ooyama

ほぼ活動報告そのまま、となる。
blog上で述べるべき事実としては、ケントギルバート氏と今後、共闘路線をとっていくことを決したという一点だ。
私事としては、檀上での立ち位置がとんでもないところにまで来た、ということ。私も壇上に席が設けられたのだが、党本部副幹事長、香川選出の参議院議員(県連幹事長)、香川県知事、香川県議会・自民党会派代表、そして私という並び。なんと最前列である。

ネット上での活動も極めて重要となった昨今だが、やはりリアルの活動というのも大切となる。
「政治家の力」とは何か、いま一度、考えてみたい。
そして、その説明はたった一枚の写真で完了する。

私にも尊敬する先輩政治家がおり、常に「後姿」で示してくれる。
その名は、大山一郎県議会議員。
常に新たな刺激を頂き、次の高みに導いてくれる。

続きは小坪慎也氏のブログで
https://samurai20.jp/2018/01/ooyama3/