真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    日本のニュース

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/17(水) 19:07:59.07 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    no title

    政府与党「ガセ」「怪文書」、野党「疑いようない」と激突

     与野党の対決が激しくなっていますが、安倍政権は加計学園の問題についてはどう考えているんでしょうか。国会記者会館にいる政治部の岩田官邸キャップに聞きます。

     まず、新しい情報からお伝えします。自民党幹部によりますと、加計学園をめぐって、17日、民進党が示した文書について、官邸側から自民党側に対して「あれはガセだから心配しなくていい」という連絡があったということです。

     そして、菅官房長官は午後4時過ぎの記者会見で、問題の文書について「怪文書みたいな文書じゃないか」と述べて、信ぴょう性に疑問があるという見方を強調しました。

    no title

     一方、民進党は、安住代表代行が「誰が見ても公的な機関が扱った文書であるということは疑いようがない。事実なら総理の進退に関わる重要な事件になる」と述べるなど、追及を強める方針です。

     民進党のプロジェクトチームの共同座長を務める櫻井議員は、「官僚の人事は官邸に握られているので、官邸に従わざるを得ないのが現状だ。官僚は犠牲者であり、我々が相手にすべきは総理だ」と強調しています。

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3055615.htm

    関連
    朝日新聞が報じた「加計学園・獣医学部新設に総理のご意向」文書、捏造の可能性が濃厚にwww
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1494995323/
    朝日・民進の「加計学園」文書、捏造確定か 文科相・農相・官房長官・今治市長が否定 蓮舫は興奮
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495012084/

    【朝日・民進の「加計学園」文書、捏造確定 自民党内では既に「あれはガセだから心配しなくていい」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/18(木) 06:33:49.38 _USER9
    (社説)加計学園問題 疑問に正面から答えよ
    2017年5月18日05時00分

     政府はすべての国民に公正・公平に向き合い、首相との距離によって対応に差が出るようなことがあってはならない。

     民主主義国家の当たり前の原則が掘り崩されているのではないか。そう疑わせる問題が、朝日新聞が入手した文部科学省作成の文書で明らかになった。

     文書には、岡山市の学校法人が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、特区を担当する内閣府が文科省に対し「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」と手続きを進めるよう促した記録がある。

     この学校法人は、安倍首相が「腹心の友」と呼ぶ人物が理事長を務める「加計学園」。

     記載が事実であれば、内閣府が「総理のご意向」をかざして首相の友人に便宜をはかろうと動いたととれる。首相と政府の信頼に関わる重大な事態だ。

     事実関係をすみやかに調べ、国民に説明する責任が首相と関係省庁にはある。

     経緯はいかにも不自然だ。

     文科省関係者によると、文書は昨年9月から10月にかけて作成。松野文科相が、学園の求める18年4月の開学について、教員確保など準備が整わない可能性を指摘し、難しいとする考えを示していた記述もある。

     ところがわずか数カ月後の今年1月、内閣府と文科省は18年4月に開校する1校に限り、特例で獣医学部設置を認めると告示。加計学園が特区事業者に認定された。他の大学からも手があがっていたのに「獣医学部空白地域に限る」との条件があとから追加された。

     獣医学部の新設が認められたのは52年ぶり。加計学園は愛媛県今治市から36億7千万円分の市有地を無償で受けとる。

     一連の経緯や首相のかかわりについては、これまでも野党が国会などでただしてきた。

     野党側は、長く認可されなかった学部新設が同学園に限って認められたことに「首相と理事長の個人的な関係が影響したのではないか」と指摘する。

     これに対し首相は「友人だから会食もゴルフもする。でも、彼から頼まれたことはない」と自らの関与を否定してきた。

     「安倍1強」と言われる強い権力と周辺の人脈、不可解な政府の決定――今回の構図は、首相と妻昭恵氏の関与の有無が問われている森友学園への国有地売却問題とも重なる。

     松野文科相は「現状では文書の存在を確認していない」と述べた。森友学園問題での財務省のような、事実究明に後ろ向きな態度は許されない。

    http://www.asahi.com/articles/DA3S12942531.html?ref=editorial_backnumber
    24: KSM WORLD NEWS 2017/05/18(木) 07:03:16.05
    玉木「現在の獣医師の数は足りているか」 
     農水省「全体的に不足している状況ではない」 
     玉木「加計学園の定員と現在の獣医学部の定員は」 
     「加計学園定員は160名。現在ある獣医学部全体の定員は930名」 
     玉木「現在足りている獣医師が17%増えても影響がないとどのように誰が判断したのか」 

    12分過ぎから 
    https://youtu.be/8dQ8F5dX2hE


    https://twitter.com/tohohodan/status/864645836914819073
    【【朝日社説】加計学園問題 疑問に正面から答えよ 事実究明に後ろ向きな態度は許されない】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/17(水) 15:05:13.64 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    49d88309-s

     菅義偉(すがよしひで)官房長官は17日午前の記者会見で、学校法人「加計学園」(岡山市)の国家戦略特区への獣医学部新設計画をめぐり、 内閣府から「首相の意向」などと伝えられたとする記録を、文部科学省が文書に残していたとする一部報道記事に関し「そのような事実はない」と否定した。 記事は、朝日新聞が同日付朝刊で伝えた。

    菅氏は事実関係について「内閣府に確認したところ、関係省庁と事務的な議論をしていることは事実だが、その中で『官邸の最高レベルが言っている』だとか『首相のご意向と聞いている』といったことは全くなく、 首相からも一切指示はない」と述べた。

     菅氏はまた、文書は「作成日時や作成部局が明確になっていない。通常、役所の文書というのはそういうものではない」と疑問を呈し、 松野博一文科相が朝日新聞の報道内容を調査している経緯を明らかにした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000524-san-pol

    【【加計】菅氏「作成日と部局が不明確。役所の文書はそういう物でない」…朝日や某民進議員チェックアウトか】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/17(水) 11:24:55.83 BE:993788992-PLT(13001) ポイント特典
    no title


    ・通常の役所の文書
    ・誰がかいたのか意味不明なもの
    ・意味不明なものに政府が応えることはない
    ・官邸はまったく承知していない
    ・文科省側で調査するだけ

    以上

    朝日の捏造記事
    no title

     安倍晋三首相の知人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていたことがわかった。


    元ソース
    http://www.asahi.com/articles/ASK5K0494K5JUTIL08N.html?iref=comtop_8_02

    【菅官房長官 「朝日新聞の報道について、全く問題ない」加計文書もまた、朝日の捏造だった模様】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/16(火) 21:22:37.84 _USER9
    plt1705150038-p1

    産経新聞社とFNNが13、14両日に実施した合同世論調査では、憲法9条に自衛隊の存在を明記するとした安倍首相の提案について、 男性は63.4%が賛成し、反対の32.2%を大きく上回った。 女性は賛成が47.9%にとどまり、「男高女低」の傾向が浮き彫りになった。

     世代別では、若い世代に賛成派が目立ち、高齢層になるにつれて反対論が増えていた。

     男性の賛成は30代が74.7%で最も多く、10・20代の66.7%が続いた。女性の10・20代も64.7%に達した。 50代女性は賛成が43.1%で反対は41.7%だった。60代以上も賛成(42.9%)と反対(42.0%)が拮抗した。

     若い世代は大規模災害や国連平和維持活動(PKO)で自衛隊が活動する姿を見てきたことや、北朝鮮の核・ミサイル開発など緊迫する安全保障環境を踏まえ、
    自衛隊を憲法で明確に位置づけるべきだと考える人が多いとみられる。

    http://www.sankei.com/politics/news/170515/plt1705150038-n1.html

    関連スレ

    内閣支持率51%、憲法9条の自衛隊明記「賛成」32%「反対」20%、憲法改正施行を目指す表明「評価する」44%「評価しない」45% - NHK
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494854487/
    内閣支持率56.1%、現行憲法が「時代に合っていると思わない」49.8%、各政党が憲法改正案を「示すべきだと思う」84.1% - FNN・産経新聞
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494930422/
    世論調査】改憲、「9条に自衛隊」賛成53%、反対35%…読売調査★2
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1494819980/

    【【世論調査】自衛隊の憲法明記 若い世代に賛成派が目立ち、高齢になるにつれて反対が増加 】の続きを読む

    このページのトップヘ