真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    沖縄基地移設問題

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/19(火) 21:30:35.02 ● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
    ボギーてどこん(チーム・イージス)‏ @fm21wannuumui

    沖縄サヨクの拠点の中のゲストハウスの様子、これを見ても基地反対運動は県民運動だと言えるのか?
    ミサイルを撃つような国からの工作員が多数沖縄に入り込んでいると見なしてもいいのではないだろうか。(画像は視聴者提供)

    https://i.imgur.com/nC3EIml.jpgno title

    https://i.imgur.com/deW1JIY.jpgno title

    https://i.imgur.com/B5r1R5j.jpgno title


    ボギーてどこん(チーム・イージス)
    自然を守れ、昆虫を守れと言う者たちが国有地内に勝手にテントを張り流し台まで設置している、よく見るとゴミは野焼きかテントの後ろに投棄、流し台から出た汚水は山林に垂れ流しである。これが現実(画像は視聴者提供)

    https://i.imgur.com/Cjc2PPn.jpgno title

    https://i.imgur.com/sqeWrIX.jpg
    https://i.imgur.com/Q5ihBUR.jpgno title

    https://i.imgur.com/QGQXYsb.jpgno title


    ボギーてどこん(チーム・イージス)‏
    憲法9条を掲げても、自分たちのテントへの闇の訪問者すら防げなかった件、結果的にゲストハウスのハングル横断幕まで晒される。
    つまり憲法9条では何も守れなかった、留守番の方は酷い叱咤を受けたそうですが、大丈夫ですか?

    http://t

    2: KSM WORLD NEWS 2017/09/19(火) 21:30:49.42 BE:844481327-PLT(12345)

    38: KSM WORLD NEWS 2017/09/19(火) 21:38:32.79 BE:844481327-PLT(12345)

    【【何故かハングル】辺野古の違法テント、何者かに侵入され撮影されてしまう 不法投棄の実態も明らかに】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/16(土) 21:03:34.22 ● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
    沖縄タイムス辺野古・高江取材班‏ @times_henoko

    9月12日午前10時40分、キャンプ・シュワブゲート前のテントでは差し入れの「グァバコーラ」が配られています。
    市民のひとりが自宅でとれたグァバで手作りしたものだそうです。
    「爽やかな味。おいしい」と喜ばれています。

    http://i.imgur.com/r6W5m7z.jpgno title


    ↓   ↓   ↓

    ボギーてどこん(チーム・イージス)‏ @fm21wannuumui
    返信先: @times_henokoさん

    この件を紹介したら、佐真下郷友会の方から電話がありましたよ、会長に問い合わせたら「こんなこと許していない、だれがやった!」とお怒りとのこと。

    クーンorココイチ@11151514

    こちらの写真に写っている佐真下郷友会女性部のキーパーですが、去年、嘉数高台公園で行われたグラウンドゴルフ大会で紛失したものと思われます。
    返還していただきますよう、よろしくお願いします。


    http://www.okinawatimes.co.jp/



    3: KSM WORLD NEWS 2017/09/16(土) 21:04:53.87 BE:844481327-PLT(12345)

    【辺野古のプロ土人「グァバコーラ作ってきたよ~みんな飲んで~^^」 → 盗品でした 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/09/04(月) 07:50:58.13 _USER9
    a7c2e434

    http://ksl-live.com/blog10836

    http://ksl-live.com/wp-content/uploads/2017/09/6dbf70de8cb8f14c49d82acb1b55c616.jpgno title



    自衛隊の宮古島配備に関し「自衛隊が来たら必ず婦女暴行事件が起こる」と暴言を投稿した石嶺香織宮古島市議が、辞職勧告を受けて拒否した1か月後にも同様の発言を行っていたことが判明した。

    石嶺市議は4月22日の講演で「こんなに自衛隊が来たら、居酒屋でバイトしてる高校生の女の子たち大丈夫かな」と、3月の発言と同様に自衛隊員を婦女暴行犯であるかのような中傷を行っている。

    #宮古島市議 #石嶺香織 #社民党 #9条 #拡散希望 自衛隊は必ず婦女暴行を起こすと公言した石嶺香織都島市議、今度は自衛隊員が居酒屋でバイトをする女子高校生を襲うかのような発言をし自衛隊が来るなら島から外に出なければという知人の発言を紹介、何一つ反省もしていないことが明るみに。 pic.twitter.com/HUaZxo0MP7

    — ボギーてどこん(チーム・イージス) (@fm21wannuumui) September 3, 2017


    参考:宮古島市議「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」削除逃亡

    反省や謝罪は全て嘘だった

    講演は4月22日『《 オール沖縄を越えて 》島々渡し 平和世論を世界へ』と題されたシンポジウム内で行われた。場所は沖縄大学、主催はシンクタンク・コア、共催は沖縄大学須藤研究室であった。

    シンクタンク・コアさんの投稿 2017年4月12日

    石嶺香織宮古島市議の発言部分は、主催者が公開しており全編が確認できる。自衛隊による騒音や事故の懸念ではないと明言しており、高校生の女の子に対する婦女暴行と思われる内容だ。

    開始6分24秒からの発言を書き起こしてみた。

    私は、この基地配備されるということの不安は、もちろんその騒音とか事故とか、そういうのもありましたけど、宮古って高校生の子たちがけっこう居酒屋のバイトしてるんですけど、なんか自衛隊員がこんなにたくさん来たら、居酒屋でバイトしてる高校生とか大丈夫かなあとか、女の子たち大丈夫かな、すごいそういう不安はありました。
    ※「宮古」は「宮古島」の略

    3月の暴言が問題となり辞職勧告を受けたのが3月21日、辞職勧告を拒否した際には「謝罪し反省している」と抗弁していたが、僅か1か月で同様の発言を行っている。他にも自衛隊に対する問題行動を繰り返しているが、10月の任期満了を待たず再度、辞職勧告を出すべきだろう。

    maxresdefault


    関連:辞職勧告の石嶺かおり市議、自衛隊員宿舎の家族を遠巻きに撮影
    関連:石嶺香織市議が自衛隊DVDをファミマから撤去させた?自衛隊反対派の悪質なデマ!






    【また暴言発覚!辞職勧告の石嶺かおり「自衛隊が居酒屋に来たら高校生バイトの女の子大丈夫かな」 反省や謝罪は全て嘘だった 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/29(火) 12:45:07.12 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
    沖縄タイムス辺野古・高江取材班‏ @times_henoko

    8月28日午後2時56分、キャンプ・シュワブゲート前で機動隊が市民の座り込みを強制排除しました。
    フェンスの後ろから市民に退去を呼び掛けていた沖縄防衛局職員が「日本語、分かりますか」と発言しました。


    8月29日午前9時40分、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で、昨日、沖縄防衛局の職員が新基地に反対する市民に「日本語分かりますか」と発言したことを皮肉り、市民の男性が職員に「うちなーぐち分かりますか?」

    http://www.okinawatimes.co.jp
    http://i.imgur.com/2FlHFAz.pngno title

    4: KSM WORLD NEWS 2017/08/29(火) 12:45:42.41 BE:844481327-PLT(12345)

    【「日本語分かりますか?」防衛局職員の問いかけにプロ土人発狂】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/28(月) 10:58:35.47 _USER9
    外国人観光客の増加でレンタカー事故が急増 沖縄では1万件 国が対策へ着手
    2017年08月28日 07時30分
    http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21631.html

    http://sp.hazardlab.jp/contents/post_info/2/1/6/21631/traffic.pngno title

    訪日外国人の急増で、レンタカー利用の事故も増えている(国交省)

     日本を訪れる外国人観光客の急増に伴って、レンタカーで国内を旅行する利用者も1年間で70万人を突破したことが明らかになった。
    その一方で、ドライブ中の事故件数も悪化の一途をたどっており、なかでも沖縄県では物損事故が3年間で3倍に増えた。
    国土交通省はこの秋から訪日外国人ドライバーを対象にした事故対策に乗り出す方針を決めた。

     国交省によると国内旅行の際にレンタカーを利用した外国人観光客は、2011年の約17万9000人から右肩上がりに増えて、2015年は4倍近い約70万5000人に達した。

     レンタカーによる死傷事故は、日本人を含めた利用者全体で見ると減っているにも関わらず、訪日外国人が原因の事故は過去3年間で2倍以上に急増。
    このうち、訪日外国人が多い沖縄では、物損も含めると事故件数は昨年だけで9648 件に上り、過去3年間で約3倍に増えた。(沖縄県レンタカー協会調べ)

     日本政府観光局(JNTO)によると、日本での運転は、▽道路事情や▽カーナビの利便性、▽国産車のブランド力の高さ、▽サービスエリアやパーキングエリア、道の駅の充実などが後押しして、アジアから家族で買い物旅行にやってくる観光客のニーズに合致しているという。

     韓国・台湾・香港などアジアから来訪する観光客にとって人気の訪問先は、北海道、東京近郊、沖縄、九州の順に高いが、一方で、海外の旅行会社からは、
    「高速道路の出口と路線を知らせる標識や案内板がわかりにくい」とか「外国語の表記を増やして欲しい」などの要望が多く寄せられているという。

     2020年の東京五輪パラリンピック大会に向けて、これからますます訪日外国人の増加が見込まれるなか、
    国交省はこの秋から、訪日外国人のレンタカー利用が多い北海道や九州、沖縄などの地域で、外国人が事故を起こしやすい危険箇所の特定を実施する。

     具体的には、レンタカー会社や警察署、観光協会などと連携して、ETC2.0やドライブレコーダーを搭載したレンタカーを借りた外国人が、どこのエリアで急ブレーキを踏んだかデータを集約し、
    外国語に対応した標識や看板などを設置することで、日本の交通規則や道路標識への理解を促進していくという。

    http://sp.hazardlab.jp/contents/post_info/2/1/6/21631/rentacar.pngno title

    増えるレンタカー利用(国交省)

    http://sp.hazardlab.jp/contents/post_info/2/1/6/21631/rent.pngno title

    一方で事故も増えている(上:交通事故総合分析センター、下:沖縄県レンタカー協会調べ)

    【【訪日】外国人観光客の増加でレンタカー事故が急増 沖縄では昨年約1万件 国が対策へ着手】の続きを読む

    このページのトップヘ