o0870086014130664232

簡単に言うと、例えば半島の南北統一、あるいは米朝軍事衝突により、北朝鮮戦争難民が南下して、韓国経済が崩壊し韓国人「経済」難民が日本に大挙してやってきたとしても、審査の流れの大幅改善で、システム上はもう大丈夫。

以前のシステムであれば、申請されれば滞在を認め、初回平均8ヶ月以上、再申請で29ヶ月ほどを費やして(多分大量の難民が発生したらもっとかかってしまう)これが経済的理由によるものであることを理由に審査却下しても、別の理由でまた申請されるとこれを延々と続ける羽目になっていたのです。
続きはこちらで 
https://ameblo.jp/japangard/entry-12352421359.html