真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    1: KSM WORLD NEWS 2016/12/27(火) 18:39:30.83 _USER
    2016年12月27日 朝刊

     【ソウル=島崎諭生】旧日本軍慰安婦問題の解決に関する日韓合意から二十八日で一年になる。日本政府が拠出した現金支給は、当時生存していた元慰安婦四十六人のうち三十四人が受け取る意思を示すなど一定程度進むが、朴槿恵大統領の弾劾訴追案が国会で可決され、来春にも大統領選が見込まれる中、野党の有力候補は軒並み「合意は無効」と主張。次期政権で「最終的かつ不可逆的な解決」が守られるかは不透明だ。

     「日本の法的責任と謝罪をはっきりさせる、新しい交渉が必要だ」。最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)前代表は十五日の記者会見で、慰安婦合意の再交渉が必要との立場を示した。文氏は韓国ギャラップ社の最新世論調査で、次期大統領にふさわしい人物の支持率でトップに立つ。

     朴氏の辞任を求める過激な発言で「韓国のトランプ」と呼ばれ、支持率三位に急浮上した同党出身の李在明(イジェミョン)・城南市長も、韓国メディアに「慰安婦問題は国家が合意できる事案ではない」と合意を批判。「国民の党」前共同代表で支持率四位の安哲秀(アンチョルス)氏は「原点から再び考えないといけない」、「共に民主党」出身で支持率五位の朴元淳(パクウォンスン)・ソウル市長も「屈辱的な合意を破棄しなければならない」と、それぞれ語る。

     釜山市では市民団体が今月三十一日に、在釜山日本総領事館の前に慰安婦の少女像の設置を計画。地元の区は許可していないため、衝突も懸念される。ソウルの日本大使館前の少女像移転問題で、韓国政府が約束した「努力」が見られない中、外国公館の威厳の侵害防止を定めたウィーン条約に反して新たな少女像が設置されれば、日本世論の批判が高まるのは必至で、「合意は終わりだ」(日韓関係筋)と懸念が広がる。

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201612/CK2016122702000143.html

    【【韓国】新たな慰安婦像、31日に日本総領事館前に設置か、不許可か 建てられたら「合意は終わり」(日韓関係筋)】の続きを読む



    no title

    1: KSM WORLD NEWS 2016/12/27(火)13:28:26

     産経新聞によると、民進党の山尾議員(衆院愛知7区)が元秘書にただしたところ、217万円の
    ガソリン代不正を認めたという。山尾氏は記者会見を開き、以下のようにコメントした。
     「国民、県民に疑問や疑念を抱かせてしまい申し訳ない。コンプライアンス徹底に努めたい」
     「元秘書側に確認できなかったが、総支部や後援会などの政治活動に使われた事実はない」
     217万円はすでに山尾氏側に返金されており、秘書の刑事告発は見送るという。
     メ~テレによると、この秘書は元公設秘書だという。
     詳細は産経新聞と日本経済新聞、メ~テレで。


    >民進・山尾志桜里衆院議員が元公設秘書の不正請求認める
    更新時間:2016年12月27日 12:09 メ~テレ
    http://www.nagoyatv.com/news/?id=153043&p=1

    >【民進・山尾氏疑惑】
    >元秘書が不正認める、ガソリン代217万円返還 陳謝「政治活動に使われた事実ない」
    2016.12.27 11:46 産経新聞WEST
    http://www.sankei.com/west/news/161227/wst1612270053-n1.html

    > 山尾氏元秘書、ガソリン代不正認める 217万円返還
    2016/12/27 13:13  日本経済新聞〔共同〕
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27H56_X21C16A2CC1000/

    【【政治】山尾議員、山尾氏元秘書のガソリン代不正認める 217万円を山尾氏に返金済みのため、元秘書の刑事告発は見送り H28/12/27】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2016/12/28(水) 16:09:55.49 _USER
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20161228/Recordchina_20161228031.html

    2016年12月28日、中国のポータルサイト・今日頭条は成田空港に大量のガチャが設置されていると伝えた。

    海外旅行の最終日には、小銭が余って使いに道に困るというのはよくあることだ。成田空港では、「あまった小銭をオモチャに」のフレーズで、空港内に171台342種類のガチャを今年7月に設置。9月までの予定だったが、売り上げがよかったため現在も延長して置かれている。

    成田空港に設置されたガチャは、ほとんどが1回300円で、全国に設置しているガチャの約3倍の売り上げだという。4種類の言語での説明があり、近くには両替機も設置されている。

    これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

    「日本人は洞察力があるな」
    「日本人はビジネスチャンスをつかむのがうまいなあ」

    「小銭は国に持ち帰っても何の役にたたないからな。だったらおもちゃを買うというのはいい方法だ」
    「ガチャも日本的な特色だからな。品質も高いし。机の上に置いておけば気分もよくなる」

    「300円って小銭と言えるのか?」
    「300円が小銭なのか?俺の昼食代じゃないか」

    「ガチャはくじ引き的な楽しさがあるからな。300円ならいいんじゃないか」
    「そして裏にはメイド・イン・チャイナと書いてあるのを見て泣くことになるだろう」

    【【中国】余った小銭をガチャに!成田空港の新ビジネスに「そして裏にはメイド・イン・チャイナ」―中国ネット[12/28]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2016/12/27(火) 21:06:13.42 _USER
    http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2015/12/28/PYH2015122811510001300_P2.jpgno title

    ▲韓日外交長官'軍隊慰安婦談判'妥結[聯合ニュース資料写真]
    http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2016/12/07/PYH2016120719360001300_P2.jpgno title

    ▲少女像に献花する日本人[聯合ニュース資料写真]

    (東京=聯合ニュース)韓日政府の軍慰安婦問題合意から28日で1年になる。韓国では早期大統領選挙の可能性が議論される状況で野党の大統領候補を中心に再協議論が浮上しており、日本政府は「両国国民だけでなく、全世界に向かって明確に約束したこと」と合意履行を強調し、今後論議される可能性が低くない。

    昨年の合意当時、日本側は「慰安婦問題は当時、軍の関与の下、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題で、責任を痛感する」という立場を明らかにした。象徴的事業として慰安婦治癒事業に10億円を支援した。韓国政府もこれを受け入れ、ユン・ビョンセ外交部長官と岸田文雄外相は韓国外交部で共同記者会見を開き「慰安婦問題は不可逆的、完全に解決されるだろう」と宣言した。

    慰安婦合意1年をむかえて日本側の和解・治癒事業支援は履行された。日本側は相変らずソウル日本大使館前にある慰安婦少女像移転を要求している。表面的には慰安婦合意後、特別な異常兆候は見られない。しかし、日本政府は最近になって韓国側が慰安婦合意を白紙化しないだろうか心配していることが分かった。

    これは昨年、慰安婦合意当時も韓国内で反発が相当あり、この様な状況でパク・クネ大統領が国会によって弾劾訴追され政局掌握力が急速に弱まったことと無関係ではない。日本政府は韓国の政局展開状況によって早期大統領選挙が行われる事もあり、現在の有力候補らの大部分が慰安婦再協議を掲げた点を憂慮している。

    日本政府報道官スガ・ヨシヒデ(菅義偉)官房長官は27日の定例ブリーフィングで「韓国の内政が紛らわしい中、野党候補が再協議を要求している。憂慮されるのでないか」という質問まで飛び出した。これについて菅長官は「内政問題についてはコメントしない」としながらも慰安婦合意については「両国政府が各々責任を持って確かに履行することが重要だ」と強調した。

    特に彼は「今回の合意は昨年、両国長官が両国国民だけでなく全世界に向かって明確に約束したもの」、「安倍晋三総理とパク大統領の間でも最終的かつ不可逆的に解決されたものと確認したこと」とし、'履行'を強調した。菅長官が全世界に対する約束を強調したのは韓国野党の再協議論に釘を刺すための布石として受け入とられる。

    日本メディアも韓国国内状況を憂慮する雰囲気だ。毎日新聞はこの日「韓国野党で合意再検討論が提起され、日本政府が警戒強化している」と伝えた。朝日新聞も「パン・ギムン、ムン・ジェイン、イ・ジェミョン、アン・チョルスなど有力次期大統領候補の中でパン国連事務総長以外は再協議を要求している」と紹介した。それと共に「野党が政権を取ったら日本政府も再協議をずっと拒否できるのか」という国民の党関係者の発言も伝えた。

    ソース:聯合ニュース(韓国語) 慰安婦合意1年…韓国内'再協議論'に日"全世界との約束"(総合)
    http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2016/12/27/0200000000AKR20161227057051073.HTML

    【【慰安婦合意1年】 韓国内の「再協議論」に日本「両国国民だけでなく全世界に向かってした約束」[12/27] 】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2016/12/28(水)09:46:22
    2016年12月27日
    我が国の首相が、真珠湾を慰問した。
    首相自らも述べているように謝罪ではない。
    にも関わらず、CHINAは「謝罪だ、謝罪だ、CHINAにも謝罪すべき場所はたくさんあるぞ」などと騒ぐ。
    やかましい。

    事実上の敵性国家であるが、あの国にも国家としての自由があるのだろう。
    その自由意思に基づき「謝罪」とレッテルを貼るのだろう、
    それはそれで彼の国の権利であると認めよう。

    ならば、「彼の国が行っていることは、内政干渉である。」
    「即刻やめろ」と述べる自由も、我が国の政治家として認められるべきだろう。
    一介の地方議員ではあるが、我が国の政治家の一人としてはっきり言わせて頂く。
    【CHINAは、内政干渉をやめろ】

    メディアもメディアだ。
    日本に対して、妙な方向へのリードをしているのは、前々より苛立ちを覚えていた。
    それはそれ、報道の自由と言われれば矛を納めねばならぬかな、という場合もあった。
    だがしかし、今回、CHINAの主張を垂れ流している現実は看過できない。

    「彼の国」より行われている「不当な内政干渉」を、国内メディアは幇助している。
    国家の在り様として、現在のメディアの振舞いは許されてはならない。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    http://samurai20.jp/2016/12/yakamashii/
    ◎政経雑談の情報提供よりスレ立てしました。
    ◆◆◆◆Open+居酒屋[政経雑談]24店目◆◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482412945/

    【【小坪しんやのブログ】真珠湾慰霊:敵性国家CHINAは内政干渉をやめろ。国内メディアは幇助をしていることに気づけ。[H28/12/28]】の続きを読む

    このページのトップヘ