の永住者では無い在日韓国人3世も「特例措置」として在住資格が与えられたが、日韓条約に基づく条約永住者ではない。

    続きはこちらで→ 
    http://www.thutmosev.com/archives/57555487.html

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/16(木)15:53:34 ID:???
    prm1706230003-p2

     東京都小平市は15日、朝鮮大学校関係者らが幹部を務める「小平市ごみ減量推進実行委員会」に拠出した市の補助金が不正に使われたと断定し、返還を求める方針を決めた。市幹部が明らかにした。市は、架空領収書を自ら作成し不正な会計を行った元同校職員の副実行委員長から補助金の不正流用先や規模を追及する方針だ。

     市によると、委員会は平成25-29年度の毎年度、恒例の「こだいら環境フェスティバル」(市・同委主催)のポスターデザイン制作を朝鮮大学校に、ポスターの印刷を武蔵村山市の「福島グラフィック」に発注したとして、計約50万円を支払ったとする会計報告を小平市に行っていた。いずれの支払いも市による補助金が原資になっている。

    1

     ところが、28、29年度にデザイン制作を請け負った「朝鮮大学校装飾」は校内の組織としては存在していなかった。さらに委員会は、「福島グラフィック(株)」が発行者として明記された領収書を25年度から毎年度、受け取っていたにもかかわらず、記載された領収書の所在地に同社は実在していなかった。

     このため、小平市が今月14日、委員会の副実行委員長に事情を聴いたところ、ポスターのデザインと印刷代金の領収書に虚偽の内容を記載したことを認めた。印刷されたポスターは存在しているため、市が入手経緯を調べている。

     一方、委員会は同日、架空領収書による使途不明金の返還を副実行委員長に求める方針を決定。さらに実行委員長、副実行委員長、監査担当者のほか、会計担当とメンバーの同校職員2人の退会処分も決めた。

     補助金をめぐっては、市は4-29年度の毎年度、約200万円を支出。これまでに計約5千万円が委員会に拠出されている。フェスティバルを含めた各種イベントでも、委員会が同校から飲食物を購入し販売した。市は4年に委員会を立ち上げた際、同校に参加を要請。同年以降、同校関係者3人が中核メンバーとして活動してきた。

     委員会の事務局がある市資源循環課は「不正会計について、警視庁に刑事事件として告発するか否か判断できていない」としている。同校は産経新聞の取材に対し、「断る」としている。

    (以下略)

    産経web/2017.11.16 15:00
    https://www-sankei-com.cdn.ampproject.org/c/www.sankei.com/politics/amp/171116/plt1711160031-a.html

    【【産経web】朝鮮大学校系団体が偽領収書で不正会計(5千万円詐欺)東京都小平市が補助金返還要求へ[H29/11/16]】の続きを読む

    DOfRcTTV4AAmaAG


    開票状況(届出順)13時23分確定 開票率100%
    届出番号党派名候補者名13:23 確定
    1無所属つた えりな3,212  
    2公明党かみむら やす子3,365  
    3都民ファーストの会おみ みわ1,425  
    4自由民主党伊藤 よしのり3,508  
    5日本共産党木村 ひでこ3,294  
    6無所属多村 寿理379  
    7日本共産党樋口 まこと2,166  
    8公明党黒柳 じょうじ3,187  
    9公明党牛山 ただし2,946  
    10無所属谷野 せいしろう1,092  
    11自由民主党せき 智之1,683  
    12日本維新の会小林 ひとし7,321  
    13無所属うめだ 信利2,612  
    14都民ファーストの会かみなが 誠1,524  
    15無所属みずま 雪絵2,516  
    16無所属会田 ひろさだ2,175  
    17自由民主党高木 のぶあき2,329  
    18公明党小山 たつや3,029  
    19公明党山本 ひろみ3,591  
    20無所属川和 かずたか1,051  
    21無所属大森 ゆきこ2,176  
    22無所属武田 まさき746  
    23無所属むらまつ 勝康3,331  
    24民進党中村 けいこ3,597.461
    25無所属きょうづか 理香子2,248  
    26自由民主党内山 みのる2,152  
    27自由民主党秋本 とよえ2,958  
    28都民ファーストの会うてな 英明2,965  
    29公明党むかえ すみえ3,253  
    30公明党出口 よしゆき3,734.495
    31自由民主党秋家 さとあき3,538  
    32無所属かすみ 良人562  
    33無所属鈴木 信行2,587  
    34自由民主党平田 みつよし3,030  
    35無所属米山 真吾3,415  
    36日本共産党中江 秀夫3,351  
    37公明党江口 ひさみ2,987  
    38日本共産党中村 しんご4,055.538
    39NHKから国民を守る党立花 孝志2,954  
    40都民ファーストの会渡辺 ふみや1,725  
    41自由民主党安西 俊一3,651  
    42自由民主党倉沢 よう次3,502  
    43自由民主党村田 こうじ1,849  
    44日本共産党三小田 准一3,654  
    45自由民主党あまの 友太2,079  
    46無所属おおり 則枝306  
    47自由民主党筒井 たかひさ3,674  
    48公明党くぼ 洋子4,093  
    49日本共産党おりかさ 明実2,981  
    50自由民主党工藤 きくじ3,113  
    51民進党かわごえ 誠一4,315  
    52都民ファーストの会しばはし 宏子1,863  
    53自由民主党池田 ひさよし4,058  
    54無所属仲 ひろひと362  
    55自由民主党みねぎし 良至3,797.504
    56無所属浜野 げんき326  
    57無所属大高 たく3,010  
    58自由民主党梅沢 とよかず4,066  
    59若者と少数派の党まえしろ 正太473  
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
        
     合   計158,942.998
    開 票 率 (%)100
    残  票0
    無 効 票3,456
    不 足 票0
    按分切捨て票0.002
    http://www.city.katsushika.lg.jp/information/1000080/1014529/1016239.html

    d4b5b012

    姜尚中「かつての自民党は野党を育ててきたが、今は野党を潰してきてる!一強なほどアメリカとベッタリになる!」 野党が信用出来なかったり、勝手に自滅してるので結果的に一強になってしまってるんです。 それは国民の意志表示の場である選挙結果で明らかになってます。

    1: KSM WORLD NEWS 2017/10/01(日) 18:41:15.13 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
    post_20478_2

    在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央常任委員会は22日、
    金正恩党委員長が朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長名義で同日に発表した声明を受けて、「金正恩委員長を決死の覚悟で擁護し、母なる祖国を最後まで防衛する」と強調する声明を発表した。朝鮮中央通信が23日、伝えた。

    朝鮮総連は声明で、「すべての総聯の活動家と在日同胞が不倶戴天の敵である米帝にチュチェの鉄槌を無慈悲に下し、 断固と痛打を与えた白頭山の天が賜った偉人の不敗の気概と無比の胆力、 人類史に類例のない正義の意志にこみ上げる激情を禁じえずにいる」と主張した。

    また、「総聯の活動家と在日同胞は米国に諸大国さえ反対の意見一つはっきり出せず、 国連までも自分の使命を投げ捨てた中で米国が想像もできない超強硬の断固たる措置で立ち向かう不世出の偉人はこの世にただ一人、 金正恩委員長しかいないと激賞している」と述べた。

    さらに、「在日同胞を厚い情を抱いて生きる同じ血肉に懐に抱いてくれる金正恩委員長は
    共和国の海外同胞組織である総聯を大事にして各方面から保護し、 総聯の活動家と在日同胞の尊厳ある生と明るい未来のためにすべてを尽くしてくれる限りなく慈愛深い父であり、師である」とたたえた。

    その上で、「いかなる天地風波が吹きまくっても祖国とともに総聯と在日同胞の運命であり、
    未来である金正恩委員長を決死の覚悟で擁護し、母なる祖国を最後まで防衛する」と強調した。

    hqdefault



    朝鮮総連「金正恩委員長を決死の覚悟で擁護」…中央常任委員会が声明
    http://dailynk.jp/archives/96193

    2: KSM WORLD NEWS 2017/10/01(日) 18:41:43.21
    朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。


    総聯中央常任委が白頭山の天が賜った偉人の不敗の気概と無比の胆力を激賞

    【平壌9月23日発朝鮮中央通信】
    最高指導者金正恩委員長が米国と全世界に向かって歴史的な声明を発表したことに関連して
    在日本朝鮮人総聯合会中央常任委員会は22日、声明を発表した。

    声明は、すべての総聯(朝鮮総聯)の活動家と在日同胞が不倶戴天の敵である米帝にチュチェの鉄槌を無慈悲に下し、 断固と痛打を与えた白頭山の天が賜った偉人の不敗の気概と無比の胆力、 人類史に類例のない正義の意志にこみ上げる激情を禁じえずにいると指摘した。

    また、総聯の活動家と在日同胞は米国に諸大国さえ反対の意見一つはっきり出せず、 国連までも自分の使命を投げ捨てた中で米国が想像もできない超強硬の断固たる措置で立ち向かう 不世出の偉人はこの世にただ一人、金正恩委員長しかいないと激賞しているとした。

    そして、在日同胞を厚い情を抱いて生きる同じ血肉に懐に抱いてくれる金正恩委員長は 共和国の海外同胞組織である総聯を大事にして各方面から保護し、総聯の活動家と在日同胞の尊厳ある生と明るい未来のためにすべてを尽くしてくれる限りなく慈愛深い父であり、師であるとたたえた。

    続けて、いかなる天地風波が吹きまくっても祖国とともに総聯と在日同胞の運命であり、 未来である金正恩委員長を決死の覚悟で擁護し、母なる祖国を最後まで防衛すると強調した。

    声明は、すべての総聯の活動家と在日同胞はチュチェ偉業と総聯愛国偉業の勝利は科学であるという 鉄石の信念を強く刻み付けて上昇一路をたどる祖国とともに金正恩委員長が願う通りに総聯の威容をより高く宣揚していくと明らかにした。

    【朝鮮総連「金正恩委員長を決死の覚悟で擁護し、母なる祖国を最後まで防衛する」 】の続きを読む

    このページのトップヘ