真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    北朝鮮のニュース

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/06(木) 17:58:20.12 _USER
    5b9bc7d8-s

    2017年4月6日、米国のトランプ大統領が前日の北朝鮮による弾道ミサイル発射を受けいち早く安倍晋三首相と電話会談を行ったのに対し、 「当事者」であるはずの韓国首脳とは会談が行われていないことについて、韓国で注目が集まっている。韓国・聯合ニュースが伝えた。

    トランプ大統領と安倍首相は日本時間の6日午前6時30分から約35分間、電話で会談を行った。

    一方、韓国外交部によると米韓首脳の電話会談はその後も行われておらず、米韓間ではマクマスター米大統領補佐官と 金寛鎮(キム・グァンジン)韓国大統領府国家安保室長による電話会談が20分ほど行われただけだ。

    こうした事態に記事は「朝鮮半島問題の直接の当事者である韓国を差し置き日本とのみ電話したことは、ささいなことと見過ごせるものではない」と指摘した。

    一部からは、米国が朝鮮半島問題の議論から韓国を外すいわゆる「コリア・パッシング」を実践しているのではないかと懸念の声も出ているというが、 韓国政府の当局者は「韓米間では米中首脳会談を前に緊密な調整が行われている」と説明しこの懸念を否定している。

    また外交当局は「外から見える韓日の違い」について「韓国大統領が不在であることに起因する側面が大きい」として、 5月の大統領選を経て新たな大統領が就任すれば解決される問題だとの見方を示した。

    この報道に韓国のネットユーザーからは3000件を超えるコメントが寄せられているが、中でも

    「韓国は正常な国じゃないからね」

    「大統領もいないのに誰と話すの?高官級の通話があっただけでもよかったよ」

    「僕がトランプでも韓国は外すだろうな」など諦めのにじむコメントのほか、

    「こんな国が本当に恥ずかしい」

    「残念ながら韓国に北朝鮮問題を解決する能力はない。認めよう」と嘆く声が目立つ。

    また、「韓国を中国の属国くらいに思ってるんだよ」

    「金の力だろ」

    「米国は左派を嫌ってるからね」と具体的な「原因」を指摘するコメントや、

    「電話はしたいんだけど、韓国メディアが事実じゃなくて小説を書くから避けてるんだろうね」

    「毎日毎日、メディアがセウォル号の引き揚げと慰安婦問題ばかり報じてるからだ」など、

    この問題を通じてメディア批判を繰り広げるコメントもあった。


    2017年4月6日(木) 17時40分
    http://www.recordchina.co.jp/b174446-s0-c10.html

    【【日米韓】北朝鮮ミサイルめぐる日米首脳の電話会談に韓国から懸念の声「韓国を差し置き見過ごせるものではない」聯合ニュース[04/06]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/06(木) 09:40:02.86 _USER9
    トランプ米大統領は6日朝の安倍晋三首相との電話協議で、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応を巡り「米国は同盟国の日本を100%支える」と表明した。

    協議後、萩生田光一官房副長官が記者団に明らかにした。

    配信日 2017/4/6 8:30

    日本経済新聞 
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS06H12_W7A400C1000000/

    関連スレ
    【北朝鮮ミサイル】日米電話会談で北朝鮮対応強化一致 トランプ氏「全ての選択肢がテーブルの上」
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1491433108/


    【【北朝鮮ミサイル】トランプ氏「日本を100%支える」 北朝鮮ミサイル巡り日米電話会談で 】の続きを読む

    img_0
    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/05(水) 18:59:13.93 _USER
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040501138&g=pol

     【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は5日、北朝鮮の軍事力について「水爆など多様化、軽量化された核兵器と運搬手段」を保有していると強調した。その上で「韓国と太平洋の米軍基地、米本土までも攻撃圏内に入れている」と主張し、常時攻撃が可能な状態だと威嚇した。
     また、金正恩朝鮮労働党委員長を狙った米国の「特殊作戦」が明らかになり、そのための兵力が韓国に展開中だと指摘。この状態が続く限り、「任意の時間に、事前警告なしに敵を無慈悲に踏みつぶす」と言及した。(2017/04/05-18:47)

    【【北朝鮮】米本土攻撃、いつでも可能=「警告なしに敵つぶす」と北朝鮮紙[04/05]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/05(水) 14:36:24.87 _USER
    米国務長官「コメントない」…行動で北に対処か

    ダウンロード

     【ワシントン=大木聖馬】北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、ティラーソン米国務長官は「米国は北朝鮮(の核・ミサイル問題)について十分発言してきた。我々はさらなるコメントはない」との声明を発表した。

     北朝鮮の相次ぐミサイル発射などの挑発行為に対して、言葉による非難にとどまらず、今後は実際の行動で北朝鮮に対処していく意思を示したものとみられる。

    http://www.yomiuri.co.jp/world/20170405-OYT1T50044.html


    【【国際】ティラーソン米国務長官「米国は北朝鮮について十分発言してきた。我々はさらなるコメントはない…行動で北に対処か [04/05]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/04(火) 13:38:39.53 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    LhWJKGoY

    インド洋で作戦終えた米軍強襲揚陸艦も韓半島に展開

    北朝鮮の6回目の核実験が迫っている伝えられる中、米軍海兵戦力が韓半島(朝鮮半島)近隣に次々と集まっている。米海兵は韓半島の有事の際、真っ先に投入される揚陸戦力だ。

    米海軍は1日(現地時間)、「ワスプ級強襲揚陸艦マキン・アイランド(LHD-8・4万1150トン)が中部司令部支援任務を終えて第7艦隊に復帰する」と明らかにした。 第7艦隊の核心作戦地域には北東アジアが含まれている。「マキン・アイランド」は昨年10月に母港の米カリフォルニア州サンディエゴを出港し、インド洋で任務を遂行中だった。 この艦艇には航空機と上陸用ホバークラフト(LCAC)が搭載されている。

    「マキン・アイランド」はマキン・アイランド上陸準備戦隊(ARG)の旗艦。 ARGには揚陸艦3隻と多数の航空機、ロサンゼルス級原子力潜水艦1隻、第11海兵遠征部隊(MEU)が所属している。先月31日にマラッカ海峡を経て南シナ海に進入した。

    米第7艦隊の「ボノム・リシャール」(LHD-6)を旗艦とする上陸準備戦隊は現在、東海(トンヘ、日本名・日本海)で韓米連合トクスリ訓練(FE)中だ。 この戦隊には上陸部隊の第31海兵遠征部隊2200人が所属している。「マキン・アイランド」上陸準備戦隊の合流で米国は韓半島に2つの上陸準備戦隊の上陸兵力4400人を集結させている。 イ・ピョギュ檀国大海兵隊軍事学科教授「通常の韓米連合訓練参加レベルを超えたとみられる」と説明した。

    米第1海兵師団も韓半島地域に投入される可能性がある。米太平洋司令部は先月31日(現地時間)、 「カリフォルニア州キャンプ・ペンドルトンに駐留する第1海兵師団の戦闘準備態勢評価が終了し、近くアジア・太平洋地域に配置される予定」と明らかにした 。
     
    150px-US1mardivlogo

    第1海兵師団は第2次世界大戦当時に日本の勝機を変えたガダルカナル戦闘で大活躍した。部隊のマークに「ガダルカナル」という地名が入っている。
    韓国戦争(朝鮮戦争)では長津湖(チャンジンホ)戦闘(1950年11-12月)で10倍を超える中国共産軍の包囲網を突破した。
    最悪の敗戦を避けることができたのは不屈の勇士、海兵第1師団だったからだ。

    http://japanese.joins.com/article/659/227659.html


    【北朝鮮の核実験が迫る中、米海兵隊戦力が朝鮮半島周辺に集結中 まもなく伝説の第1海兵師団も合流か 】の続きを読む

    このページのトップヘ