真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    日本のニュース

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/22(土) 22:38:53.09 _USER9
    18585c72-s
    ■消された知事発言

    加計学園をめぐる「疑惑」に関しては、政治家や官僚のみならず、メディアに対して疑いの目を持つ人も少なくない。
    特にネット上では、新聞やテレビの伝え方が偏向しているのではないか、という指摘が多く目につく。

     代表例は、国会の閉会中審査における加戸守行・前愛媛県知事の発言の取り扱いだろうか。自身の古巣でもある文科省の規制の不合理を強調し、
    行政をゆがめてきたのは文科省側だ、と訴える言葉には一定の説得力があったと見る向きも多いのだが、安倍批判色の強いメディアはこれら発言をほとんど無視。
    テレビや朝日新聞等では、スルー扱いだったため、「偏向だ」といった批判が識者等からも寄せられたのである。

     加戸氏の件に関しては、メディア側の「報道しない自由」が行使された、という見方もある。何を伝え、何を伝えないかの選択権は、報道側にある。
    だから民放と比べた場合、NHKのニュースで豊田真由子議員の「このハゲ―!」関連ニュースを扱う時間は短い。NHKなりの基準があるからだと考えられる。

     とはいえ、参考人の重要な発言まで「報道しない自由」の範囲内ではないだろう、というのが「偏向だ」と訴える側の意見である。
    たしかに特定の新聞だけ読んでいる人にとって、加戸前知事はいなかったも同然になっていることだろう。

    ■発言の切り取り

    メディア側の「偏向」では、「発言の切り取り」もしばしば問題とされる。
    東京都議選で安倍首相が発したとされる「こんな人たちに負けるわけにいかない」発言もその一例だろう。

    選挙演説の妨害を組織的に行なう集団に対して「負けない」と言ったはずの話が、いつの間にか「自分に反対する人たちには負けない」と言った、
    という解釈が主流になってしまった、それは「切り取り」のせいだ、というのが、偏向を問題視する側の意見である。

     ここでは最近の政権絡みの話題を取り上げたが、こうしたメディアへの不信の声は、ネットが普及してからは特に多く見られるようになった。
    多くの人がチェック役や発信者になれる状況ゆえに、旧メディア側の手法が見透かされるようになったという面もあるのだろう。

    ■受け手側が知っておくべきポイント

     旧メディア側も、こうした指摘をまったく気にしていないわけではないのだが、長い時間かかって蓄積した「垢」のような慣わしは、なかなか簡単に消せるものではない。
    となると、問題は受け手側のリテラシーということになる。特にネットでの情報収集に慣れていない世代の人たちには、どうしてもテレビや新聞に頼ってしまうので、
    「偏向」に気付かないということもあるようだ。

     ではどうすればいいか。

    フリーで活動している烏賀氏は本の中で、一般の受け手が情報の真偽を見抜くためのポイントをまとめている。

    ・「何を書いているか」と同様に「何を書いていないか」に着目すべき。

    ・ウソではないが本当でもない記事がある。

    ・メディアは「わからない」と言いたがらない。

    ・匿名発信者はモラルが下がる環境にいる。

    ・引用の正確さで、発信者が事実の正確さにどの程度注意を払っているかがわかる。

     これらが書かれた時点では、上記の加計学園問題も、都議選も想定されていない。
    一連の騒動を見る限り、普遍的なポイントであると考えていいだろう。

    デイリー新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07200615/?ui_medium=http&ui_source=excite&ui_campaign=link_back&all=1

    1スレhttp://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500724925/
    前スレ2017/07/22(土) 19:15:37.53

    【【テレビ】 "消された知事発言" メディアの「報道しない自由」「切り取り」「偏向報道」をどう見抜くか 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/24(月) 00:22:06.87 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    CTSvXS3UEAI5yVX

    2017年6月18日
    https://mainichi.jp/articles/20170619/k00/00m/010/012000c
     主な政党支持率は、自民27%▽民進8%▽公明3%▽共産4%▽日本維新の会2%--など。「支持政党はない」と答えた無党派層は47%だった。



    2017年7月23日
    https://mainichi.jp/articles/20170723/k00/00e/010/231000c
     政党支持率は、自民25%▽民進5%▽公明3%▽共産5%▽維新2%--など。「支持政党はない」と答えた無党派は52%だった。

    【【速報】毎日新聞世論調査 政党支持率 民進党5%(-3) 共産党5%(+1) ついに並んでしまう・・・ 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/20(木) 22:20:42.87 _USER9
    安倍内閣の支持率、藤井四段の最年少タイトル獲得なるかなど12問のネット世論調査を実施。
    今回は7月20日21:18に実施しました。

    Q1 いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。

    支持する 51.7 %
    支持しない 24.1 %
    どちらとも言えない 24.1 %

    Q2 いま、あなたが支持している政党はどこですか、あるいは支持する政党はありませんか。

    自民党 42.9 %
    民進党 1.3 %
    公明党 1.6 %
    共産党 2.5 %
    日本維新の会 2.9 %
    自由党 0.6 %
    社民党 0.9 %
    日本のこころ 2.3 %
    その他の政党 1.3 %
    支持政党はない 43.6 %

    Q3 1年前と比べて、あなたの今の暮らし向きはどう変わったと感じますか。

    ゆとりが出てきた 14.7 %
    ゆとりがなくなってきた 28.2 %
    どちらとも言えない 57.1 %

    Q4 7月の新聞、テレビなどの世論調査で、安倍内閣の支持率が急落し、軒並み不支持率が支持率を大きく上回っています。
     特に、時事通信とテレビ朝日の調査では、支持率が「内閣の危険ライン」とされる30%を割り込みました。
     支持率急落の一番の原因は、次のうちどれだと考えますか。

    政策に期待できない 12.5 %
    首相に指導力がない 3.2 %
    首相が信頼できない 16.1 %
    閣僚の顔ぶれがよくない 17.2 %
    自民党中心の政権だから 2.9 %
    これまでの内閣の方がよい 2.7 %
    その他 34.1 %
    わからない 11.3 %

    -以降は元記事を参照願います

    ニコニコ動画
    https://enquete.nicovideo.jp/result/91?from=box

    【【ネット世論調査】安倍内閣支持率51.7% 不支持24.1% どちらとも言えない24.1%-ニコニコ動画】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/21(金) 14:24:34.32 _USER9
    自民県連HIPHOPポスター、批判相次ぐ 新潟
    朝日新聞:2017年7月21日11時15分
    http://www.asahi.com/articles/ASK7M4SD0K7MUOHB00V.html

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170720001336_commL.jpgno title

    自民党県連前に張り出されたポスター。「政治って意外とHIPHOP」とある=新潟市中央区.

     自民党新潟県連が作った「政治って意外とHIPHOP」というポスターに、ネット上で「ヒップホップを理解しないまま、安易に党の人気取りに使うな」といった批判が相次いでいる。

     ポスターは県連主催の政治学校の2期生募集を知らせる内容で、10日に貼り出された。
    県連青年部局のツイッターでは「政治はオトコの身だしなみ」として「#政治とはHIPHOPである」というハッシュタグとともに紹介されている。

     県連によると、ポスターは制作会社に依頼し、複数の候補の中から担当者がコピーを選んだ。
    若者へのPRを意識したといい、県連内では「カッコイイのができた」と好評だったという。
    15日ごろから批判的な反響がツイッターなどで寄せられるようになり、担当者は「想像していなかったので驚いている」という。

     90年代からヒップホップグループ「キングギドラ」などで活動するラッパーのKダブシャインさんは「自分たちが大切にしてきたヒップホップ文化をただ乗りされ踏みにじられたように感じ、受け入れがたい」と話す。

    【【朝日新聞】自民党新潟県連HIPHOPポスターに批判相次ぐ ラッパーのKダブシャイン「大切にしてきた文化を踏みにじられた感じ」 [07/21]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/07/20(木) 10:06:29.71 _USER
    photo

    ■ 辛淑玉さんからのメッセージ(記者会見に寄せて) 

    先ほど、蓮舫代表のいわゆる“国籍問題”に関する弁護士・大学人から民進党への申し入れ書を公表しました。
    本日の記者会見に際して、のりこえねっと共同代表の辛淑玉さんからメッセージが寄せられました。
    会見では取り上げる時間がなかったので、ここで紹介させていただきます。ぜひお読みください。

    ~○~○~○~○~○~○~○~○~○~

    辛淑玉です。

     一昨日、夢を見ました。

     着物を着た私が、蓮舫の部屋にいき、土下座をしながら「戸籍の公開は、止めてくれないか」とお願いしているのです。

     何度も、何度も。

     目が冷めて泣いていました。初めてのことでした。

     とても恐ろしいことです。

     出自を公開する、その行為が、どれほど多くの人を差別のどん底に陥れるかを、差別と闘ってきた人は、誰でも、背筋が凍る思いで、瞬時に理解します。

     日本社会でひっそりと生きている人達を恐怖の中に、そして差別のターゲットとして晒すことは止めてください。

     今回の開示がモデルケースとなり、おそらく、それを強要する行為が横行することになるでしょう。

     愚かな、あまりにも愚かな行為を、民進党内部からの要望でやるということの絶望を、どのように言葉にしていいかわかりません。

     どうか、被差別の当事者に実態を知ってください。

     これほど悲しいことが、続くことに耐えられません。

    香山リカ オフィシャルブログ 2017/7/18 16:01
    https://lineblog.me/kayamarika/archives/9289363.html

    【【辛淑玉】着物を着た私が蓮舫の部屋に行き、土下座しながら「戸籍の公開は止めてくれないか」とお願いしている夢を見ました[07/20]】の続きを読む

    このページのトップヘ