真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    天皇陛下

    buuUHvg0_400x400


    田原氏「天皇制は女性差別!」
    吉木さん「真っ向から反対。絶対違う」
    田「憲法は男女同権だろ!」机バン×7
    松川議員「憲法第1章に書いてあるのが天皇。そこは特別だと憲法自身が最初から規定してる」
    田「そんなこと言ってない! 現に小泉は…」

    追い詰められての「小泉ガー」は情けない😓
    #朝生

    【田原氏「天皇制は女性差別!」 吉木さん「真っ向から反対。絶対違う」@norieyoshiki @erasoku1 @N74580626】の続きを読む

    DV5J37YVAAUQ6gQ

    【うわぁ‥】朝日新聞、ついに一線を越える「神話が根拠の天皇の儀式ってどこが国事行為なの?廃止しても市民の生活には関係ない


    神話に由来し宗教的色彩の濃い剣璽承継が、なぜ国事行為なのか。
    政府は剣璽を「皇位とともに伝わるべき由緒あるもの」と説明し、宗教性を否定する。
    だが、問題を指摘する声は学界などに依然としてある。

    政府は時代にふさわしい姿を再検討し、考えを国民に丁寧に説明しなければならない。

    懸念すべきは、旧憲法を懐かしみ、天皇を神格化する空気が自民党内に根強くあることだ。

    存廃どちらでも人びとの生活に影響はない。(続きは下記サイトで)

    【朝日新聞、ついに一線を越える「神話が根拠の天皇の儀式ってどこが国事行為なの?廃止しても市民の生活には関係ない」@jijinewspress】の続きを読む

    WyXa2xJK

    「天皇を守ることが日本の伝統守る」石平氏が講演  さんから

     「建国記念の日奉祝大会」が11日、群馬県高崎市の市総合福祉センターで開かれ、評論家の石平氏が「子供たちに語り伝える日本の歴史」と題して講演した。

     石平氏は、日本の歴史を謎解くキーワードに神武天皇以降続いてきた「天皇の存在」を挙げ、自身の出身・中国の皇帝と比較。中国の場合、一族が権力を握り万民を支配するが、日本の場合は、「万民のために祈ってきた」とし、「日本の伝統を守り抜いてこれた最大の理由は、無私無欲な皇室が根底にある」と述べた。   (続きは上記のリンクからお読みください)

    DSJSaWLU8AAXXOT

    1: KSM WORLD NEWS 2017/12/17(日)09:30:00 ID:???
    DNYvRwCVAAAATuy

     美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が今月6日、米ニューヨークでの競売で『昭和天皇独白録』の原本とされる文書を落札したとの記事を目にし、久しぶりに同書を読み返した。「現代史、なかでも昭和史にもっとも精通した歴史的証人」(現代史家の秦郁彦さん)である昭和天皇の目に、世界はどう映ったか。

     ▼昭和天皇は、大東亜戦争の遠因として、第一次大戦後の1919年のパリ講和会議で、日本が提出した人種差別撤廃案が否決されたことを挙げている。それに加えての24年の米排日移民法成立は、「日本国民を憤慨させるに充分(じゅうふん)なもの」だったと。

    (中略)

     ▼その昭和天皇も現天皇陛下も、国民と国家の安寧と繁栄を祈る宮中祭祀(さいし)を大切にされてきた。政府が当初温めていた平成31年元日の譲位・改元案を取り下げたのも、「元日は早朝から重要行事が続く」との宮内庁の指摘をきちんと受け止めたからだろう。

     ▼ところが、今月1日の皇室会議で30年12月末の譲位を主張した赤松広隆衆院副議長の考えは違ったようである。産経新聞の取材では、常陸宮ご夫妻も出席された皇室会議で「皇室の神事は国民生活に何の関係もない」「年末年始の宮中行事は陛下である必要はない」などと説いていた。

     ▼この際、皇室典範を改正して衆参両院の議長、副議長が自動的に皇室会議の議員になるという在り方は改めてはどうか。過去の議長、副議長を振り返っても不適格者は相当にいそうである。

    DO_Y2rEUQAA3yOj
    国民新聞社


    産経web/2017.12.16 05:04
    http://www.sankei.com/column/news/171216/clm1712160004-n1.html

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 78◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511668430/

    【【非国民】 皇室会議で赤松広隆衆院副議長「皇室の神事は国民生活に何の関係もない」など発言 不適格者は相当にいそうだ 『H29/12/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ