真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    日本の歴史



    ●民主党の野田佳彦国対委員長は、首相の靖国参拝に関して政府に以下のような質問主意書を提出した…

    ◇「A級戦犯」と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではない。戦争犯罪人が合祀されていることを理由に首相の靖国神社参拝に反対する論理は、すでに破綻している。

    ◇「A級戦犯」として有罪判決を受け禁固7年とされた重光葵は釈放後、鳩山内閣の副総理・外相となり勲一等を授与された。同じく終身刑とされた賀屋興宣は池田内閣の法相を務めている。これらの事実は「戦犯」の名誉が国内的にも回復されているからこそ生じたと判断できる。

    ◇とすれば、同じ「A級戦犯」として死刑判決を受け絞首刑になった東條英機以下7人、終身刑ならびに禁固刑とされ、服役中に獄中で死亡した5人、判決前に病のため死亡した2人もまた名誉を回復しているはずである。

    ◇サンフランシスコ講和条約と4回に及ぶ(戦犯釈放を求める)国会決議と関係諸国の対応によって、ABC級すべての「戦犯」の名誉は法的に回復されている。

    社会的誤解を放置すれば、「A級戦犯」の人権侵害であると同時に、首相の靖国参拝に対する合理的な判断を妨げる。「A級戦犯」に対する認識を再確認することは、人権と国家の名誉を守るために緊急を要する。

    ◇外務省訳の「裁判」は「判決」の間違いとの指摘があるにもかかわらず、政府が「裁判」を受諾したとしている。裁判を受諾した場合は、日本は「南京大虐殺20数万」や「日本のソ連侵略」などの虚構も含め、満州事変以来一貫して侵略戦争を行っていたという(裁判の)解釈を受け入れたことになる。

    ●これに対して政府は、10月25日の閣議で次のような政府答弁書を決定した…
    ◇(極東軍事裁判やその他の連合国戦争犯罪法廷が科した)刑は、わが国の国内法に基づいて言い渡された刑ではない。
    ABC各級の「戦犯」は、国内では戦争犯罪人とはいえない。
    ◇戦没者の追悼を目的とする参拝であることを公にするとともに、神道儀式によることなく、宗教上の目的によるものでないことが外観上でも明らかである場合は、憲法20条第3項の禁じる宗教活動に当たることはない。
              《産経新聞 2005/10/26》


    ●菅首相談話や村山談話は、当時の内閣の歴史認識を示したもので、戦犯の法的地位の問題とは無関係だ。
    平成17年10月に提出された野田佳彦氏の質問主意書に対し、当時の小泉内閣は、国内法上は戦犯は存在しないとする答弁書を閣議決定した。これが日本政府の本来の公式な立場である。
               《産経新聞2011/8/18》
    http://kenjya.org/yasukuni3.htmlから引用



    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/07(日)22:29:57
    GHQ関係者・東京裁判関係者ですら苦言を呈した東京裁判
    「私は裁判をやったこと自体が誤りであったと感じた。勝者が敗者を裁判するというような理論には、私は賛成できなかったのだ」
    ウィリアム・ジョセフ・シーボルド(GHQ外交局長、駐日政治顧問)

    「この裁判は歴史上最悪の偽善だった。こんな裁判が行われたので、自分の息子には軍人になることを禁じるつもりだ」
    チャールズ・アンドリュー・ウィロビー(GHQ参謀第二部長)

    「東京裁判は政治的報復的軍事行為と言うべきであり、そもそもが司法的な裁判ではないのだから司法的な再審請求は成立しない」
    ウィリアム・O・ダグラス(東京裁判の再審請求を却下した米連邦最高裁裁判官)

    「東京裁判は、いくつかの重大な誤判を含むのみならず、全体として復讐の感情にかられた、公正ならざる裁判であった」
    ジョセフ・ベリー・キーナン(東京裁判の主席検事)

    「国際法に基づく厳密なやり方をあきらめて、特別法廷で蛮行ともいえる見せ物的な公開裁判を行うべきではない」
    ウィリアム・ウェッブ(極東国際軍事法廷(東京裁判)の裁判長)


    東京裁判の裁判官11人の中で、唯一国際法の専門家であったパール判事の言葉
    東京裁判におけるパール判決文より
    「東条英機以下、すべての戦犯に対し、全員無罪」
    「復讐の欲望を満たすために、単に法律的な手続きを踏んだに過ぎないというようなやり方は、国際正義の観念とはおよそ縁遠い。
    こんな儀式化された復讐は、瞬時の満足感を得るだけであって、究極的には後悔をともなうことは必然である。」

    被告に対し全員無罪の判決を下した理由について
    「わたくしが日本に同情ある判決を下したというのは大きな誤解である。
    わたくしは日本の同情者として判決したのでもなく、またこれを裁いた欧米等の反対者として裁定を下したのでもない。
    真実を真実として認め、法の真理を適用したまでである。それ以上のものでも、それ以下のものでもない。
    誤解しないでいただきたい。」

    【東京裁判(連合国側)関係者による東京裁判の反応をご覧ください】の続きを読む



    1: KSM WORLD NEWS 2017/04/18(火) 16:25:22.78 _USER
    cfc8d8a7

    日本を代表する巨大な古墳として多くの人が思いつくのが「仁徳天皇陵」かもしれない。しかし、今の教育現場では仁徳天皇陵ではなく大仙陵古墳と呼ばれている。

    子どもの頃に教わった常識が今や常識ではなくなるというのは、よくあることだ。

    中国メディア・は17日、「日本には秦の始皇帝陵よりも大きい陵墓がある」とする記事を掲載した。

    記事は、「世界最大の墓」と聞くとすぐに始皇帝陵やピラミッドを思い浮かべるかもしれないが、日本にはこれらよりも大きな古代の墓があるとして大仙陵古墳を紹介している。

    第16代天皇である仁徳天皇が葬られているとされてきた大仙陵古墳について記事は、総面積が46万平方メートルで、その建造には100万人が必要だったと説明。

    さらに、陵墓内には大量の珍品が一緒に埋葬されていると伝えた。

    そのうえで、日本では大仙陵古墳に対して深い畏敬の念が抱かれており、参観する前には必ず手を洗い、手袋をする必要があること、写真撮影が許されないうえ、談笑することも罷りならないことを紹介。

    静かにゆっくりと進むことが求められ、ルールに反する見物客がいれば管理者によってつまみ出されるとしている。

    記事の説明を見ると中に入って見学できそうだが、実際は内部に入ることはできず、周囲の散策路を歩くことになる。もっとも、古墳に対する畏敬の念、厳かな雰囲気という点についてはその通りではあるが。

    記事を読んだ中国の一部ネットユーザーは、古代の陵墓が盗掘に遭わないことに注目している。

    「日本は自らの祖先を尊重する民族であり、中国のように祖先の墓を暴いたりすることがないのだ」と論じる者もいれば、

    「墓を暴かないのではなく、暴けないのかも。掘り返してしまうと日本の歴史が変わってしまう可能性があるから」との意見も見られた。

    サーチナ (編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:(C)efired/123RF)
    http://news.searchina.net/id/1633862?page=1
    http://image.searchina.net/nwscn/8/6/2/1633862.jpgno title

    【【今日頭条】日本には始皇帝陵より巨大なお墓がある! しかも盗掘されていない![4/18]】の続きを読む



    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/26(日)19:07:06 ID:???
    日米が激戦地・硫黄島で合同慰霊式典 栗林忠道中将の孫ら300人出席

    maxresdefault (2)


     先の大戦末期の激戦地・硫黄島(東京都小笠原村)で25日、18回目となる日米合同の慰霊式が行われた。

     慰霊式には、硫黄島戦の経験者や戦死者の遺族、政府関係者ら約300人が出席。
    日本軍守備隊の最高指揮官として戦死した栗林忠道中将の孫の新藤義孝元総務相も参加した。

     日本側の遺族でつくる硫黄島協会の寺本鉄朗会長は「戦いの記憶が風化しつつあり、深く憂う。
    悲惨な戦いを繰り返さないように後世に語り継ぐ」と強調した。米国硫黄島協会のスミス会長
    (元海兵隊中将)も「ここで戦死した全ての兵士のために永遠の平和を求める」と訴えた。

    続き 産経ニュース
    http://www.sankei.com/politics/news/170325/plt1703250016-n1.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 67◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489361296/689

    【【政治】日米が激戦地・硫黄島で合同慰霊式典 栗林忠道中将の孫・新藤義孝元総務相ら300人出席 [H29/3/26]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/03/10(金)13:16:41

    石井孝明? @ishiitakaaki
    3月10日 東京大空襲 午前0時から出撃機279、
    東京東部市街地に対し焼夷弾爆撃開始。
    (単日)死者8万3793名
    負傷者4万918名
    被災者100万8005名。


    単独の空襲犠牲者数は世界最大。
    21世紀衛生写真でいうと
    隅田川東部、右Hン分が消滅しました。合掌
    http://i.imgur.com/U0dLPEP.jpgno title

    午前9:22 ・ 2017年3月10日
    106件のリツイート
    47件のいいね
    https://mobile.twitter.com/ishiitakaaki/status/839994737536917504

    【【twitter/3月10日東京大空襲】石井孝明「東京東部市街地に対し焼夷弾爆撃開始。(単日)死者8万3793名・負傷者4万918名・被災者100万8005名。単独の空襲犠牲者数は世界最大。」[H29/3/10]】の続きを読む

    このページのトップヘ