img_mv

政治とのつながり部分はすべて削除

書き換え前の文書には安倍総理大臣の妻の昭恵氏など政治家やその家族の名前が数多く
書かれていて、財務省や近畿財務局が森友学園と政治家などとのつながりを意識していた
ことがうかがえます。
そして、こうした名前が書かれていた部分はこれまで開示されていた文書ではすべて
削られていました。 (青のラインが削除された記述)

このうち、昭恵氏の名前は国有地の貸し付け契約に関する決裁文書に添付された
「これまでの経緯」という資料の中にありました。

img_abe-akie

削除される前は平成26年4月28日に行われた打ち合わせでの学園側の発言として、
打合せの際、「本年4月25日、安倍昭恵総理夫人を現地に案内し、夫人からは
『いい土地ですから前に進めてください』とのお言葉をいただいた」との発言あり
(森友学園籠池理事長と夫人が現地の前で並んで写っている写真を提示)
と書かれていました。

さらに平成27年1月8日に森友学園が小学校の運営に乗り出すことを伝える新聞社の
記事がインターネットに掲載されたとしたうえで、記事の中で、安倍首相夫人が森友学園に
訪問した際に、学園の教育方針に感涙した旨が記載される
と書かれていました。

また「森友学園の概要」をまとめた文書では、理事長だった籠池泰典氏が「日本会議大阪」に
関与しているとしたうえで、この団体を説明する注意書きとして、国会においては、日本会議
と連携する組織として超党派による「日本会議国会議員懇談会」が平成9年5月に設立され、
現在、役員には特別顧問として麻生太郎財務大臣、会長に平沼赳夫議員、副会長に安倍晋三
総理らが就任
と書かれていました。

img_text
「森友学園の概要」をまとめた文書

(以下略 全文はNHKのサイトで)
http://www3.nhk.or.jp/news/special/moritomo_kakikae/