真実を追究する KSM WORLD

日本の歴史・政治など納得いかないものを徹底的に追究するブログ。

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/29(月)05:39:08 ID:???
    renho-fushiga-20-500x500
    民進 蓮舫代表 「テロ等準備罪」廃案へ徹底審議要求

    民進党の蓮舫代表は、東京都内で記者団に対し、29日に参議院で審議入りする、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案について、廃案に追い込むことを目指し、徹底的な審議を求めていく考えを強調しました。

    この中で蓮舫代表は、29日に参議院本会議で審議入りする「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案について、「衆議院での審議では多くの問題を積み残し、国民の不安の声が小さくなるどころか大きくなっているにもかかわらず、時間がきたからといって、審議を打ち切る乱暴な採決がされた」と指摘しました。

    続き NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170528/k10010997951000.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 71◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495601850/363

    【【政治】民進 蓮舫代表 「テロ等準備罪」廃案へ徹底審議要求 [H29/5/29]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/29(月)05:25:35 ID:???
    48c313c785c688f5459b152d25f7f5b8

    【東京MXニュース女子問題】
    我那覇真子さんら東京で集会 「基地移設反対派とのトラブルに巻き込まれた依田啓示さんを守る」 依田さん「検察の調べは反対派寄り」「あの店に行くな、と嫌がらせが…」

     「琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表の我那覇真子(がなは・まさこ)さん(27)らが27日、東京都北区で集会を開き、高江ヘリパッド建設反対派とトラブルになった依田啓示さん(43)が「検察官は基地反対派寄りで、不公正な取り調べを受けた」などと述べた。会は今後、依田さんを支援する運動を続けることを確認した。また、評論家の西村幸祐氏や、慰安婦が性奴隷ではないことを国連に訴える運動などを行っているなでしこアクション代表の山本優美子さんらが登壇し、「政府は反証を重ねている」「河野談話を上書きし、無力化することが大切」などと語った。



    続き 産経ニュース 全3ページ
    http://www.sankei.com/premium/news/170528/prm1705280029-n1.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 71◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495601850/349

    【【東京MXニュース女子問題】 我那覇真子さんら東京で集会 「基地移設反対派とのトラブルに巻き込まれた依田啓示さんを守る」 [H29/5/29]】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/28(日) 15:09:33.01 ● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
    b10c9aca


    ソースはそこまで行って委員会の須田慎一郎

    恋活BAR-LOVE ON THE BEACH !に実際に行き、歌舞伎町のラブホに連れ込まれた少女の証言も 取ってきたと番組で発表


    http://www.ytv.co.jp/iinkai/

    【【緊急速報!!】 文科省前事務次官・前川喜平 児童買春の疑いで捜査内偵中、間もなく逮捕の情報】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/29(月) 01:39:57.63 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    611e252f-s

    加計・森友問題、それでも…崩れぬ「安倍支持」の理由

     安倍晋三首相の在任日数が28日、第1次内閣と合わせて1981日となり、小泉純一郎首相を抜いて戦後第3位の長期政権になった。 朝日新聞の世論調査では5割前後の支持率が続く。「安倍1強」と言われる政権は、どのような支持の上に成り立っているのか。

     朝日新聞が24~25日に実施した緊急世論調査でも内閣支持率は47%になり、ほとんど動かなかった。相次ぐ閣僚の失言、森友学園や加計(かけ)学園の問題が噴出しても大きく崩れていない。

     強さの背景には支持層の広がりがある。

     2012年12月に政権に返り咲いた第2次以降の年代別支持率(平均)をみると、20代が最も高い。30代以降も若いほど高く、60代にかけて下がる「右肩下がり型」になっている。

     小泉内閣以降の集計で、20代が最も高い内閣は初めてだ。安倍内閣も第1次では20代が最も低い。高齢になるほど高い「右肩上がり型」で、今とは対照的だ。

     「私たちは若い人たちに支持されている」。安倍首相も会合で述べている。

     職業別でも、第1次より事務・技術職が15ポイント、製造・サービスなどの従事者が12ポイント上がり、労働者層を引きつけた。自民党への支持が高い農林漁業者や自営業者層に迫る水準だ。

     歴代の自民党政権は、若い世代や労働者層の支持が他の層より低めだった。なぜ支持が広がったのか。

     埼玉大社会調査研究センター長の松本正生教授(政治意識論)は「先が見えない不安のなかで、今の状況がこのまま続いてほしいという現状肯定感がある」と指摘する。失業率が下がるなど、今の生活の安定が支持につながりやすい。

     若い世代や労働者層は、09年の民主党への政権交代を支えた。だが、政権運営は混乱し期待通りの政策は実現しなかった。その反動が第2次安倍内閣の誕生につながり、第1次と第2次の支持基盤を変えた。

     「もともと及第点が低いので、安倍さんは思いのほかよくやっているように見える。だから支持率は下がらないのだろう」。松本教授はそう分析する。

    http://www.asahi.com/articles/ASK5V3PWRK5VULZU002.html

    【朝日新聞「森友・加計問題でも崩れない安倍支持…なんでなの?特に若い人に支持されてる」】の続きを読む

    1: KSM WORLD NEWS 2017/05/29(月) 14:01:20.86 ● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
    29日付の台湾紙、自由時報などによると、28日夜、台北市内の小学校にある日本統治時代のこま犬の石像が壊された。 4月に台南市で日本統治時代の日本人技師八田與一氏の銅像を壊した李承竜元台北市議と仲間の女性が、フェイスブックに壊す様子を掲載した。 警察が2人を拘束して調べている。

    壊されたのは台北市北部の逸仙小学校入り口の両脇にあるこま犬2体。
    同小はかつて「北投神社」のあった場所に建てられており、神社時代から約100年の歴史があるこま犬は児童の安全を守る「鎮守のこま犬」として大切にされていたという。

    2人は警察の調べに対し、こま犬は日本文化を代表するものだとして、ハンマーでたたいて壊したとしている。石像は前足の部分がなくなっていた。

    2人は台湾と中国との統一を目指す政党、中華統一促進党に所属している。(共同)

    http://www.sankei.com/smp/world/news/170529/wor1705290034-s1.html
    http://imgur.com/QNsSAUd.jpgno title

    【台湾でこま犬破壊される 犯人は八田與一氏像破壊の台湾元市議】の続きを読む

    このページのトップヘ