真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    韓国のニュース

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/20(月) 09:04:47.64 _USER
    tmb240_20160301075058-1

    オープンを控えるロッテワールドタワー展望台のエレベーターが、停止する事故が発生
    した。


    ロッテワールドによれば19日の午後5時15分頃、タワー展望台の『ソウルスカイ』に行くダブルデッキエレベーター『スカイシャトル』が作動を停止した。この日ロッテワールドでは来る22日のソウルスカイのオープンを控え、役人と家族を招待してイベントを進行中だった。

    この事故で地下1階エレベーター20人、地下2階エレベーター19人の乗客がエレベーター に25分程閉じ込められた。ロッテワールド側は、「展望台の施設管理職員が手動で扉を 開いて安全に下車させた」とし、「試運転と施設安定化作業を続けて進行中」と説明した。 正確な経緯は把握中である。

    スカイシャトルは二つのエレベーターが上下に付き、同時に超高速で運行するシステム である。地下1階から地上118階(下のエレベーターは地下2階~地上117階)まで1分で 到着する。

    ソース:NAVER/国民日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=005&aid=0000978540


    【【韓国】オープンを控えたロッテワールドタワー展望台エレベーターに地元の乗客39人が25分間閉じ込められる[03/20]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/19(日) 13:27:39.19 ● BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
    韓国が対北朝鮮ミサイルTHAADを設置して以来、中国が韓国に対して厳しい経済制裁を行っている。
    中国で活躍している韓流アイドルは活動停止し、ドラマなども放送されなくなった。
    中国人は韓国へ行くことを厳しく禁止され、韓国への旅行客が激減しているという。


    そんな中国天津にあるフィットネスクラブに敗れたままの太極旗がつるされており、話題となっている。 天津大学に通う留学生が写真を撮影しSNSに次のように投稿。

    「最近、私が通うジムで言葉に表すことが出来ないほどの不快を感じたので投稿します」と話を切り出し 同時に投稿された写真は誰かによって無残にも引き裂かれた太極旗。 太極旗はボクシングのサンドバッグにかかっており、投稿者の留学生はフィットネスクラブの管理者に丁寧に 「太極旗をはがしてほしい」と要求したが、未だに問題が解決しないという。

    これは中国内部で韓国のTHAAD配置に対する反発の一部だと思われ、国民もこのように反韓感情を露わにしている。

    http://gogotsu.com/archives/27103
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2017/03/01-5.jpgno title

    【【中韓】中国フィットネスクラブで敗れた太極旗が放置 サンドバッグにかかりボロボロに 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/18(土) 12:46:35.14 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    米国務長官、韓国の面会申請を次々却下 多忙を理由
    http://www.asahi.com/articles/ASK3K5K4FK3KUHBI016.html

    ティラーソン米国務長官が17日に訪韓したが、韓国側は尹炳世(ユンビョンセ)外相主催の夕食会や洪容杓(ホンヨンピョ)統一相との会談を打診したものの、 多忙を理由に全て断られた。複数の米韓関係筋が明かした。

    韓国内では「大統領が罷免(ひめん)された政権に用はないということか」(政府関係者)との声も出たが、野党出身の丁世均(チョンセギュン)国会議長も面会を断られた。
    関係筋の1人は「ティラーソン氏は米中外相会談の準備に時間を割きたいようだ」と語る。



    【訪韓した米国務長官、「忙しい」と面会拒否して訪中の準備】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/17(金) 22:50:12.21 ● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    経済評論家として著名な渡邉哲也氏が、衝撃的な情報をインターネット上で報じ、大きな話題となっている。

    CH-PIJcUMAQ2qru


    戦時中の慰安婦責任問題で韓国は日本を責めているが、実は「韓国軍が慰安婦をドラム缶に入れて米軍や韓国軍に供給していた」というのである。

    ・韓国軍の正式な文書に残っている
    韓国軍は慰安婦を「第五種補給品」と呼んでおり、女性たちをドラム缶に入れ、韓国軍、米軍、国連軍に供給していたというのだ。

    この情報はしっかりと韓国軍の正式な文書に残っているそうで、「○○基地に第五種補給品を20缶供給」などと記されているという。

    ・衝撃的な報道内容に驚き
    この衝撃的な報道内容に多くの人たちが驚き、以下のような反応をインターネット上に記している。

    ・インターネット上の反応
    「韓国すごいな」
    「渡邉哲也氏の記事。1980年代まで政府管理だったそう」
    「これを日本に擦り付ける嘘つき、国交断絶してほしい」
    「第五種補給品が慰安婦だった不都合な事実」
    「第五種補給品像 = 慰安婦像 なるほど、これは明確」
    「あの像を第五種補給品像と呼ぶことから始めましょう」
    「これが真実ですよ~www」


    ・慰安婦像は慰安婦ではない
    さらに、韓国国内で慰安婦像として作られているものは「もともとは米軍車両に轢き殺された韓国の少女がモデル」とのこと。

    つまり慰安婦ではない少女の象を慰安婦像として設置していることになる。この報道に韓国はどのように動くか、大きな注目が集まっている。


    http://buzz-plus.com/article/2017/03/17/doramukan/
    https://twitter.com/daitojimari/status/842497769981980672
    http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-d4/some277870/folder/482348/40/10622740/img_0
    http://stat.ameba.jp/user_images/20140108/06/michiru619/f3/4c/j/o0600033712807397388.jpgno title


    【【衝撃】 韓国軍が慰安婦をドラム缶に詰めて米軍や韓国軍に供給していた事が判明して大炎上】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/17(金) 10:56:52.98 _USER
     中国最大の政治イベントである「両会」(全国人民代表大会=全人代と中国人民政治協商会議=政協)のうち、政協の会議で最近、韓国の終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐる中国の報復を問題視する発言が飛び出した。15日に閉幕した政協で賈慶国常務委員(北京大国際関係学院長)は「(韓国に対する)経済制裁は中国経済にも大きな被害をもたらす。慎重さが必要だ」と述べた。賈委員は「民族主義は諸刃の剣のようなもので、統制が難しく、我々の政治の安定に衝撃を与えかねない」とも語り、軍事や政治と経済を切り離すべきだと主張した。

     もちろんこうした慎重論は少数意見にすぎない。中国のTHAAD報復はなおも続いている。中国当局のガイドラインに沿い、15日から中国の旅行会社は韓国行きの旅行商品の販売を中断。中国のクルーズ船の韓国寄港も禁止された。ロッテマートの中国国内店舗は半数以上が営業停止状態だ。韓国商品の不買運動が続いており、韓流イベントの中止も相次いでいる。

     そうした中でわずかでも中国内部から反省論が出たことは注目すべき流れだ。一部メディア、ブロガー、ネットユーザーは反韓デモや韓国製品不買運動を批判する声を上げ始めた。中国国営中央テレビは15日、消費者告発番組で当初の予想に反し、ロッテなどの韓国企業を取り上げなかった。報復を先頭に立ってあおってきたグローバル・タイムズもTHAAD反対デモが「平穏かつ秩序ある形で行われるべきだ」と求めた。

     近く行われるトランプ大統領との米中首脳会談を控え、全体的にレベル調整を行っている印象だ。THAAD報復が不合理で傲慢だという国際世論にも配慮したものとみられる。経済的な脅迫で他国の安全保障政策を覆そうとする中国の横暴を世界が見守っている。消防検査を口実に店舗を閉鎖させたり、旅行会社を裏で操ったりする中国政府の稚拙さには、韓国の左派勢力でさえ舌打ちしている。

     中国が経済報復を行う中でも、2月の韓国の対中輸出はむしろ伸びたという。韓中の経済関係はそれほど密接なものだ。中国が石を投げれば、その石は韓国に当たるだろうが、すぐに自国にも跳ね返るブーメラン構造だ。こうした状況で中国が無差別な報復で韓国国民の反感ばかり買うことにいったいどんな利益があるのか考えるべきだ。

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版【社説】韓国への嫌がらせ、中国にどんな利益があるというのか
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/17/2017031700543.html

    【【韓国】 韓国への嫌がらせ、中国にどんな利益があるというのか~韓国国民の反感買うだけ/朝鮮日報社説[03/17] 】の続きを読む

    このページのトップヘ