真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    韓国のニュース

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/31(木) 00:13:59.70 _USER
    d2c9a_1386_183aff85b569965a4a2fe94851cd5298

    安倍晋三首相は30日、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と電話で会談し、対北朝鮮で連携を確認した。だが、会談は北海道上空を通過した29日の北朝鮮の弾道ミサイル発射から1日後で、時差がありながら発射3時間半後に電話会談した日米首脳とは対照的だ。

    遅れたのは韓国側の事情とされ、首相をはじめ日本政府からは、この局面でも反応が鈍く北朝鮮との対話を重視する文政権へのいらだちが募っている。


    日韓首脳は30日の電話会談で、北朝鮮に対しさらに重い制裁を含む国連安全保障理事会決議の採択に向け日米韓で連携する方針を確認した。文氏は「日本国民の深刻な懸念、不安に深く共感する」と強調し、両首脳は「北朝鮮の挑発は暴挙であり、日韓の緊密な協力の必要性がさらに高まった」との認識で一致した。


    とはいえ、文政権の言動は一致していない。米政府が実施する中国企業への独自制裁をめぐり韓国政府は十分に同調していない。日本の外務省幹部は「国連安保理決議では韓国が目立たないので日米韓の歩調がそろうが、独自制裁になると韓国は北朝鮮や中国との関係に配慮しがちになる」と語る。

    29日のミサイル発射に対する韓国側の反応も懸念対象だ。韓国政府は同日に北朝鮮を非難する声明を発表したが、「即座に非核化に向けた対話に乗り出すべきだ」とも呼びかけた。日本政府関係者からは「この局面で対話に言及するとは、ちょっと感覚が違う」との声が上がる。

    首相は電話会談で韓国政府の声明に言及せずに「今は対話ではなく圧力をかける局面だ」と述べ、念を押すように圧力強化を求めた。首相はその後、オーストラリアのターンブル首相とも電話会談し、北朝鮮への圧力強化の必要性などで一致した。会談でターンブル氏は首相にこう伝えた。

    「日本と全面的に連帯する。この難局にあたりオーストラリアとしてもできる限りの支援をする用意がある」

    北朝鮮との対話を模索する文氏よりもはるかに力強い発言は、韓国との違いを一層鮮明にした。

    http://www.sankei.com/politics/news/170830/plt1708300040-n1.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170830/plt1708300040-n2.html

    【【北ミサイル】日韓首脳、1日遅れの電話会談 対北連携確認も韓国の「対話」姿勢に日本イライラ[8/31] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/29(火) 22:12:16.59 ● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
    index-68

    日本の各メディアは29日早朝に北朝鮮が弾道ミサイルを発射した直後、全国瞬時警報システム「Jアラート」で迅速に情報を発表し、一部地域に避難を呼び掛けた。日本政府は北朝鮮によるミサイル発射など有事の際に備えて自動で情報を伝達する「Jアラート」システムを運用している。韓国軍当局は北朝鮮によるミサイル発射について、6時6分ごろ韓国メディアに文字メッセージで伝えたが、日本はそれより8分も早かった。

     NHKなどによると、日本政府は同日午前5時58分ごろ、北朝鮮のミサイルが日本の東北地方の方向に発射されたもようだとして一部地域に避難を呼び掛けた。避難指示が出されたのは北海道・青森・岩手・長野など12道県。NHKなど日本の各メディアは午前6時2分ごろからミサイル発射のニュースを「国民保護に関する情報」として緊急速報で伝え、建物の中や地下に避難するよう繰り返し呼び掛けた。

     一方、韓国軍当局は日本より8分遅い6時6分ごろになってようやく北朝鮮によるミサイル発射の事実をメディアに伝達。これまで韓国国防部(省に相当)は、ミサイル発射など北朝鮮による挑発の情報について「韓国軍の情報資産を用いて日本メディアより先に伝える」と強調してきたが、これが守られなかったことになる。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/29/2017082902970.html

    【韓国軍、Jアラートより8分遅れでミサイル発射をメディアに通告】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/29(火) 23:09:51.88 _USER
    plt1703081530002-n1 (1)

    先月のICBM発射でも米日首脳だけで電話会談
    「またコリア・パッシング」との指摘も

    日本の安倍晋三首相は29日早朝に北朝鮮の弾道ミサイルが日本の上空を通過したことに関連し、米国のドナルド・トランプ大統領と電話会談を実施した。日本メディアが報じた。

    朝日新聞、読売新聞など日本メディアによると、安倍首相はこの日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射に関連する対策について議論するためにトランプ大統領と約40分にわたり電話で会談した。

    電話会談の直後、安倍首相は「今回のミサイル発射は前例のない深刻な生命の脅威であり、日米が北朝鮮への圧力を一層強化することで完全に一致した」と述べた。

    あわせて両首脳は北朝鮮問題について「対話のための対話」は意味がなく、国際社会が北朝鮮に圧力をかける上で中国とロシアが重要な役割を担っているという点で認識が一致したという。また、直ちに国連安全保障理事会の緊急会合開催を要請することも明らかにした。

    一方、青瓦台(韓国大統領府)の関係者によると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領はこの時点で米・日という重要な安全保障同盟国との電話会談を実施する予定はなかった。

    先月31日、北朝鮮が米国本土まで攻撃可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射するという未曽有の事態が発生した際にも、トランプ大統領は同盟国の首脳のうち唯一、安倍首相とだけ電話会談を行った。文大統領はこのとき夏期休暇中で、トランプ大統領との電話会談を実施したのは1週間後の今月7日になってからだった。

    文大統領は、北朝鮮が日本と米国を同時に脅かすミサイル発射を強行した29日も、米日首脳との電話会談を実施せず、午前中に国家安全保障会議(NSC)常任委員会を自らの主宰ではなく鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長に主宰させ、結果報告を受けて韓国軍に強力な対北報復能力を誇示するよう指示した。

    しかし日本が北朝鮮による武力挑発の脅威にさらされたことから、近く韓国政府と高官級の間で安保協力について何らかの話し合いが行われるとみられる。

    日本が韓半島(朝鮮半島)に対して直接の軍事対応を準備することになれば、韓米の安保協力とは異なり韓国世論が過敏な反応を示す恐れがあることから、青瓦台も韓日首脳による電話会談などを経て慎重な判断を下すとみられる。

    一方米国とはこの日、鄭義溶・国家安保室長がマクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官がティラーソン国務長官と、それぞれ電話で会談し、北朝鮮問題で協力する方針をあらためて確認した。

    北朝鮮の挑発に関連した日本や米国の動きをめぐり、韓半島の安保危機で韓国が排除されているという「コリア・パッシング」の状況が再び起きているのではないかとの指摘も出ている。

    キム・ミョンジン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/29/2017082903087.html

    【【朝鮮日報】文大統領はまた除外? 北ミサイルめぐり日米だけで電話会談 「またコリア・パッシング」との指摘も[8/29]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/27(日) 10:03:45.68 BE:249636137-2BP(1500)
    maxresdefault (1)

    民間団体「六千余名にのぼる朝鮮人が尊い生命を奪われた」

     東京都の小池百合子知事が、九月一日に営まれる関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を断ったことが分かった。
    例年、市民団体で構成する主催者の実行委員会が要請し、歴代知事は応じてきた。

     追悼式が行われる横網町公園内には、七三年に民間団体が建立した朝鮮人犠牲者追悼碑があり、現在は都が所有している。
    そこには「あやまった策動と流言蜚語のため六千余名にのぼる朝鮮人が尊い生命を奪われた」と刻まれている。

     追悼碑を巡っては、今年三月の都議会一般質問で、古賀俊昭議員(自民)が、碑文にある六千余名という数を「根拠が希薄」とした上で、追悼式の案内状にも「六千余名、虐殺の文言がある」と指摘。
    「知事が歴史をゆがめる行為に加担することになりかねず、追悼の辞の発信を再考すべきだ」と求めた。

     都側はこの質疑が「方針を見直すきっかけの一つになった」と認めた。
    また、都側は虐殺者数について「六千人が正しいのか、正しくないのか特定できないというのが都の立場」としている。(抜粋)

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/CK2017082402000130.html

      ↓↓↓↓↓↓↓↓

    古賀俊昭都議会議員 文教委員会 質問 傍聴記
    平成28年11月8日

    ○古賀委員 私が文献をいろいろ調べたが、当時の関東周辺、朝鮮人の人口について当時から日本は国勢調査をしていた。
    3年前の大正9年の国勢調査。
    国籍民籍別人口のうちの朝鮮人の人口について、
    東京府  2,485人、
    埼玉県  78人、
    千葉県  40人、
    神奈川県 782人、
    合計3,385人。
     NHKの番組でも、震災発生前に東京には少なくとも5,000人ほどの朝鮮人が暮らしていたと述べていた。6,000人殺害ということは、どう考えても無理。
     私はこの数字に根拠を与える歴史的な事実を発見することはいまだにできない。つまり、6,000余名というのは事実に反する。

    しかし、現に都立公園の中に朝鮮人犠牲者追悼碑、6,000余名が記述されている。
    都教委としては、この碑に6,000余名が犠牲になったと書いてあることについては、どのような見解、見識を持っておられるか伺います。

    http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/archives/51878231.html

    2: KSM WORLD NEWS 2017/08/27(日) 10:04:14.38 BE:249636137-2BP(1500)
    >>1つづき

    国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)では「6,600人」という数字を削除

    〇指導部長 都教育委員会は、朝鮮人犠牲者数については、6,000余名などの諸説以外にもさまざまな説があると認識しております。

    〇古賀委員 諸説あるということで、6,000も含むということになりかねないので今後さらに取り上げていきたい。
    実は千葉県の佐倉市にある国立歴史民俗博物館(国に施設)この歴史博物館でも6,600人を上回る朝鮮人が虐殺されたと書かれていた。
    が、良識ある市民歴史家の皆さんが、国立歴史民俗博物館側にいろいろ真実の資料を提示して話をした結果、この数字は現在削除されている。
    博物館の中でナレーションも、6,600人を上回るという表現も現在なくなった。
     私は明治から大正の時代をたくましく全力で生き抜いてきた私たちの父祖、先人をいわれなき誹謗中傷によってその名誉をおとしめることは許されないと思う。
     そして、現在に生きる私たち、さらには将来、国や社会や家庭を支える子供たちに辱めを与えるようなことを私たちが放置してはならない。
     今度は、おそらくこの件で謝罪と賠償の問題が提起されてくるのではないかと思う。
     公園設置者の東京都建設局の公園緑地部がその碑の建設を許しているが、ぜひ今度は一般質問か何かで取り上げていきたい。
     ちなみに碑の前で行われている行事に、小池百合子知事は追悼文を寄せている。知事の認識も改めなければならないと思う。

    【小池知事が追悼文を断った民間団体のトンデモ主張 当時の朝鮮人人口は4千人なのに「6千人が殺された」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/08/24(木) 10:54:51.54 _USER
    0582eea8-s

    日韓・歴史認識・北朝鮮…
    小池書記局長、民団セミナーで講演
    党議員講師は初

    日本共産党の小池晃書記局長は22日、在日本大韓民国民団(民団)中央本部の記者・市民セミナーで講演しました。民団中央本部のセミナーに日本共産党の国会議員が講師として招かれるのは初めてで、参加者の関心が集まりました。

    小池氏は、日韓両国で進む民主主義や平和を求める運動の発展について触れつつ、「両国の国民がさまざまな分野で協力、交流、友好関係が進むよう力を尽くしていきたい」とあいさつ。北朝鮮の核・ミサイル問題への対応や日本政府の歴史認識などの見解を語りました。

    小池氏は、北朝鮮問題の危機打開のために米朝両国に無条件の直接対話を呼びかけた志位和夫委員長の「声明」について説明。7月に国連で採択された核兵器禁止条約の意義にも言及し、「平和的・外交的解決をはかるアジアでの努力とあわせ、核兵器禁止という世界の流れの中で北朝鮮の核・ミサイル問題を解決する道を探っていきたい」と語りました。

    また、小池氏は、日韓の友好関係を発展させるためには、日本の朝鮮半島への侵略と植民地支配に対する反省が不可欠だと指摘。日本共産党が提案するアジアとの和解と友好に向けた五つの基本姿勢を紹介し、「侵略戦争に命をかけて反対した歴史を持つ政党としてしっかりと訴えていきたい」と強調しました。

    参加者からは「共産党は非常に柔軟になった」などの感想が出され、小池氏は「原則がしっかりしているからこそ、柔軟な対応も可能になる」と答えました。

    ソース:しんぶん赤旗 2017年8月24日(木)
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-08-24/2017082401_03_1.html


    19: KSM WORLD NEWS 2017/08/24(木) 11:03:04.59
    大問題発覚!!!!
    国会で取り上げろ!!!!!!!!!!!!!!!!
    責任を徹底追及しろ!!!
    ☆日本中に拡散しよう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    ☆川崎在日コリアン生活文化資料館  在日一世からの聞き書き
    http://halmoni-haraboji.net/exhibit/report/200608kikigaki/hist007.html

    川崎の駅のキング通りは終戦直後は、みんな焼け野原で店は一軒しかなかった。
    土地は誰のものでもなくて、在日コリアンが勝手に自分の土地にした。
    うちは韓国に帰るつもりだったから、そういうことはしなかった。
    一度韓国に帰ったみんなが日本に戻ってきたから、自分たちも韓国に帰るのをやめた。
    今ある川崎駅近くの店は、一軒残っていた呉服屋以外みんな在日コリアンが勝手に振り分けた。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    これが事実だ!!! 日本を取り戻せ!!!!!!!!!!!!!
    NHKはNHKスペシャルでとりあげろーーーー
    大騒ぎしようぜ

    【【赤旗】「日韓友好には侵略と植民地支配に対する反省が不可欠だ」…共産党の小池書記局長、民団セミナーで講演[08/24] 】の続きを読む

    このページのトップヘ