真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    日韓関係

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/06(水) 12:18:10.19 _USER
    img_3_m

    2017年9月6日 2時0分
    ざっくり言うと

    韓国の国民的ベストセラー小説「ムクゲノ花ガ咲キマシタ」を紹介している
    北朝鮮と韓国が同盟を組み、核ミサイルを日本に向けて宣戦布告する内容
    5つの核爆弾を投下すると宣言したが、韓国人の思いやりで無人島に当たる

    _SX344_BO1,204,203,200_


    「日本に5発の核ミサイルを」韓国ベストセラー小説の戦慄
    2017年9月6日 2時0分

    Smart FLASH

    水爆実験の成功を伝える公式サイト「わが民族同士」

     9月3日、北朝鮮は6回目となる核実験をおこない、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載する水爆実験に成功したと発表した。

     北朝鮮は、8月29日にミサイルを発射したばかり。ミサイルは日本の上空を通過し、全国瞬時警報システム「Jアラート」が北海道や東北の12道県で発令される事態となった。

     この件は連日テレビで報道され、新聞も号外を出すなど、日本中が北朝鮮のミサイル発射に右往左往することになった。Jアラートに関しても、「防空壕やシェルターがあるわけじゃないし、どこに避難したらいいかわからない」「Jアラートが出てるけど、どうすることもできない」と半ば諦めにも似た反応がツイッター上にあふれた。

     一方、大騒ぎの日本とは対照的に、韓国の反応は楽観的だ。

     8月25日には、全国レベルで防空避難訓練がおこなわれたが、力を入れたのはメディアの注目を浴びるソウルなどの一部に限られ、ほとんどの市民に緊張感が感じられなかった。特に、北朝鮮との宥和政策をとる文在寅政権になってから、この傾向に拍車がかかっているという。

     韓国・釜山大学のロバート・ケリー准教授はBBCの取材に対し、「北朝鮮のミサイルは日本の一般市民を脅かすことが狙い」と分析している。実際、多くの韓国国民は北のミサイルが飛んでくるとは考えていないようだ。

     朝鮮半島の統一を目指す文政権の支持率は7割を超えているが、韓国の若者の中にはこんなツイートをする人も。

    「南北統一をおこなって、北朝鮮の核ミサイルを日本に向けて配備すればいいのに」

     単なる過激な若者のツイートと思うなかれ。実は、この話を予見したような韓国の国民的ベストセラー小説が存在するのだ。

     小説のタイトルは『ムクゲノ花ガ咲キマシタ』(徳間書店、金辰明・方千秋訳)で、1994年に発売されると韓国で250万部以上売れ、映画化もされた。

     小説では、北朝鮮と韓国が同盟を組み、北朝鮮の核ミサイルを日本に向けてから、韓国は日本の大使を呼んでこんな宣戦布告をおこなう。

    「いま直ちに貴国政府に伝えよ。これから1時間以内に東京、大阪、名古屋、神戸、京都の5つの都市に、広島級の原爆の5倍の威力を持つ核爆弾が投下されるであろう。東京は特に大きく重要な都市なので、他の都市の3倍のものをお見舞いしよう」 

     結局、核ミサイルは「韓国人の思い遣(や)り」のおかげで東京の南200キロの無人島に当たり、日本は救われる。

     宣戦布告には、「いまや日本という国は100年経っても回復できない不毛の国に転落するであろうし、貴国の国民は世界中の人間が忌み嫌う奇型の人間に変わるであろう」とも書かれている……。

    no title
    no title
    no title

    http://news.livedoor.com/article/detail/13574083/

    【【話題】「日本に5発の核ミサイルを」 韓国のベストセラー小説 内容に戦慄】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/31(木) 00:13:59.70 _USER
    d2c9a_1386_183aff85b569965a4a2fe94851cd5298

    安倍晋三首相は30日、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と電話で会談し、対北朝鮮で連携を確認した。だが、会談は北海道上空を通過した29日の北朝鮮の弾道ミサイル発射から1日後で、時差がありながら発射3時間半後に電話会談した日米首脳とは対照的だ。

    遅れたのは韓国側の事情とされ、首相をはじめ日本政府からは、この局面でも反応が鈍く北朝鮮との対話を重視する文政権へのいらだちが募っている。


    日韓首脳は30日の電話会談で、北朝鮮に対しさらに重い制裁を含む国連安全保障理事会決議の採択に向け日米韓で連携する方針を確認した。文氏は「日本国民の深刻な懸念、不安に深く共感する」と強調し、両首脳は「北朝鮮の挑発は暴挙であり、日韓の緊密な協力の必要性がさらに高まった」との認識で一致した。


    とはいえ、文政権の言動は一致していない。米政府が実施する中国企業への独自制裁をめぐり韓国政府は十分に同調していない。日本の外務省幹部は「国連安保理決議では韓国が目立たないので日米韓の歩調がそろうが、独自制裁になると韓国は北朝鮮や中国との関係に配慮しがちになる」と語る。

    29日のミサイル発射に対する韓国側の反応も懸念対象だ。韓国政府は同日に北朝鮮を非難する声明を発表したが、「即座に非核化に向けた対話に乗り出すべきだ」とも呼びかけた。日本政府関係者からは「この局面で対話に言及するとは、ちょっと感覚が違う」との声が上がる。

    首相は電話会談で韓国政府の声明に言及せずに「今は対話ではなく圧力をかける局面だ」と述べ、念を押すように圧力強化を求めた。首相はその後、オーストラリアのターンブル首相とも電話会談し、北朝鮮への圧力強化の必要性などで一致した。会談でターンブル氏は首相にこう伝えた。

    「日本と全面的に連帯する。この難局にあたりオーストラリアとしてもできる限りの支援をする用意がある」

    北朝鮮との対話を模索する文氏よりもはるかに力強い発言は、韓国との違いを一層鮮明にした。

    http://www.sankei.com/politics/news/170830/plt1708300040-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170830/plt1708300040-n2.html

    【【北ミサイル】日韓首脳、1日遅れの電話会談 対北連携確認も韓国の「対話」姿勢に日本イライラ[8/31] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/24(木) 10:54:51.54 _USER
    0582eea8-s

    日韓・歴史認識・北朝鮮…
    小池書記局長、民団セミナーで講演
    党議員講師は初

    日本共産党の小池晃書記局長は22日、在日本大韓民国民団(民団)中央本部の記者・市民セミナーで講演しました。民団中央本部のセミナーに日本共産党の国会議員が講師として招かれるのは初めてで、参加者の関心が集まりました。

    小池氏は、日韓両国で進む民主主義や平和を求める運動の発展について触れつつ、「両国の国民がさまざまな分野で協力、交流、友好関係が進むよう力を尽くしていきたい」とあいさつ。北朝鮮の核・ミサイル問題への対応や日本政府の歴史認識などの見解を語りました。

    小池氏は、北朝鮮問題の危機打開のために米朝両国に無条件の直接対話を呼びかけた志位和夫委員長の「声明」について説明。7月に国連で採択された核兵器禁止条約の意義にも言及し、「平和的・外交的解決をはかるアジアでの努力とあわせ、核兵器禁止という世界の流れの中で北朝鮮の核・ミサイル問題を解決する道を探っていきたい」と語りました。

    また、小池氏は、日韓の友好関係を発展させるためには、日本の朝鮮半島への侵略と植民地支配に対する反省が不可欠だと指摘。日本共産党が提案するアジアとの和解と友好に向けた五つの基本姿勢を紹介し、「侵略戦争に命をかけて反対した歴史を持つ政党としてしっかりと訴えていきたい」と強調しました。

    参加者からは「共産党は非常に柔軟になった」などの感想が出され、小池氏は「原則がしっかりしているからこそ、柔軟な対応も可能になる」と答えました。

    ソース:しんぶん赤旗 2017年8月24日(木)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-08-24/2017082401_03_1.html


    19: KSM WORLD NEWS 2017/08/24(木) 11:03:04.59
    大問題発覚!!!!
    国会で取り上げろ!!!!!!!!!!!!!!!!
    責任を徹底追及しろ!!!
    ☆日本中に拡散しよう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    ☆川崎在日コリアン生活文化資料館  在日一世からの聞き書き
    http://halmoni-haraboji.net/exhibit/report/200608kikigaki/hist007.html

    川崎の駅のキング通りは終戦直後は、みんな焼け野原で店は一軒しかなかった。
    土地は誰のものでもなくて、在日コリアンが勝手に自分の土地にした。
    うちは韓国に帰るつもりだったから、そういうことはしなかった。
    一度韓国に帰ったみんなが日本に戻ってきたから、自分たちも韓国に帰るのをやめた。
    今ある川崎駅近くの店は、一軒残っていた呉服屋以外みんな在日コリアンが勝手に振り分けた。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    これが事実だ!!! 日本を取り戻せ!!!!!!!!!!!!!
    NHKはNHKスペシャルでとりあげろーーーー
    大騒ぎしようぜ

    【【赤旗】「日韓友好には侵略と植民地支配に対する反省が不可欠だ」…共産党の小池書記局長、民団セミナーで講演[08/24] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/23(水) 20:32:31.81 _USER
    中国メディアの新浪網は22日、「日本が降伏した後の韓国はどうだったか。号泣する人、自決する人が至る所に見られた」と題する解説記事を掲載した。

    現在の韓国人の神経を逆なでするような誇張も交えた書き方からは、中国に多く存在する韓国人に対する反感を読み取ることができる。

    記事は冒頭で、1945年8月15日に日本の敗戦が決定した際に、多くの日本人が屋外でひれ伏して号泣したと紹介し、「軍国主義教育は全国民的で、日本には多くの極端分子がいた」「彼らは戦争が正義の行動と思っていた。本当に笑えてしまう」などと、当時の日本の状況を論じた。

    しかし、韓国についてはさらに痛烈で、「街では号泣したり自決する人が至る所に見られた」「これらの人々は自らを日本人と考え続けてきたからだ」などと、現在の韓国人の神経を逆なでするであろう記述をした。

    記事は韓国の近代史について、「1894年(勃発)の甲午中日戦争(日清戦争)の後、日本は清王朝から韓国地区の支配権を奪った」「(日本は韓国で)皇民化運動のような日本文化と思想の伝授を始めた」「(皇民化運動の)意義は韓国地区の人民を愚民化して天皇の子にすること」と紹介。

    さらに1939年には「創氏改名」令を発表し、韓国人の氏名を日本人と同様に変更することを求めたとして、韓国人は創氏改名を受け入れれば皇軍(日本軍)に入れると奨励され、尊敬されることができた」「韓国人は日本人になったと誇りを感じ、栄誉と思った」などと主張した。

    記事はさらに、第2次世界大戦期に、日本の中国侵略戦争に韓国人42万人が参加し、日本の東北開拓(満洲国開拓)を含めれば90万人もの韓国人が「(中国侵略という日本の)暴虐に手を貸した」と論じた。

    記事は、韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領の父親である朴正煕(パク・チョンヒ)大統領も、軍人として中国東北地方で戦争に参加したと紹介。

    さらに「現在の韓国では、この時代の歴史を言い出せない。また認めたくない」「世界に向けて自らを被害者と言っている」と論じた上で、「1965年、日本は韓国に3億ドルの賠償を支払った。これが韓国の経済発展のために重要な土台になった」と紹介した。(翻訳・編集/如月隼人)

    http://www.recordchina.co.jp/b188291-s0-c30.html



    26: KSM WORLD NEWS 2017/08/23(水) 20:43:37.58
    ● 蔡さんの本「台湾人と日本精神」より

     そこには敗戦直後の日本の様子が生々しく描かれている。
    蔡さんのいた岐阜陸軍航空整備学校奈良教育隊には、日本人も台湾人も朝鮮人もいた。台湾人も朝鮮人も共に日本人として戦っていたのだ。

     創氏改名は強制でなく、台湾では「許可制」、朝鮮では「自己申告制」だった。蔡氏は本名で通したが、ほとんどの朝鮮人は改名していたという。
    日本が敗戦したと知って、台湾人生徒は日本人と一緒になって悔し涙にくれた。

     ・・・が、朝鮮人生徒は、その日から食糧倉庫、被服倉庫を集団で襲って強奪するなど、やりたい放題だった。
    日本人を殴って「戦勝国になったんだ!」と威張り散らす者もいた。
    ちなみに「三国人」というのは、このときGHQが台湾人・朝鮮人は戦勝国人でなく”Third Nationals”と呼んだのを、日本語で「三国人」としただけのことである。

     それにも関わらず朝鮮人たちは「俺達は戦勝国だ」「もう日本の法律は守らなくていいんだ」と、態度を豹変させ違法行為、暴動を繰り返した。
    買出し列車では、朝鮮人が我が物顔で乗り込んで、日本人は身を縮めていた。
    日本人の女はいたずらされ、日本人の男たちはちょっとでも朝鮮人の気に触ったらリンチにあっていた。
    「三国人」という言葉は、占領軍の威を借りて傍若無人に振舞っていた朝鮮人のいるなかで生まれた言葉であった。

    蔡氏談:「私を含め敗戦で意気消沈する中で、日本人をいびりつづけ肩をいからせていた朝鮮人どもが「中華民国台湾青年隊」の腕章をつけていた我々におべっかを使ってきた。
    それは中華民国が連合国の一員であったからにほかならない。
    弱いものには威張りちらし、強いものには媚びへつらう、そんな朝鮮人の極端な習性を目の当たりにした気がした。」

    -----著書「台湾人と日本精神」より

    【【韓国】日本が第2次世界大戦で降伏した時の韓国、「号泣・自決」する人が多かった―中国メディア[8/23] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/21(月) 22:20:14.38 _USER
    韓国に帰化する外国人を対象にした韓国語テストがなくなり、社会統合プログラムに集約されます。

    社会統合プログラムは、韓国に帰化する外国人を対象に、韓国語や韓国の文化を体系的に習得できるよう法務部が行っているプログラムで、このプログラムを履修した人については韓国語テストが免除されましたが、今後は韓国語テストをなくし、すべての対象者はこのプログラムを履修しなければなりません。

    21日の閣議で、国籍法施行令の一部改正案が決定、それに基づいた措置です。

    改正案には、韓国語テストをなくすほか、法務部長官が要請する特別帰化対象者の選定について審査するための国籍審議委員会の設置と運用に関する規程も含まれています。

    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=64780&id=Dm

    no title

    【【韓国】帰化申請 韓国語テストは廃止 もう韓国語がわからないという言い訳はできない 】の続きを読む

    このページのトップヘ