真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    北朝鮮のニュース

    1: KSM WORLD NEWS 2017/11/21(火)11:15:11 ID:???
    _97399196_mediaitem97399195
     
     産経新聞によると、アメリカのトランプ大統領は20日、ホワイトハウスでの閣議冒頭、北朝鮮をテロ支援国家に再指定すると発表したという。

     ティラーソン国務長官は、その理由について「化学兵器を使った殺人」をあげている。トランプ大統領は、金正恩政権を残忍な体制と断じ、財務省が21日に過去最大水準の北朝鮮に対する追加制裁を発表すると述べたという。追加制裁は今後2週間で順次実行される予定。

     北朝鮮へのテロ支援国家指定は、レーガン政権時の1988年に大韓航空機爆破事件を受けて指定、2008年にブッシュ政権(息子)で6か国協議の進展を受けて解除したという。

     詳細と続きは産経新聞で。
      

    >【北朝鮮情勢】
    >トランプ政権が北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定 9年ぶり 化学兵器使用を根拠「残忍な体制」
    2017.11.21 09:52 産経新聞【ワシントン=黒瀬悦成】
    http://www.sankei.com/world/news/171121/wor1711210022-n1.html
    http://www.sankei.com/world/news/171121/wor1711210022-n2.html



    32: KSM WORLD NEWS 2017/11/21(火)12:13:50
    渡邉哲也認証済みアカウント @daitojimari

    北朝鮮テロ支援国家指定
    18日から北京が特使を送っていましたが、成果が得られなかったと判断されたのでしょう。
    中国による説得工作は失敗に終わったと米国が判断した可能性が高い。
    https://twitter.com/daitojimari/status/932733841298489344

    【【北朝鮮問題】トランプ政権が北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定 9年ぶり 化学兵器使用を根拠「残忍な体制」追加制裁も [H29/11/21]】の続きを読む

    pic_bandou

    皆さんにお願い。米国が北朝鮮をテロ支援国家に再指定。これに伴い日本国内でも北関連団体・個人の指定があると思いますが、マスコミは絶対に報道しません。そこで、このページに注意、公告発見次第、有志連携で拡散を。
    さあ、誰が登場するかな!?

    aoyama YT

    青山繁晴「北朝鮮は中国みたいに多額のお金と人間を使いマスコミ・大学・コメンテーター・国会・行政機関に工作を行ってる。北や中国の工作の影響もあると思うがモリカケで国防に関する論議をほとんどしてない」 野党が国防議論を蔑ろにしてでも森友・加計をやるのは日本を陥れる行動にしか思えない

    DOupGD8V4AAIygz
    2017年11月19日(日) 15時00分~16時30分の予定  

    全国一斉! 戦争狂国 北朝鮮を非難する国民大行進 in 新宿

    北の悪豚を丸焼きにするぞ!
    戦争大好き北朝鮮を叩き潰せ!
    テロの資金源、違法賭博パチンコを止めるぞ!

    核、弾道弾実験で戦争挑発行為を繰り返す北朝鮮。
    更に、北朝鮮の公式声明で「核の炎で日本を焼き尽くす」「ジャップ列島(原文ママ)は核で海に沈まなければならない」など
    日本に対する憎悪を掻き立てるヘイトスピーチを国家が行う異常性。
    そんな北朝鮮に断固抗議の声を上げるべく
    全国で北朝鮮への非難、日本政府に国民の命を守るべく行動することを求めるデモ行進を実施します。

    ※ 全国一斉で行われる北鮮非難デモの総指揮を執るのは『桜井誠』です!

    <デモ行進>
    札幌 http://ur2.link/GEin
    東京 http://ur2.link/GEig
    名古屋 http://ur2.link/GST4
    福岡 http://ur2.link/GSTe

    <街宣>
    大阪 http://ur0.link/H05Q
    広島 http://ur2.link/GEM4

    <抗議文投函>
    愛媛 http://u0u1.net/H2CQ

    【日時】
    平成29年11月19日(日)
    集合 15:00
    出発 15:30

    【場所】
    新宿花園西公園
    東京都新宿区新宿1-32

    【交通】
    東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅 8番出口 徒歩三分
    都営新宿線 新宿三丁目(伊勢丹前)駅 C7出口 徒歩五分

    【生放送】
    ふわっちにて放送予定
    https://whowatch.tv/profile/t:Doronpa01

    【主催】
    行動する保守運動

    【現場責任者】
    堀切笹美

    【注意事項】
    当日は、動画撮影が入りますので各自対応お願いします
    日章旗・旭日旗・Z旗・手作りプラカード大歓迎
    特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください
    現場責任者に従い秩序ある行動をお願いいたします

    ※ 事前申し込みのない取材は固くお断りします
    ※ 主催側の負担を軽減するためプラカードは極力各自でご用意下さい
    ※情報は変わることもあります。直前までチェックされる様にお願いします。

    【問い合わせ/取材申し込み先】
    行動する保守運動メールアドレス
    koudousuruhosyu@gmail.com


    yokotamegumi-1_l-259x300

    『横田めぐみさん拉致事件発生40年、届け我らの声よ同胞の元へ!拉致被害者全員奪還、国民大行進』


    【日時】12月3日(日)15時集合、15時30分出発

    【集合場所】中央区水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)
    東京メトロ銀座一丁目駅、宝町駅下車、各徒歩2分
    JR有楽町駅下車、徒歩6分

    【共催団体】誇りある日本の会

    【賛同者】荒木和博(特定失踪者問題調査会代表拓殖大学教授)

    古賀俊昭(東京都議会議員)
    鈴木正人(埼玉県議会議員)
    鈴木信行(葛飾区議会議員平成29年当選)
    犬伏秀一(太田区議会議員)
    天目石 要一郎(武蔵村山市議会議員)
    三浦小太郎(評論家)
    村田春樹(外国人参政権に反対する会東京代表)
    川崎栄子(脱北者 支援NGOモドゥモイジャ代表)
    千葉麗子(元アイドル、ヨーガ講師、執筆家)
    山際澄夫(ジャーナリスト)
    稲川和男(映像教育研究会代表)
    松尾秀雄(救う会いばらき代表幹事)
    安藤哲男(救う会宮城代表)
    高岩ヨシヒロ(漫画家 『劇画 一つの戦史』作者)
    富田安紀子(漫画家 『日之丸街宣女子』作者)
    藤井正夫(誇りある日本の会)
    藤本隆之(展転社 社長)
    涼風由紀子(そよ風 代表)
    東風 梅子(そよ風 副代表)
    荒木 紫帆(主婦)
    佐藤悟志(金王朝打倒行動隊隊長)
    大石 規雄(人権活動家)


    横田めぐみさんは昭和52年11月15日、中学校一年生13歳の時に拉致され、本年で40年
    の歳月がながれました。

    13歳の少女が拉致誘拐され、53歳の成人女性になった今日に至るも、40年に渡り
    救出する事が出来ない、この異常な事態を発生させている原因とは何か?

    全ては『対話と圧力』の名の下に行われて来た、日朝間の外交交渉に諸悪の根源が
    あります

    『詐欺師』と『殺人鬼』と『テロリスト』

    が一つになって形成 された『山賊国家』

    それが北朝鮮であり、その『山賊』と対話を試みて来たのが小泉内閣から第3次安倍内閣に至る、歴代の政権です。


    3年前の日朝協議の後導き出された『ストックホルム合意』も、その対話の産物なのです。


    先の解散総選挙に於いて、安倍総理は国民の信任を得て、284議席を獲得し大勝しました。


    安倍総理はモリカケでもなければ、消費税でもない、『拉致被害者奪還』解散で、有権者の信任を得て大勝し、第4次安倍内閣を成立させたのです。


    『拉致被害者奪還』解散で信任を得た安倍総理のやるべきことはただ一つです。

    トランプアメリカ大統領と歩調を合わせ、『山賊との対話』を拒絶し、『ストックホルム合意』さらに言えば『日朝平壌宣言』を破棄し、”成果を伴った圧力”をもってする、
    拉致被害者救出の為の具体的な検討に入る、ただこれあるのみです。


    北朝鮮では、横田めぐみさんを始めとして大勢の同胞が、今この瞬間にも 我々が救出の手を差し伸べてくれるのを待っております。


    横田めぐみさんが拉致され40年、9・17から15年、『ストックホルム合意』から3年半、これだけの長い期間を経ても、北朝鮮から帰国を果た した拉致被害者は5名足らずです。


    来年は、朝鮮半島情勢の緊迫の度合いも鑑み、拉致被害者奪還を賭けた勝負の年と
    なるでしょう


    その事を噛み締め、『必ず救ける!』と言う、我々の想いを声高らかに、海の向こう
    の同胞の元に届けようではありませんか!


    【注意事項】
    ☆韓国や一般在日を敵視及び誹謗中傷するプラカード、それに類する不規則発言は厳禁とさせて頂きます。

    ☆金王朝を非難するプラカード及び、金王朝延命の為の下部組織『朝鮮総連』『朝鮮学校』(朝鮮学校生徒への誹謗中傷は厳禁)批判のプラカード持ち込みは歓迎いたします。

    ☆旭日旗、Z旗は主催者側で一つずつ用意させて頂きます。参加者の皆様は日章旗をご持参下さい。

    ☆あらゆるコスプレによるデモ参加、ペット同伴でのデモ参加、飲酒をしながらのデモ参加は厳禁とさせて頂きます

    ☆拉致問題、北朝鮮人権問題に関するプラカードの持ち込み歓迎致します(朝鮮民族を侮蔑するプラカードを発見した場合、その場でデモ終了まで、預からせて頂きます)

    ☆拡声器の持ち込みはご遠慮下さい

    ☆雨天決行

    【主催】拉致被害者奪還国民大行進実行委員会(代表 加藤哲史)

    このページのトップヘ