真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    1: KSM WORLD NEWS 2018/04/25(水) 11:07:56.55
    maxresdefault

     昨日4月24日に本サイトで「週刊文春」が林芳正文科相の“風俗通い”“キャバクラヨガ通い” をスクープしたとの記事を配信しましたが、記事内容に不正確な点がありましたので、記事を削除してお詫びいたします。

     当該記事は、昨日午前中に「明日発売の週刊文春が林芳正氏の“性風俗通い”を報道する」という情報を キャッチしたことに端を発するものです。その後、複数の週刊誌関係者や政界関係者に取材し、 林氏が通っているのが「表向きヨガスタジオなのだが、じつはセクシーなサービスをおこなっている」店で、 そのお店に通うのに「公用車を使っている」との情報を得ました。

     この時点では、「週刊文春」の記事の現物を確認できず、店舗名などの具体的な情報も入手していませんでしたが、 記事が出るとの複数の証言があったこと、さらには安倍官邸が前川喜平・前文科事務次官の出会い系バー通いを あれだけ激しく罵倒しながら、同じ文科省のトップにこうした閣僚を起用している問題や、この報道に対する 安倍政権の対応を予測することには公益性があると考え、配信に踏み切りました。

     しかしながら、その後、「週刊文春」の該当記事を実際に確認したところ、記事には本サイトが記述した 「風俗」という表現はなく、「セクシー個室ヨガ」「キャバクラヨガ」という記述であったことがわかりました。

     また、林文科相が公用車を使ってこの店舗に通っていたのは事実でしたが、この店舗が「風俗」的な 「セクシーなサービス」を行っていることは確認できませんでした。

     リテラの記事には、店舗名や経営者名、経営者の経歴など、店舗についての一切の具体的情報を書いていませんが、 「風俗」「セクシーなサービス」といった不確かな情報を掲載したことは関係者を傷つけ、サイトの信頼を大きく損なうものです。

     ここに記事を削除し、関係者の皆様に深くおわびいたします。また、信頼を裏切った読者の皆様にもあわせて深く謝罪します。

    リテラ編集部
    【【リテラ】林芳正文科相の“風俗通い”報道の記事についてお詫びし削除します。→「お詫びしたらチャラの腐れマスゴミ」 】の続きを読む

    matsui_ichirou

    記者「(自民党森山国対委員長の『解散も選択肢』発言について)辻元清美が『脅しだ!』と反発してる」
    松井一郎「反発したらあかんでしょ野党は。自分らは辞めろ辞めろと、国会もサボって出てこないんだから脅し、反発っておかしいよ。受けて立つってのが野党じゃないの」
    だよね。松井さんかっけえ。
    【松井一郎「反発したらあかんでしょ野党は。自分らは辞めろ辞めろと、国会もサボって出てこないんだから脅し、反発っておかしいよ。」】の続きを読む



    【加計学園獣医学部 本当に問題があったのか!?】 ①岡山理科大学学長・柳澤康信氏&元愛媛県知事・加戸守行氏が激白! ②本当に獣医師は足りているのか?四国の公務員獣医師たちが実状を語る! ③前参議院議員、民進党最高顧問・江田五月氏、立憲民主党衆議院議員 高井崇志氏、野党議員も真相を語る ④加計学園獣医学部が描く未来の獣医師構想。 ⑤地元、今治市の人たちは・・・。 【渡部篤氏 これが真相だ!!【加計学園獣医学部の偏向報道&疑惑解明】@watanabeatushi】の続きを読む

    beyondbelief-website_0

      は 記念集会【 FREE TIBET 長野チベットデモから10年】を開催!
    4月28日(土)14時開会
    拓殖大学(茗荷谷校舎、c棟303号教室)1000円
    登壇予定/ペマ・ギャルポ会長、勝谷誠彦氏、他、議員メッセージ ご参加下さい! 

    s9UcJytoWS53dS1_dwtHi_69

    [東京 24日 ロイター] - 麻生太郎財務相は24日、閣議後の会見で、セクハラ報道を巡る福田淳一財務次官の辞任が同日の閣議で了承されたと発表した。福田氏自身はセクハラ行為を否定しており、財務省は今後も事実関係を調査する。麻生財務相は、セクハラ行為の事実認定に関連し「はめられて訴えられているんじゃないかとか、いろいろなご意見が世の中いっぱいある」と述べた。(続きはリンクから)

    【福田次官セクハラ報道、「はめられたとの意見ある」=麻生財務相】の続きを読む

    このページのトップヘ